シャドバ
シャドウバース攻略
クラス別要注意カード一覧
【シャドバ】クラス別要注意カード一覧【シャドウバース】

【シャドバ】クラス別要注意カード一覧【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
【攻略アプリNo.1】もう知ってる?便利すぎるアプリが登場
おすすめの関連記事

シャドウバースの要注意カード一覧です。各クラスごとの警戒すべきカードを載せているので、参考にしてください。

要注意カードとは

体力を大きく削られるカード

大ダメージを与えてくるカードは、それだけで勝負を決してしまうパワーを持っている。特に疾走持ちや直接ダメージを与えてくるカードは、意識して防がないと負けに繋がってしまうカードだ。負け筋を減らすためにも注意すべきカードを覚えよう。

アドバンテージを取られやすいカード

容易に1:2以上の交換をしてくるカードも要注意カードとなる。盤面や、手札の枚数で差がついてしまうと、苦しい試合展開を余儀なくされるからだ。警戒を怠らず、なるべくアドバンテージを与えないように立ち回る工夫が必要になる。

フォーマットの違いに注意

構築戦では、主に最新の5パックのカードを使用して戦うローテーションルールと、今までのほぼ全てのカードが使用できるアンリミテッドルールが存在する。ルールが変われば当然、警戒すべきカードも変わってくるので、注意しよう。

フォーマットについての詳しい解説はこちら

ローテーションの要注意カード

目次

▼アンリミテッドの要注意カードはこちら

エルフの要注意カード一覧

カード名能力
アーボリスト・ライラ1コスト1/1(3/3)
【進化前】
ファンファーレ 攻撃力4以上の自分の他のフォロワー1体を+1/+1する。
エンハンス 4; 1体ではなく、(攻撃力にかかわらず)自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。
リーフマン2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ファンファーレ エンハンス 5; 相手のターン終了まで、自分のフォロワーすべては+1/+0されて、「フォロワー、スペル、アミュレット、リーダーの能力によるダメージは0になる」を持つ。
水晶の指揮者・リリィ2コスト1/1(2/2)
【進化前】
ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。
4枚以上プレイしていたなら、さらに、自分のフォロワーすべてを+0/+1する。
【進化後】
進化時 自分の他のフォロワー1体を+2/+2する。
天禀の射手・メーテラ4コスト4/3(5/4)
【進化前】
交戦時 カードを1枚引く。
【進化後】
交戦時 カードを1枚引く。
進化時 相手のフォロワー1体に「自分の手札の枚数」と同じダメージ。
ルナールツインズ・リナ&レナ4コスト2/4(2/4)
【進化前】
疾走
ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、進化する。
【進化後】
疾走
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
森の戦士5コスト4/5(6/7)
【進化前】
このフォロワーの攻撃力か体力が能力で+されたとき、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
ホワイトヴァナラ6コスト5/5(5/5)
【進化前】
守護
自分のターン中、このフォロワーの攻撃力か体力が能力で+されたとき、進化する。
【進化後】
疾走
守護

全体強化に注意

アグロエルフを相手にする際には、水晶の指揮者・リリィなどでの全体強化を意識して立ち回る必要がある。できるだけ相手の盤面にフォロワーを残さないよう処理し続けることで、全体強化がもたらす価値を下げておきたい。

デッキタイプを見極める

森の戦士による全体除去にも注意が必要だが、アグロエルフでの採用例は極めて少ないため、アグロエルフが相手の場合、あまり警戒する必要はない。フェアリーウィスパラーの採用の有無などで、デッキタイプを見極めることが重要になる。

ロイヤルの要注意カード一覧

カード名能力
白と黒の決闘1コストスペル
・白の王・イメラ
・黒の女王・マグナス
チョイス したカード1枚を手札に加える。
エンハンス 8; チョイス ではなく、白の王・イメラ1枚と黒の女王・マグナス1枚を手札に加え、自分のPPを8回復。
空の指揮官・セリア2コスト2/2(4/4) 指揮官
【進化前】
・希望の戦術家・セリア
・絶望の使者・セリア
手札にあるとき、自分の残りPPが5以上ならチョイス したカードとしてプレイする。
嵐の槍使い3コスト3/2(5/4) 指揮官
【進化前】
突進
ファンファーレ エンハンス 7;攻撃時 相手のフォロワーすべてに2ダメージ」を持つ。
【進化後】
突進
魔導狙撃士・ワルツ3コスト2/2(4/4) 兵士
【進化前】
・浄化の聖弾
・必殺の魔弾
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
簒奪の絶傑・オクトリス3コスト2/3(4/5) 指揮官
【進化前】
ファンファーレ ラストワード 能力を持つ相手のフォロワー1体は、ラストワード 能力すべてを失う。このフォロワーは、失わせたラストワード 能力すべてを持つ。
エンハンス 8; +2/+2して、「このフォロワーはEPを消費せず進化できる」を持つ。自分のPPを2回復。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)
【進化後】
進化時 黄金の小剣、黄金の杯、黄金の靴、黄金の首飾りの中から、ランダムに異なる2枚を手札に加える。
簒奪の使徒5コスト4/5(6/7) 兵士
【進化前】
自分が財宝・カードをプレイするたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。黄金の小剣、黄金の杯、黄金の靴、黄金の首飾りの中から、ランダムに1枚を手札に加える。
【進化後】
自分が財宝・カードをプレイするたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。
ドラゴンナイツ5コストスペル
・不撓不屈の騎士・ヴェイン
・竜殺しの騎士・ジークフリート
・俊英の双剣士・ランスロット
・炎帝・パーシヴァル
チョイス したカード1体を出す。
エンハンス 8; 1体ではなく、2体チョイス する。
高潔なる騎士・レイサム8コスト8/7(10/9) 指揮官
【進化前】
アクセラレート 2; ナイト2体を出す。
----------
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「自分のフォロワーが攻撃するとき、自分の場にナイトがいないなら、ナイト1体を出す」と、「自分の場に元のコスト1のフォロワーが出るたび、それは疾走 を持つ」を持つ。リーダーはこれらの能力を重複して持たない。
炎獅子の大将軍8コスト4/4(6/6) 指揮官
【進化前】
直接召喚 自分のターン開始時、このバトル中に破壊された自分のフォロワーが15体以上なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
突進
攻撃時 自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。
【進化後】
突進
攻撃時 自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。
舞い踊る刃・ディオネ10コスト3/3(5/5) 兵士
【進化前】
アクセラレート 2; 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
アクセラレート 7; 相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
----------
疾走
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
【進化後】
疾走
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。

