シャドバ
シャドウバース攻略
ローテーション最強デッキランキング

シャドウバース | シャドバ ローテーション最強デッキランキング

最終更新 : シャドバ攻略班
ローテーション最強デッキランキング

シャドウバースのローテーション最強デッキをTier(ティア)順にランキング形式で掲載しています。シャドバのランクマッチ対策などにお役立てください。

最強デッキ/Tierランキング

ランキング/Tierの基準【重要】

強さを元に決定

この記事におけるTier(ティア)とは、環境における強さの事です。基本的にはTier1が強いとされていますが、相性によって不利なデッキも存在します。

Point!本来Tierとは流行度のことを指しますが、シャドバでは「Tier=デッキの強さ」を指すことが多いです。
Tierの基準
Tier1
【環境トップ】
高い完成度とデッキパワーを誇り、環境の中心となっている。その分対策されてしまうことや、デッキ内容が割れてしまうことも多いが、基本的には対策しづらいものが残る傾向にある。
Tier2
【有力デッキ】
Tier1のデッキに匹敵するほどのパワーを持っているが、環境上位のデッキとの相性差や、安定感に欠けるなどの弱点があるデッキ。環境の変化によって、Tier1〜Tier3までを行き来することが多い。
Tier3
【中堅デッキ】
Tier1、Tier2のデッキと比べるとデッキパワーが低く、見かける機会はあまり多くないデッキ。もしくは、デッキパワーは高いものの、同じクラスの別のデッキタイプがTier上位に位置するデッキのことを指す。
Tier4
【発展途上】
デッキパワーが足りていなかったり、構築が固まりきっていないなどの理由で数は少ないが、一定の勢力が存在するデッキ。新カードの追加やカード調整を待ち、Tier上位に入り込む機会を窺っている。

「レヴィールの旋風」のカード情報

レヴィールの旋風
レヴィールの旋風のカード一覧

9月17日に公開されたカード

ジェムオブフォーチュン開催中!

ジェムオブフォーチュン
ジェムオブフォーチュン攻略はこちら

ローテーションTier1【環境トップ】

ローテーションの全デッキはこちら

ローテーションTier2【有力デッキ】

ローテーションTier3【中堅デッキ】

ローテーションTier4【発展途上】

ローテーションTier1のデッキ紹介

進化ロイヤル

進化回数を稼ぐ

無敗の剣聖・カゲミツに加え、オネストシーフが採用されており、進化回数を稼ぎやすくなっている。進化回数を稼ぎ、空腹の姫君・ペコリーヌのユニオンバーストや堕落の決意を駆使して優位に立ち回ろう。

進化ロイヤルの詳細はこちら

式神ウィッチ

フォロワーのコストを下げて押し切る

スペルブーストフォロワーのコストを下げ、中盤以降一気に展開するデッキ。式神・フォロワーはラストワードでスペルブーストするため、展開すれば後続の動きをサポートすることにも繋がる。

式神ウィッチの詳細はこちら

アーティファクトネメシス

パワーの高いAFで盤面を取る

コストに対してのパワーが高いアーティファクト(AF)を駆使して、盤面を築くデッキ。アーティファクトリメイカーやコストの下がるパラダイムシフトなど、一気に大量展開を狙えるカードが多いのが特徴的だ。

アーティファクトネメシスの詳細はこちら

バーンヴァンプ

バーンダメージで削り切る

バーンヴァンプは、その名の通り紅のワルツ夜を統べる者・イリヤなどが持つ、相手リーダーに直接ダメージを与える能力を活用して勝利を目指すバーンデッキ。胎動の魔神を採用した、コントロール自然ヴァンプも存在する。

バーンヴァンプの詳細はこちら

ローテーションTier2のデッキ紹介

ディスカードドラゴン

手札を捨ててダメージ

ディスカードドラゴンは、波濤のプレシオサウルスのリーダー付与効果を活かして戦うバーンデッキ。基本的に「手札を捨てる→カードを引く」の流れがセットで行えるため、デッキを回しやすいのも特徴的だ。