疾走フォロワーが多い

デッキタイプを問わず採用される疾走フォロワーが多いため、体力を高く維持しておきたい。中でも高潔なる騎士・レイサムは、綺麗に着地されてしまうと勝敗が決まりかねないので、7ターン目以降はレイサムのプレイを許さない盤面作りが必要になる。

特殊なカードに注意

魔導狙撃士・ワルツ簒奪の絶傑・オクトリスなどの、一部のデッキに対して強烈な効果を発揮するカードも頭に入れておきたい。例えばネクロを使っている場合、あえて本命のカードを出さずに、別のカードでオクトリスを釣り出す動きを考えてみよう。

ウィッチの要注意カード一覧

カード名能力
ノヴァフレア4コストスペル
お互いのフォロワーすべてに2ダメージ。
魔術の始祖・マナリア5コスト4/4(6/6) マナリア
【進化前】
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分のスペルが与えるダメージを+1する」を持つ。(魔術の始祖・マナリアの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)
オリハルコンゴーレム5コスト5/5(7/7)
【進化前】
アクセラレート 1; 土の秘術 X;","class":"bolder"}] 「クレイゴーレム1体を出す」「真理の術式1枚を手札に加える」「相手のリーダーに2ダメージ」の中から、ランダムに1つの能力が働く。これをX回行う。Xは「自分の場の土の印・アミュレットの数」である。
----------
ラストワード 土の魔片2つを出す。オリハルコンゴーレム1枚を手札に加え、そのコストを7にする。
【進化後】
ラストワード 土の魔片2つを出す。オリハルコンゴーレム1枚を手札に加え、そのコストを7にする。
ストームレイジ5コストスペル
相手のフォロワー1体に3ダメージ。
相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
真実の宣告6コストスペル
ガーディアンゴーレム1体を出し、+X/+Xする。
相手のリーダーにYダメージ。
自分のリーダーをZ回復。
XとYとZは、合計がこのカードの「スペルブースト された回数」になるようにランダムに決まる。
炎の握撃8コストスペル
相手のフォロワー1体を破壊する。
スペルブースト コスト-1
真実の狂信者9コスト3/5(5/7)
【進化前】
疾走
スペルブースト コスト-1
【進化後】
疾走
マナリアの魔導姫・アン9コスト4/4(6/6) マナリア
【進化前】
・アンの大英霊
・アンの大魔法
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
自分がマナリア・カードをプレイするたび、自分の手札のこのカードのコストを-1する。

除去性能が高い

除去スペルに優秀なものが揃っているため、できる限り体力を高めに保っておきたい。上記の一覧には掲載していないが、マナリアの魔弾魔術の一撃アルス・マグナなど、3点除去が特に豊富なので、体力4以上が一つのラインになる。

Point!ノヴァフレアマナリアウィッチストームレイジ秘術ウィッチで採用を見かけるカードです!

勝ちを急ぐ

マナリアウィッチ相手にロングゲームを行った場合、アンの大魔法でのフィニッシュを決められてしまうため、序盤から積極的に攻め込む立ち回りを心掛けよう。この立ち回りは秘術ウィッチに対しても有効なので、裏目になることはほとんどない。

ドラゴンの要注意カード一覧

カード名能力
銀氷のドラゴニュート・フィルレイン2コスト1/3(2/4)
【進化前】
ファンファーレ 銀氷の吐息1枚を手札に加える。
【進化後】
進化時 相手のフォロワー1体に1ダメージ。
暴竜・伊達政宗2コスト2/2(4/4)
【進化前】
必殺
ファンファーレ 自分のPP最大値が10なら、自分のドラゴン・フォロワーすべては、突進 と、ターン終了まで「受けるダメージは0になる」を持つ。
【進化後】
必殺
侮蔑の嘲笑2コストスペル
相手のフォロワー1体に3ダメージ。
エンハンス 4; その後、お互いのフォロワーすべてに1ダメージ。
ドラゴニュートの威圧3コストスペル
相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
エンハンス 5; 1ダメージではなく2ダメージ。
白亜の竜騎士4コスト3/4(5/6)
【進化前】
・白亜の指令
・白亜の瞑想
手札にあるとき、覚醒 状態ならファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
侮蔑の絶傑・ガルミーユ5コスト5/5(5/5)
【進化前】
自分のターン中、このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、進化する。
ファンファーレ エンハンス 7; お互いのフォロワーすべてに1ダメージ。(このフォロワーも含める)
【進化後】
ターンごとに1回、このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージと相手のリーダーに3ダメージ。
アジ・ダハーカ10コスト6/8(8/10)
【進化前】
疾走
自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを-1する。
【進化後】
疾走
大いなる調停者・ゾーイ11コスト7/6(9/8)
【進化前】
アクセラレート 1; カードを1枚引く。コスト10、攻撃力6/体力5のアクセラレート を持たない大いなる調停者・ゾーイ1枚をデッキに加える。
----------
疾走
ファンファーレ 自分のリーダーの体力が1になるようにダメージを与える。次の自分のターン開始時まで、自分のリーダーは「自分のリーダーへのダメージは0になる」を持つ。
【進化後】
疾走

侮蔑の絶傑・ガルミーユに注意

侮蔑の絶傑・ガルミーユのエンハンス効果は、ドラゴンを相手にする上で最も警戒しておきたい。フォロワーの体力を2以上に保ったり、時にはあえて攻撃力の低いフォロワーの体力を1にしておき、ガルミーユの当たり先を作らない盤面作りも有効だ。

Point!侮蔑の嘲笑ドラゴニュートの威圧も優秀な除去スペルですが、採用率はあまり高くありません。

守護を立てる

終盤にはアジ・ダハーカ大いなる調停者・ゾーイといった疾走フォロワーが出てくるため、守護を置くことで対策しよう。またサタンドラゴンの顔である氷獄の王・サタンについてはニュートラルの項で解説しているため、そちらを参照して欲しい。

ネクロマンサーの要注意カード一覧

カード名能力
グレモリー1コスト1/1(3/3)
【進化前】
自分のターン終了時、自分の進化後フォロワーすべては「ラストワード カードを1枚引く」を持つ。
ファンファーレ エンハンス 7; 進化していない自分の他のフォロワーすべてを進化させる。(それらの進化時能力は働かない)
【進化後】
自分のターン終了時、自分の進化後フォロワーすべては「ラストワード カードを1枚引く」を持つ。
幽想の少女・フェリ2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ファンファーレ このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、2回葬送 する。2回葬送 したなら、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては「1ターンに3回攻撃できる」を持つ。
(2回葬送 するには、幽想の少女・フェリが場に出たあと、自分の場に空きが2つ以上必要)
禁絶の腕・ニコラ2コスト1/1(3/3)
【進化前】
ファンファーレ このフォロワーの攻撃力が4以上なら、禁絶の一撃1枚を手札に加え、このフォロワーの攻撃力を1にする。
ラストワード 禁絶の腕・ニコラ1枚を手札に加え、+X/+0する。Xは「破壊される直前の攻撃力の値」である。
【進化後】
ラストワード 禁絶の腕・ニコラ1枚を手札に加え、+X/+0する。Xは「破壊される直前の攻撃力の値」である。
悪意の憑依2コストスペル
相手のフォロワー1体に2ダメージ。
ゴースト1体を出す。
ビッグソウルハンター3コスト2/3(4/5)
【進化前】
ファンファーレ 相手の場に攻撃力5以上のフォロワーがいるなら、ネクロマンス 6; 攻撃力5以上のランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
怪物の少女・フラン3コスト0/1(2/3)
【進化前】
・フランの従僕
・フランの呪い
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
エンハンス 7; チョイス ではなく、フランの従僕1枚とフランの呪い1枚を手札に加える。
冥界の闘犬・オルトロス4コスト4/3(6/5)
【進化前】
ファンファーレ 相手の場に選択できるフォロワーがいるなら、ネクロマンス 3; 相手のフォロワー1体に4ダメージ。
冥界の番犬・ケルベロス5コスト3/3(5/5)
【進化前】
ファンファーレ 番犬の右腕・ミミ1体と番犬の左腕・ココ1体を出す。
【進化後】
進化時 自分の他のフォロワーすべては「ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ」を持つ。
幽霊支配人・アーカス7コスト6/6(8/8)
【進化前】
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分が元のコスト3以下のフォロワーをプレイしたとき、それを破壊する。その後、ゴーストX体を出す。Xは「そのフォロワーの元のコストの値」である」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

4点除去が多い

フランの呪いや、冥界の闘犬・オルトロスのファンファーレによる4点除去は常に意識しておきたい。ネクロマンサーは攻撃力の低いフォロワーが多いので、進化後の体力が5以上になるフォロワーは進化置きしておくのも良いだろう。

10ターン目の大ダメージに注意

10ターン目以降は幽想の少女・フェリの効果を絡めて大ダメージを与えてくるため、基本的にはそれまでに決着を付ける必要がある。中でもエンハンスグレモリー幽霊支配人・アーカスが絡む7ターン目は、勝敗を決定付けるターンになることが多い。

ヴァンパイアの要注意カード一覧

カード名能力
狂恋の華鎧・ヴィーラ2コスト2/2(4/4)
【進化前】
効果なし
【進化後】
進化時 次の自分のターン開始時まで、自分のリーダーは「自分のリーダーへのダメージは0になる」を持つ。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。次の自分のターン開始時まで、このフォロワーは「受けるダメージを-2する」を持つ。
鋭利な一裂き2コストスペル
自分のリーダーに2ダメージ。
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
姦淫の翼2コストスペル
自分のフォロワー1体を+2/+2する。そのフォロワーは「自分のターン終了時、自分のリーダーとこのフォロワーに1ダメージ」を持つ。
エンハンス 4; そのフォロワーはドレイン を持つ。
姦淫の絶傑・ヴァーナレク3コスト1/3(3/5)
【進化前】
相手のターン開始時、直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、+1/+1する。
ファンファーレ 「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」が7回以上なら、相手のフォロワー1体を破壊して、+1/+1して、疾走 を持つ。
【進化後】
相手のターン開始時、直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、+1/+1する。
ダークジェネラル4コスト4/3(6/5)
【進化前】
ファンファーレ 復讐 状態なら疾走 を持つ。
フラウロス4コスト5/3(7/5)
【進化前】
直接召喚 3ターン目かそれ以降の自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けたとき、それがこのターン中4回目なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
ラストワード 自分のリーダーを3回復。
【進化後】
ラストワード 自分のリーダーを5回復。
邪眼の悪魔5コスト5/4(5/4)
【進化前】
アクセラレート 2; 自分のリーダーに1ダメージ。相手のフォロワー1体に3ダメージ。
【進化後】
進化時 相手のフォロワーすべてに「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」と同じダメージ。
闇喰らいの蝙蝠8コスト5/5(7/7)
【進化前】
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」と同じダメージ。

自傷回数を数えておく

姦淫の絶傑・ヴァーナレク邪眼の悪魔といった、自傷回数を参照して効果を発動するものが多い。たとえばこれまでの自傷回数が3回なら、邪眼の悪魔の進化時効果を意識して体力4を作るなど、相手の自傷回数に応じた立ち回りを採る必要がある。

破壊や必殺は極力温存

進化時に強力なダメージ耐性を得る狂恋の華鎧・ヴィーラを撃破できるように、破壊や必殺を持つカードは相手のEPが切れるまで極力温存しておこう。特に熾天使の剣を使えばわずか2コストで処理できるため、対ヴァンパイア戦では輝くことも多い。

ビショップの要注意カード一覧

カード名能力
ユニコーンナイト2コスト1/3(3/5)
【進化前】
・ユニコーン
・ユニコーンスピア
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
漆黒の法典2コストスペル
体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
希望導く聖乙女・ジャンヌ3コスト2/3(4/5)
【進化前】
ファンファーレ エンハンス 7; 相手のフォロワーすべてに3ダメージ。自分の他のフォロワーすべてを3回復。
プリズムスイング3コストスペル
相手のフォロワー1体に4ダメージ。
聖獅子の結晶1枚を手札に加える。
安息の狂信者4コスト0/1(2/3)
【進化前】
自分のターン終了時、このフォロワーが攻撃していない状態なら、体力2以下の相手のフォロワーすべてを破壊する。
【進化後】
進化前と同じ能力。
天狐の社5コストアミュレット
「自分のリーダーか自分のフォロワー(または両方)を回復させる」能力が働くたび、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに、2ダメージ。
いにしえの聖域5コストアミュレット
カウントダウン 3
ファンファーレ ラストワード バロン1体を出す。
神の盾・ブローディア7コスト5/5(7/7)
【進化前】
守護
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分の場にアミュレットがあるなら、自分のリーダーへの5以上のダメージは4になる」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
【進化後】
守護
聖騎士・ヘクター7コスト5/6(7/8)
【進化前】
ファンファーレ 自分の墓場が9枚以上なら、聖騎兵2体を出す。
ファンファーレ ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。
輝く熾天使・ラピス8コスト7/6(9/8)
【進化前】
このフォロワーが場を離れるとき、封じられし熾天使1つを出す。(変身した場合を除く)
【進化後】
進化前と同じ能力。
テミスの粛清8コストスペル
お互いのフォロワーすべてを消滅させる。