ディスカードドラゴンの詳細はこちら

魔道具専門店ウィッチ

魔道具専門店でバーンダメージ

魔道具専門店ウィッチは、その名の通り魔道具専門店が持つダメージ効果を活用して、相手リーダーに直接ダメージを与えるデッキ。0コストカードを絡めれば、7ターン目にフィニッシュすることも可能だ。

魔道具専門店ウィッチの詳細はこちら

葬送リアニメイトネクロ

リアニメイトを軸にしたデッキ

墓場に送られたフォロワーを「リアニメイト」によって場に出し、盤面を作るデッキ。フォロワーを手札から場に出し、その後墓場に送る「葬送」との組み合わせで、高コストフォロワーのリアニメイトを狙う。

葬送リアニメイトネクロの詳細はこちら

コントロールエルフ

リノセウスがフィニッシャー

豪風のリノセウスのプレイ回数を稼いで攻撃力を上げ、一気に疾走打点で削り切るデッキ。リノセウス完成まで時間を稼げるよう、回復と除去カードを豊富に採用している。

コントロールエルフの詳細はこちら

秘術ウィッチ

土の秘術を活用

秘術ウィッチは、土の印を消費することで発動する土の秘術を駆使しつつ戦うデッキ。《愚者》・リンクルから得られる剥落の暴圧をプレイしてじわじわと体力最大値を減らし、猫耳の魔法使い・キャル禁約の黒魔術師でのフィニッシュを狙う。

秘術ウィッチの詳細はこちら

ローテーションTier3のデッキ紹介

冥府ネクロ

冥府への道の効果発動を目指す

ハデス冥府ネクロは、その名の通り冥界神・ハデスを軸に据えたコントロールデッキ。できる限り早く冥府への道を起動させることに重きを置いている。

冥府ネクロの詳細はこちら

コントロールヴァンプ

試合をコントロール

豊富な除去と回復カードを駆使して長期戦に持ち込み、終盤一気に打点を与えて勝利するデッキ。魅惑の教鞭・イオ魔獣の女帝・ネレイアなどの強力なカードのおかげで、盤面を処理しやすい。

コントロールヴァンプの詳細はこちら

ホエールドラゴン

いざ、ホエールウォッチング!

ホエールドラゴンは、その名の通りエターナルホエールを軸に据えたデッキ。山札に加わる1コストのエターナルホエールを大量に展開することで勝利を狙う。

ホエールドラゴンの詳細はこちら

アマツエルフ

フェアリーが疾走

アマツエルフは、フェアリーブレイダー・アマツで手札のフェアリーに疾走を付与し、早期のフィニッシュを目指すデッキ。疾走付与にはフェアリーを6枚必要とするため、フェアリーを生成できるカードも大量に採用している。

アマツエルフの詳細はこちら

エイラビショップ

回復で味方を強化

リーダーが回復する度、フォロワーのステータスを上げられるエイラの祈祷を主体とするデッキ。エイラの強化効果を活かしやすいよう、デッキ内のほとんどが回復カードになっている。

エイラビショップの詳細はこちら

連携ロイヤル

強力な盤面を形成

連携ロイヤルは天覇風神・フェイランを直接召喚し、強力な盤面を形成するデッキ。連携を早い段階で達成できるよう、1枚で複数体展開するカードを豊富に採用している。

連携ロイヤルの詳細はこちら

進化エルフ

進化回数を稼ぐ

幻想の妖精竜フェアリーアサルトを駆使して進化回数を稼ぎ、至高神・ゼウスでのフィニッシュを目指すデッキ。盤面処理能力が高く、ミッドレンジデッキに対して優位に立ち回りやすい。

進化エルフの詳細はこちら

異形エルフ

地を裂く異形でフィニッシュ

地を裂く異形を融合によって毎ターン強化し、フィニッシュを目指すデッキ。1ターン目から融合できれば、最速7ターン目に20点を叩き出すことが可能だ。

異形エルフの詳細はこちら

ローテーションTier4のデッキ紹介

自傷ヴァンプ

自身へのダメージを活かす

自傷回数を稼ぐことによってバリューが上がるラッシュインプなどを駆使して戦うコントロールデッキ。フィニッシュは大ダメージが狙える永久凍土のベヒーモス《節制》・ルーゼンが務める。

自傷ヴァンプの詳細はこちら

カウントダウンビショップ

一斉展開が鍵

カウントダウンアミュレットを積極的にプレイしていき、開くターンを合わせて一斉展開を狙うデッキ。そうすることで、≪力≫・ソフィーナの効果対象が増え、相手に処理しづらい盤面を押し付けることができる。

カウントダウンビショップの詳細はこちら

人形ネメシス

試合をコントロール

操り人形軸と、アーツマスター・カルラなどのPP軸を駆使して試合をコントロールするデッキ。10ターン目に≪世界≫・ゼルガネイアの直接召喚と、ラグナアウェイクから得られる破壊を齎す者・ヴィズヤのコンボでOTKを狙う。

人形ネメシスの詳細はこちら

進化ドラゴン

至高神・ゼウスでフィニッシュ

進化ドラゴンは、ランプドラゴンに進化ギミックを搭載したデッキ。無償・自動進化するカードで進化回数を稼ぎ、至高神・ゼウスによるフィニッシュを狙う。

進化ドラゴンの詳細はこちら

自然ドラゴン

影の侵食でダメージを稼ぐ

自然ドラゴンは、呪われし影・ヴァイディから加わる影の侵食でダメージを稼ぐデッキ。影の侵食の点数は、破壊したナテラの大樹の枚数が多ければ多いほど増加していくので、デッキの半数近くがナテラの大樹を生成できるカードで構成されている。

自然ドラゴンの詳細はこちら

守護ビショップ

守りつつ攻める

守護ビショップは、グランドナイト・ウィルバートのファンファーレで得られるリーダー付与効果を駆使して戦うデッキ。エイラビショップや自然ビショップと組み合わせた型もあり、構築の幅が広い。

守護ビショップの詳細はこちら

邪教サタンビショップ

サタンを早期着地

邪教の神殿のラストワードで1コストのサタン氷獄の王・サタンを回収してプレイし、デッキの中身を変えて戦うデッキ。宝石の輝きセイントグリフォンで邪教の神殿をサーチできるのが特徴だ。

邪教サタンビショップの詳細はこちら

ジャイアントドラゴン

強力なフォロワーを大量に展開

ジャイアントマッチを早いターンに設置し、ラストワードで高コストフォロワーを大量に展開することで一気に勝負を決めるデッキ。キーカードにアクセスしやすいよう、虐殺のドラゴニュートやディスカード軸を組み込んでいる。

ジャイアントドラゴンの詳細はこちら

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキ

ローテーションのTier上位デッキ

以降のローテーションのTierはこちら

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

レヴィールの旋風の新カード一覧
レヴィールの旋風の新カード一覧
[更新]  
バトルパスの仕様や報酬解説
バトルパスの仕様や報酬解説
[更新]  
操縦とは | 新キーワード能力を解説
操縦とは | 新キーワード能力を解説
[更新]  
ローテーション最強デッキランキング
ローテーション最強デッキランキング
[更新]  
スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説
スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説
[更新]  

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. レヴィールの旋風の新カード一覧
    レヴィールの旋風の新カード一覧
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介
    ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介
    3
  4. ピースキーパー・ヴィンセントの評価と採用デッキ
    ピースキーパー・ヴィンセントの評価と採用デッキ
    4
  5. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(最新1000件)
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中