柔軟な体力管理を

体力2・体力3・体力4のそれぞれに裏目があり、柔軟な体力管理が必要になる。たとえばプリズムスイングは、聖獅子ビショップ以外で見かけることは少ないため割り切るなど、相手のデッキタイプに合わせて体力を調整していこう。

いにしえの聖域に注意

いにしえの聖域から出るバロンは選択不可の能力を持っており、一部のデッキを除くとEPなしに突破するのは難しい。突進フォロワーなどの突破する手段が見えていない限りは、極力EPを温存しておくようにしよう。

ネメシスの要注意カード一覧

カード名能力
虚数物体1コストアミュレット
カウントダウン 2
このアミュレットが場にある限り、自分のリーダーへの4以上のダメージは3になる。
ファンファーレ 自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、カウントダウンを2遅らせる。
粛清の英雄・メイシア3コスト2/3(4/5)
【進化前】
このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
ファンファーレ カードを1枚引く。
【進化後】
(相手のリーダーを攻撃可能)
進化時 粛清の一刀1枚を手札に加える。
すり替わり3コストスペル
体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
操り人形1枚を手札に加える。
破壊の絶傑・リーシェナ4コスト1/4(3/6)
【進化前】
必殺
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。(攻撃によるダメージや、能力によるダメージでは破壊される)
【進化後】
必殺
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。
進化時 白き破壊のアーティファクト1枚を手札に加える。
破壊の歌声4コストスペル
自分のネメシス・フォロワー1体かカウントダウン を持たない自分のネメシス・アミュレット1つを選択して、破壊する。
相手のフォロワーすべてにXダメージ。Xは「選択したカードのコストの値」である。
異次元からの侵略4コストスペル
体力4以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
アーティファクト・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。共鳴 状態なら、1枚ではなく2枚手札に加える。
心無き決闘5コストスペル
・ロイド
・ヴィクトリア
チョイス したカード1体を出す。操り人形1枚を手札に加える。
エンハンス 7; チョイス したフォロワーは+0/+3されて、必殺 を持つ。
デウスエクスマキナ6コスト4/5(6/7)
【進化前】
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「自分がアーティファクト・カードをプレイするたび、自分のPPを1回復」と、「自分のターン終了時、共鳴 状態なら、手札をすべて捨て、カードを6枚引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
人形の少女・オーキス8コスト5/5(7/7)
【進化前】
・決意の人形・オーキス
・復讐の人形・オーキス
手札にあるとき、自分の残りPPが8以上で、自分の手札に操り人形が2枚以上あるならチョイス したカードとしてプレイする。
----------
ファンファーレ 操り人形3枚を手札に加える。
断罪者・シルヴィア9コスト4/4(6/6)
【進化前】
アクセラレート 3; 相手のフォロワー1体に3ダメージ。その後、進化可能なターンで、自分のEPが残っているなら、自分のEPを1消費して、相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
----------
守護
相手の能力で選択できない。
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に4ダメージ。
【進化後】
守護
相手の能力で選択できない。

ラストワードを狙わない

アーティファクトネメシスすり替わり異次元からの侵略を合わせて6枚採用していることが多い。そのためラストワードへの信頼性がかなり低くなるので、無理にラストワードの発動を狙うような立ち回りは控えておこう。

断罪者・シルヴィアに注意

アクセラレート能力が強力な、断罪者・シルヴィアにも注意が必要。序盤からシルヴィアが刺さりづらい盤面を作るのは難しいので、本命のカードを温存しながら、なんとかシルヴィアを誘い出せるような盤面作りを行おう。

ニュートラルの要注意カード一覧

カード名能力
天界の尖兵2コスト2/2(4/4)
【進化前】
効果なし
【進化後】
進化時 体力1の相手のフォロワー1体を消滅させる。
レジェンダリーファイター2コスト2/2(4/4)
【進化前】
自分の他のフォロワーが進化したとき、このフォロワーは「1ターンに2回攻撃できる」を持つ。
自分がスペルをプレイしたとき、このフォロワーは必殺 を持つ。
自分がアミュレットをプレイしたとき、このフォロワーは突進 を持つ。
自分のターン開始時、このフォロワーが「1ターンに2回攻撃できる」必殺 突進 を持つなら、+8/+8する。
【進化後】
進化前と同じ能力。
熾天使の剣2コストスペル
コスト2以下の相手のフォロワー1体か、コスト2以下の相手のアミュレット1つを破壊する。
エンハンス 6; コスト2以下ではなく、(コストにかかわらず)相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。
飢餓の輝き3コストスペル
自分か相手のフォロワー1体を、+4/+0して、そのフォロワーに4ダメージ。
唯我の絶傑・マゼルベイン6コスト4/4(6/6)
【進化前】
ファンファーレ 自分のデッキに重複するカード(唯我の絶傑・マゼルベインを除く)がないなら、このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、自分の場のフォロワーが1体なら、ランダムな自分のフォロワー1体を+2/+2して、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージと相手のリーダーに2ダメージ」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
飢餓の絶傑・ギルネリーゼ7コスト3/5(5/7)
【進化前】
潜伏
ドレイン
自分のターン開始時、このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、自分と相手はカードを5枚引く。
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを+2/+0する。
【進化後】
潜伏
ドレイン
自分のターン開始時、このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、自分と相手はカードを5枚引く。
大鎧のミノタウロス7コスト6/5(8/7)
【進化前】
アクセラレート 4;ミノタウロス2体を出す。
----------
守護
このフォロワーが攻撃されるとき、+0/+2する。
【進化後】
守護
このフォロワーが攻撃されるとき、+0/+2する。
氷獄の王・サタン9コスト7/7(9/9)
【進化前】
アクセラレート 3; コキュートスカード の中から、ランダムに異なる4枚をデッキに加える。
----------
ファンファーレ 自分のデッキをコキュートスカード のデッキにする。

盤面処理を怠らない

ミッドレンジネクロなどの絶え間なくフォロワーを展開してくるデッキには、ギルネリーゼが採用されていることが多い。攻撃力の低いフォロワーばかりだからと放置すると大惨事になりかねないため、極力小型フォロワーでも処理しておくべきだろう。

サタン前に盤面を作る

対ドラゴンでは、氷獄の王・サタンがプレイされる9ターン目の前に盤面を広げておくことがとても重要。氷獄の王・サタンをプレイしづらい盤面を作り、一度処理に回らせることで、こちらのキーカードをプレイするタイミングを作りやすくなる。

アンリミテッドの要注意カード一覧

目次

▲ローテーションの要注意カードはこちら

エルフの要注意カード一覧

カード名能力
対空射撃1コストスペル
自分のフォロワー1体か自分のアミュレット1つを手札に戻す。相手のフォロワー1体に3ダメージ。
(このカードは、自分の場と相手の場に選択できるカードがあるなら、プレイできる)
リノセウス2コスト1/1(3/3)
【進化前】
疾走
エルフの少女・リザ2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ファンファーレ 相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「フォロワー、スペル、アミュレット、リーダーの能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)
妖精の調べ2コストスペル
フェアリー2枚を手札に加える。
このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。
強者の威風2コストスペル
攻撃力最小の相手のフォロワー1体に5ダメージ(攻撃力最小のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)。
妖精の使役者4コスト3/3(5/5)
【進化前】
自分の場にフェアリーが出るたび、それはターン終了まで+1/+0されて、疾走 を持つ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
神殺しの狩人・セルウィン5コスト3/5(5/7)
【進化前】
アクセラレート 2; 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
----------
守護
ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、相手のフォロワー1体に4ダメージ。4枚以上プレイしていたなら、さらに、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
【進化後】
守護
森の意志5コストスペル
ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ行う。
ビューティ&ビースト6コスト5/6(7/8)
【進化前】
ファンファーレ 自分の他の手札が5枚以上なら、+2/+2する。自分の他の手札にニュートラル・カードが3枚以上あるなら、「このフォロワーへのフォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージは0になり、このフォロワーは能力で破壊されない」を持つ。
翠嵐の斧使い6コスト6/5(8/7)
【進化前】
突進
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、このターン中にカードを3枚以上プレイしていたなら、相手のリーダーに2ダメージ」を持つ。(翠嵐の斧使いの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)
【進化後】
突進

強力な全体除去を持つ

OTKエルフには、森の意志神殺しの狩人・セルウィンといった、優秀な全体除去が多数採用されているため、体力管理が重要になる。万象の加護が絡めば比較的容易に4枚プレイの効果も発動するので、常に警戒を強めておきたい。

対空射撃の的を作らない

OTKエルフに対して中途半端な守護を立てるくらいであれば、対空射撃の的を作らないよう、フォロワーをプレイしない選択を取るのも有効。また守護を立てる際には、横に小型フォロワーを展開し、強者の威風のケアも怠らないようにしたい。

ロイヤルの要注意カード一覧

カード名能力
ケンタウロスヴァンガード2コスト2/1(4/3) 兵士
【進化前】
ファンファーレ 自分の場に指揮官・カードがあるなら、疾走 を持つ。
プリンセスヴァンガード2コスト1/3(3/5) 指揮官
【進化前】
ファンファーレ コスト1の自分のフォロワー1体を+1/+0する。
赤ずきん・メイジー2コスト2/2(4/4) 兵士
【進化前】
効果なし
【進化後】
進化時 自分の場にニュートラル・フォロワーがいるなら、相手のフォロワー1体を破壊する。
空の指揮官・セリア2コスト2/2(4/4) 指揮官
【進化前】
・希望の戦術家・セリア
・絶望の使者・セリア
手札にあるとき、自分の残りPPが5以上ならチョイス したカードとしてプレイする。
簒奪の絶傑・オクトリス3コスト2/3(4/5) 指揮官
【進化前】
ファンファーレ ラストワード 能力を持つ相手のフォロワー1体は、ラストワード 能力すべてを失う。このフォロワーは、失わせたラストワード 能力すべてを持つ。
エンハンス 8; +2/+2して、「このフォロワーはEPを消費せず進化できる」を持つ。自分のPPを2回復。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)
【進化後】
進化時 黄金の小剣、黄金の杯、黄金の靴、黄金の首飾りの中から、ランダムに異なる2枚を手札に加える。
円卓の騎士・ガウェイン4コスト3/4(5/6) 兵士
【進化前】
ファンファーレ エンハンス 6; +1/+1して、突進 を持つ
レヴィオンセイバー・アルベール5コスト3/5(5/7) 指揮官
【進化前】
疾走
抜刀術5コストスペル
手札のロイヤル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。
スパルタクス6コスト4/5(6/7) 指揮官
【進化前】
自分のターン終了時、兵士・フォロワーをランダムに2枚、自分のデッキから手札に加える。
ファンファーレ 自分のデッキの下にある死神のカードを勝利のカードに変身させる。
【進化後】
自分のターン終了時、兵士・フォロワーをランダムに2枚、自分のデッキから手札に加える。
マスターディーラー・アルヤスカ7コスト5/9(7/11) 兵士
【進化前】
守護
ファンファーレ 手札のカード1枚を選択して、選択したカード以外の手札をすべて捨てる。「捨てたカードの枚数」と同じだけカードを引く。
【進化後】
守護
高潔なる騎士・レイサム8コスト8/7(10/9) 指揮官
【進化前】
アクセラレート 2; ナイト2体を出す。
----------
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「自分のフォロワーが攻撃するとき、自分の場にナイトがいないなら、ナイト1体を出す」と、「自分の場に元のコスト1のフォロワーが出るたび、それは疾走 を持つ」を持つ。リーダーはこれらの能力を重複して持たない。
舞い踊る刃・ディオネ10コスト3/3(5/5) 兵士
【進化前】
アクセラレート 2; 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
アクセラレート 7; 相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
----------
疾走
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
【進化後】
疾走
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。

処理するフォロワーの優先度を考慮

プリンセスヴァンガード赤ずきんメイジーなど、場のフォロワーを参照して能力を発動するカードが多い。プリンセスヴァンガードはアグロ、メイジーはスパルタクスと、採用デッキがほぼ固定化されているため、デッキタイプの判別が重要になる。

疾走フォロワーが豊富

スパルタクスロイヤル以外のデッキには、疾走フォロワーのケアが欠かせない。上記以外にも、クイックブレーダー円卓会議アルビダの号令など、疾走札を挙げればキリがないほどなので、中盤以降はできるだけ守護を立てるようにしておきたい。

ウィッチの要注意カード一覧

カード名能力
虹の輝き2コストスペル
コスト2以下のフォロワー1体かコスト2以下のアミュレット1つを、手札に戻す。
カードを1枚引く。
オズの大魔女5コスト4/5(6/7)
【進化前】
ファンファーレ カードを自分の手札が5枚になるまで引く。スペルブースト を持たない自分の手札のスペルすべてのコストを1にする。
ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札のスペルすべてを消滅させる。
【進化後】
ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札のスペルすべてを消滅させる。
刃の魔術師6コスト2/2(4/4)
【進化前】
疾走
偉大なる魔術師・レヴィ6コスト4/4(6/6)
【進化前】
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
土の秘術 相手のリーダーか相手のフォロワー1体ではなく、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
変異の雷撃6コストスペル
相手のフォロワーすべてを燃えネズミに変身させる。
双璧の召喚7コストスペル
ガーディアンゴーレム2体を出す。
土の秘術 自分のガーディアンゴーレムすべてを+1/+1する。
魔法剣7コストスペル
自分のフォロワー1体を+2/+2する。
スペルブースト コスト-1
キマイラ9コスト4/4(6/6)
【進化前】
ファンファーレ 相手のフォロワー1体に4ダメージ。
スペルブースト コスト-1
マナリアの魔導姫・アン9コスト4/4(6/6) マナリア
【進化前】
・アンの大英霊
・アンの大魔法
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
自分がマナリア・カードをプレイするたび、自分の手札のこのカードのコストを-1する。
真実の狂信者9コスト3/5(5/7)
【進化前】
疾走
スペルブースト コスト-1
【進化後】
疾走

3コスト以上を進化させる

スペル軸のデッキには虹の輝きが採用されていることがほとんど。2コスト以下のフォロワーは、進化後でも簡単に処理されてしまうので、進化は極力3コスト以上のフォロワーに切るようにしたい。

突然の打点に注意

刃の魔術師真実の狂信者魔法剣を組み合わせることで、一度に大きな打点を出してくる。相手のスペルブーストが進んでいれば、10点程度であればあっさり持っていかれてしまうことも少なくないので、中盤以降は守護を立てるようにしておこう。

ドラゴンの要注意カード一覧

カード名能力
銀氷のドラゴニュート・フィルレイン2コスト1/3(2/4)
【進化前】
ファンファーレ 銀氷の吐息1枚を手札に加える。
【進化後】
進化時 相手のフォロワー1体に1ダメージ。
暴竜・伊達政宗2コスト2/2(4/4)
【進化前】
必殺
ファンファーレ 自分のPP最大値が10なら、自分のドラゴン・フォロワーすべては、突進 と、ターン終了まで「受けるダメージは0になる」を持つ。
【進化後】
必殺
サラマンダーブレス2コストスペル
相手のフォロワー1体に3ダメージ。
エンハンス 6; その後、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
ドラゴスネーク3コスト3/2(5/4)
【進化前】
相手のターン開始時、このフォロワーがダメージを受けているなら、ドラゴスネーク1体を出す。
ファンファーレ エンハンス 8; +4/+4する。
【進化後】
相手のターン開始時、このフォロワーがダメージを受けているなら、ドラゴスネーク1体を出す。
正義のドラグーン3コスト2/3(4/5)
【進化前】
・竜の翼
・ドラゴンクロー
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
侮蔑の絶傑・ガルミーユ5コスト5/5(5/5)
【進化前】
自分のターン中、このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、進化する。
ファンファーレ エンハンス 7; お互いのフォロワーすべてに1ダメージ。(このフォロワーも含める)
【進化後】
ターンごとに1回、このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージと相手のリーダーに3ダメージ。
ダークドラグーン・フォルテ6コスト5/1(7/3)
【進化前】
疾走
不死鳥の乗り手・アイナ6コスト1/5(3/7)
【進化前】
疾走
ポセイドン8コスト5/7(7/9)
【進化前】
アクセラレート 2;ポセイドンの兵士1体を出す。
----------
ファンファーレ ポセイドンの兵士2体を出す。

フォロワーを出さないプレイも

不死鳥の乗り手・アイナは、場にいるフォロワーの数を参照して攻撃力が上昇する。そのため対フェイスドラゴンでは、あえてフォロワーをプレイせずに打点を抑えるプレイも考える必要がある。

体力を3以上に保つ

サラマンダーブレスのエンハンスを考慮し、横並べを行う際にはできるだけ体力3以上を作ることを意識しておこう。もっとも、フェイスドラゴンにサラマンダーブレスが採用されていることは稀なので、あまり警戒する必要はない。

ネクロマンサーの要注意カード一覧

カード名能力
グレモリー1コスト1/1(3/3)
【進化前】
自分のターン終了時、自分の進化後フォロワーすべては「ラストワード カードを1枚引く」を持つ。
ファンファーレ エンハンス 7; 進化していない自分の他のフォロワーすべてを進化させる。(それらの進化時能力は働かない)
【進化後】
自分のターン終了時、自分の進化後フォロワーすべては「ラストワード カードを1枚引く」を持つ。
よろめく不死者2コスト1/2(3/4)
【進化前】
このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能
幽想の少女・フェリ2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ファンファーレ このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、2回葬送 する。2回葬送 したなら、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては「1ターンに3回攻撃できる」を持つ。
(2回葬送 するには、幽想の少女・フェリが場に出たあと、自分の場に空きが2つ以上必要)
悪意の憑依2コストスペル
相手のフォロワー1体に2ダメージ。
ゴースト1体を出す。
怪物の少女・フラン3コスト0/1(2/3)
【進化前】
・フランの従僕
・フランの呪い
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
エンハンス 7; チョイス ではなく、フランの従僕1枚とフランの呪い1枚を手札に加える。
骨の貴公子4コスト1/1(3/3)
【進化前】
ファンファーレ 自分のフォロワーすべては「ラストワード スケルトン1体を出す」を持つ。
冥守の長・アイシャ5コスト5/4(5/4)
【進化前】
突進
ファンファーレ ネクロマンス 10; 進化する。
ファンファーレ エンハンス 10; 疾走 を持つ。
【進化後】
突進
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
冥界の番犬・ケルベロス5コスト3/3(5/5)
【進化前】
ファンファーレ 番犬の右腕・ミミ1体と番犬の左腕・ココ1体を出す。
【進化後】
進化時 自分の他のフォロワーすべては「ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ」を持つ。
デスタイラント6コスト3/3(5/5)
【進化前】
疾走
死の祝福6コストスペル
ゾンビ3体を出す。
ネクロマンス 6; 自分のゾンビすべては+0/+1されて、守護 を持つ。
魔将軍・ヘクター7コスト5/6(7/8)
【進化前】
ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3; ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。

盤面処理が重要

骨の貴公子のファンファーレが複数体に付与されてしまうと一気に流れが傾いてしまうので、対ネクロでは盤面処理を重視したい。これは、後の冥界の番犬・ケルベロスの被害を抑えることにも繋がる。

墓場の数に注意

デスタイラント死の祝福など、ネクロマンスを発動できるかどうかで大きく性能が変わってくるカードが多い。特にOTKエルフを使用する際には、相手フォロワーの自害で墓場が溜まらないよう、あえて盤面を弱くする動きが鍵になることもある。

ヴァンパイアの要注意カード一覧

カード名能力
ブラッドウルフ2コスト2/1(4/3)
【進化前】
疾走
狂恋の華鎧・ヴィーラ2コスト2/2(4/4)
【進化前】
効果なし
【進化後】
進化時 次の自分のターン開始時まで、自分のリーダーは「自分のリーダーへのダメージは0になる」を持つ。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。次の自分のターン開始時まで、このフォロワーは「受けるダメージを-2する」を持つ。
鋭利な一裂き2コストスペル
自分のリーダーに2ダメージ。
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
サーベイジウルフ3コスト2/2(4/4)
【進化前】
疾走
【進化後】
進化前と同じ能力。
姦淫の絶傑・ヴァーナレク3コスト1/3(3/5)
【進化前】
相手のターン開始時、直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、+1/+1する。
ファンファーレ 「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」が7回以上なら、相手のフォロワー1体を破壊して、+1/+1して、疾走 を持つ。
【進化後】
相手のターン開始時、直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、+1/+1する。
ダークジェネラル4コスト4/3(6/5)
【進化前】
ファンファーレ 復讐 状態なら疾走 を持つ。
フラウロス4コスト5/3(7/5)
【進化前】
直接召喚 3ターン目かそれ以降の自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けたとき、それがこのターン中4回目なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
ラストワード 自分のリーダーを3回復。
【進化後】
ラストワード 自分のリーダーを5回復。
レイジコマンダー・ラウラ4コスト3/3(5/5)
【進化前】
ファンファーレ 復讐 状態なら、手札のヴァンパイア・フォロワー1枚は疾走 を持つ。このターンが自分の10ターン目かそれ以降で、復讐 状態なら、1枚ではなく手札のヴァンパイア・フォロワーすべては疾走 を持つ。
【進化後】
疾走
邪眼の悪魔5コスト5/4(5/4)
【進化前】
アクセラレート 2; 自分のリーダーに1ダメージ。相手のフォロワー1体に3ダメージ。
【進化後】
進化時 相手のフォロワーすべてに「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」と同じダメージ。
ダークデビル・ミルナード5コスト4/5(6/7)
【進化前】
ファンファーレ 復讐 状態なら疾走 を持つ。
ファンファーレ 自分の他の手札が2枚以下ならドレイン を持つ。0枚なら+3/+1する。
ディアボロス・アギト5コスト4/2(6/4)
【進化前】
突進
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。
ファンファーレ +0/+Xする。Xは「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」である。
【進化後】
突進
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。(攻撃によるダメージや、能力によるダメージでは破壊される)
デモンオフィサー・エメラダ7コスト4/5(6/7)
【進化前】
ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。復讐 状態なら、疾走 を持つ。
闇喰らいの蝙蝠8コスト5/5(7/7)
【進化前】
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「このバトル中、自分のターン中に自分のリーダーがダメージを受けた回数」と同じダメージ。

自傷回数を数えておく

姦淫の絶傑・ヴァーナレク邪眼の悪魔といった、自傷回数を参照して効果を発動するものが多い。たとえばこれまでの自傷回数が3回なら、邪眼の悪魔の進化時効果を意識して体力4を作るなど、相手の自傷回数に応じた立ち回りを採る必要がある。

破壊や必殺は極力温存

進化時に強力なダメージ耐性を得る狂恋の華鎧・ヴィーラを撃破できるように、破壊や必殺を持つカードは相手のEPが切れるまで極力温存しておこう。特に熾天使の剣を使えばわずか2コストで処理できるため、対ヴァンパイア戦では輝くことも多い。

ビショップの要注意カード一覧

カード名能力
聖なる弓使い・クルト2コスト2/2(4/4)
【進化前】
自分のリーダーが回復するたび、相手のリーダーに2ダメージ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
漆黒の法典2コストスペル
体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
詠唱:異端審問2コストアミュレット
カウントダウン 1
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
詠唱:禁じられた儀式3コストアミュレット
カウントダウン 1
ラストワード 体力2以下の相手のフォロワーすべてを消滅させる。
詠唱:死の宣告4コストアミュレット
カウントダウン 1
ラストワード ランダムな相手のフォロワー2体を破壊する。
天狐の社5コストアミュレット
「自分のリーダーか自分のフォロワー(または両方)を回復させる」能力が働くたび、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに、2ダメージ。
いにしえの聖域5コストアミュレット
カウントダウン 3
ファンファーレ ラストワード バロン1体を出す。
天空の守護者・ガルラ6コスト4/4(6/6)
【進化前】
ファンファーレ 自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ。
テミスの審判6コストスペル
お互いのフォロワーすべてを破壊する。
聖騎士・ヘクター7コスト5/6(7/8)
【進化前】
ファンファーレ 自分の墓場が9枚以上なら、聖騎兵2体を出す。
ファンファーレ ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。
封じられし熾天使8コストアミュレット
カウントダウン 1
ラストワード 目覚めし熾天使1つを出す。
烈風の翼神・ガルラ9コスト6/6(8/8)
【進化前】
アクセラレート 1; 自分のアミュレット1つのカウントダウンを1進める。
----------
自分のアミュレットが破壊されるたび、相手のリーダーに3ダメージ。
ファンファーレ 自分のアミュレットすべてのカウントダウンを3進める。
【進化後】
自分のアミュレットが破壊されるたび、相手のリーダーに3ダメージ。

体力3を意識

2ターン目に黄金都市が出てきた場合、詠唱:禁じられた儀式の直撃だけは避けなければならない。横並べよりも体力3以上のフォロワーのプレイを優先し、禁じられた儀式で一掃されない盤面を作ろう。

いにしえの聖域に注意

いにしえの聖域から出るバロンは選択不可の能力を持っており、一部のデッキを除くとEPなしに突破するのは難しい。突進フォロワーなどの突破する手段が見えていない限りは、極力EPを温存しておくようにしよう。

ネメシスの要注意カード一覧

カード名能力
虚数物体1コストアミュレット
カウントダウン 2
このアミュレットが場にある限り、自分のリーダーへの4以上のダメージは3になる。
ファンファーレ 自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、カウントダウンを2遅らせる。
粛清の英雄・メイシア3コスト2/3(4/5)
【進化前】
このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
ファンファーレ カードを1枚引く。
【進化後】
(相手のリーダーを攻撃可能)
進化時 粛清の一刀1枚を手札に加える。
すり替わり3コストスペル
体力3以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
操り人形1枚を手札に加える。
破壊の絶傑・リーシェナ4コスト1/4(3/6)
【進化前】
必殺
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。(攻撃によるダメージや、能力によるダメージでは破壊される)
【進化後】
必殺
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。
進化時 白き破壊のアーティファクト1枚を手札に加える。
破壊の歌声4コストスペル
自分のネメシス・フォロワー1体かカウントダウン を持たない自分のネメシス・アミュレット1つを選択して、破壊する。
相手のフォロワーすべてにXダメージ。Xは「選択したカードのコストの値」である。
異次元からの侵略4コストスペル
体力4以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。
アーティファクト・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。共鳴 状態なら、1枚ではなく2枚手札に加える。
心無き決闘5コストスペル
・ロイド
・ヴィクトリア
チョイス したカード1体を出す。操り人形1枚を手札に加える。
エンハンス 7; チョイス したフォロワーは+0/+3されて、必殺 を持つ。
デウスエクスマキナ6コスト4/5(6/7)
【進化前】
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは、「自分がアーティファクト・カードをプレイするたび、自分のPPを1回復」と、「自分のターン終了時、共鳴 状態なら、手札をすべて捨て、カードを6枚引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
人形の少女・オーキス8コスト5/5(7/7)
【進化前】
・決意の人形・オーキス
・復讐の人形・オーキス
手札にあるとき、自分の残りPPが8以上で、自分の手札に操り人形が2枚以上あるならチョイス したカードとしてプレイする。
----------
ファンファーレ 操り人形3枚を手札に加える。
断罪者・シルヴィア9コスト4/4(6/6)
【進化前】
アクセラレート 3; 相手のフォロワー1体に3ダメージ。その後、進化可能なターンで、自分のEPが残っているなら、自分のEPを1消費して、相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
----------
守護
相手の能力で選択できない。
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に4ダメージ。
【進化後】
守護
相手の能力で選択できない。

ラストワードを狙わない

アーティファクトネメシスすり替わり異次元からの侵略を合わせて6枚採用していることが多い。そのためラストワードへの信頼性がかなり低くなるので、無理にラストワードの発動を狙うような立ち回りは控えておこう。

断罪者・シルヴィアに注意

アクセラレート能力が強力な、断罪者・シルヴィアにも注意が必要。序盤からシルヴィアが刺さりづらい盤面を作るのは難しいので、本命のカードを温存しながら、なんとかシルヴィアを誘い出せるような盤面作りを行おう。

ニュートラルの要注意カード一覧

カード名能力
熾天使の剣2コストスペル
コスト2以下の相手のフォロワー1体か、コスト2以下の相手のアミュレット1つを破壊する。
エンハンス 6; コスト2以下ではなく、(コストにかかわらず)相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを破壊する。
飢餓の輝き3コストスペル
自分か相手のフォロワー1体を、+4/+0して、そのフォロワーに4ダメージ。
死の舞踏5コストスペル
相手のフォロワー1体を破壊する。
相手のリーダーに2ダメージ。
癒しの奏者・アンリエット7コスト4/5(6/7)
【進化前】
ファンファーレ 攻撃済み状態の自分の他のフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。
サハクィエル7コスト4/4(6/6)
【進化前】
ファンファーレ 手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。
飢餓の絶傑・ギルネリーゼ7コスト3/5(5/7)
【進化前】
潜伏
ドレイン
自分のターン開始時、このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、自分と相手はカードを5枚引く。
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを+2/+0する。
【進化後】
潜伏
ドレイン
自分のターン開始時、このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、自分と相手はカードを5枚引く。
イスラーフィール9コスト8/8(10/10)
【進化前】
ファンファーレ 自分のリーダーを4回復
氷獄の王・サタン9コスト7/7(9/9)
【進化前】
アクセラレート 3; コキュートスカード の中から、ランダムに異なる4枚をデッキに加える。
----------
ファンファーレ 自分のデッキをコキュートスカード のデッキにする。
バハムート10コスト9/9(11/11)
【進化前】
ファンファーレ 他のフォロワーすべてを破壊する

バーストダメージを警戒

ニュートラルエルフ黄金都市ビショップなど一部のデッキには、癒しの奏者・アンリエットの警戒を怠らないようにしておきたい。幸いアンリエットはコストが重く、同時に守護を退かす動きは採りづらくなっているので、守護が有効に働きやすい。

サタン前に盤面を作る

対ドラゴンでは、氷獄の王・サタンがプレイされる9ターン目の前に盤面を広げておくことがとても重要。氷獄の王・サタンをプレイしづらい盤面を作り、一度処理に回らせることで、こちらのキーカードをプレイするタイミングを作りやすくなる。

シャドウバース攻略の他の記事

初心者がやることまとめ

初心者攻略まとめ

アンリミテッドのデッキ

ローテーションのデッキレシピ

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. ミッドレンジネクロのローテーション最新デッキ
    ミッドレンジネクロのローテーション最新デッキ
    3
  4. アーティファクトネメシス(AFネメシス)のアンリミ最新デッキ
    アーティファクトネメシス(AFネメシス)のアンリミ最新デッキ
    4
  5. ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(6件)
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中