シャドバ
シャドウバース攻略
2Pickおすすめリーダーランキング|鋼鉄の反逆者
【シャドバ】2Pickおすすめリーダーランキング|鋼鉄の反逆者【シャドウバース】

【シャドバ】2Pickおすすめリーダーランキング|鋼鉄の反逆者【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
最強デッキはどれ?ローテーションTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

2Pickのおすすめリーダーをランキング形式で解説しています。リーダーを選ぶ際の参考にしてください。

2pick攻略テクニック解説おすすめリーダー

目次

2pickおすすめリーダー 注目!

おすすめリーダーランキング

デッキ名順位
ネクロマンサー1位()
ウィッチ2位()
エルフ3位()
ネメシス4位()
ヴァンパイア5位()
ドラゴン6位()
ロイヤル7位()
ビショップ8位()

上位クラス (1〜3位)

1位:ネクロマンサー UP!!

大きく順位を上げる

ネクロマンサーは、前期から大きく順位を上げることとなった。失ったカードの中で痛手なのは幽霊支配人・アーカスくらいでありながら、鋼鉄の反逆者で強力な新カードをいくつも獲得したため、現時点では文句なしの1位だ。

永遠の花嫁・セレスのパワーが高い

永遠の花嫁・セレスのカードパワーが、新弾のカードの中でも頭一つ抜けている。進化後体力6で残ったセレスを綺麗に処理することができないクラスも多く、ゲームを決めてしまうことも少なくない。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ネクロマンサーの2Pick攻略はこちら

2位:ウィッチ UP!!

安定感が落ちる

ラブリー★モニカなどのパワーカードは健在だが、新弾が登場したことにより、提示確率アップの恩恵を受けられなくなった。切り札的な存在だった暗黒の召喚士の弱体化も相まって、前期のような圧倒的に強いリーダーではなくなった。

土の印が扱いやすく

これまで盤面を埋めてしまうことが多かった土の印を、滅拳の魔女・マギサゴーレムの暴走といった新カードにより消費しやすくなった。土の印を避けるpickを考える必要性が薄れたことで、デッキ構築の難易度は下がったと言える。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ウィッチの2Pick攻略はこちら

3位:エルフ UP!!

機械カードが強力

機械タイプを持つカードは大抵が組み合わせが前提になっている中、エルフの機械・カードには単体で強さが完結しているものが多い。こちらもネクロ同様、大きな強化を受けたクラスなので、アディショナル次第で1位に上がる可能性も十分にある。

戦い方は前期と変わらない

基本的な戦術は前期とあまり変わらず、横展開を狙いながら、堅実に盤面を処理していくような形。今環境ではクイーンセイバー・シンシアの追加により、中盤の展開能力が一段階上がっているのもポイントの一つ。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

エルフの2Pick攻略はこちら

中堅クラス (4、5位)

4位:ネメシス DOWN

今期の優先順位はさほど高くない

今期のネメシスは前期から順位を落とす結果に。決して弱いわけではないが、単体で強いカードを多く持っている上位3クラスと比べるとやや劣るため、4位という位置づけとなった。

プライムプランが難しくなった

歴史を知る者をはじめとする、プライムアーティファクトをデッキに加えられるカードの大半が落ちたことで、プライムアーティファクト依存の戦いがかなり難しくなった。古代の自動機械外界の理は残っているものの、扱いやすさにはやや疑問が残る。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ネメシスの2Pick攻略はこちら

5位:ヴァンパイア UP!!

立ち位置が上がる

長い間下位に沈んでいたヴァンパイアだが、今環境では立ち位置を大きく上げている。ヴェノムバイト悪夢の始まり魔眼の蛇神・メドゥーサなど、アドバンテージを得やすいカードを多数獲得したのが要因となっている。

扱いやすいリーダー

難しいコンボなどがなく、扱いやすい点も評価できる。上位のリーダーに慣れていなかったり、扱いづらさを感じる場合は、ヴァンパイアを優先的に選択するのも悪くないだろう。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ヴァンパイアの2Pick攻略はこちら

下位クラス (6〜8位)

6位:ドラゴン DOWN

上位クラスに自信がないのであれば

全体的にバランスの取れた扱いやすいリーダーだが、上位のリーダーと比べるとややパワー不足感は否めない。とは言え弱いクラスではないので、上位のクラスに自信がないのであれば、選択肢に入れておくのも悪くない。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ドラゴンの2Pick攻略はこちら

7位:ロイヤル DOWN

金虹枠への依存が激しい

ゴールド枠に強力なカードが多いリーダーだが、それ以外のカードパワーはいま一つであり、ゴールド枠への依存度が高め。前期のロイヤルを支えていた前線の城壁魔導狙撃士・ワルツが落ちてしまったこともあり、厳しい戦いを強いられている。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ロイヤルの2Pick攻略はこちら

8位:ビショップ DOWN

聖獅子プランがほぼ不可能に

聖獅子の結晶聖獅子の神殿平和の紡ぎ手を失ってしまったため、聖獅子プランで戦うのがほぼ不可能になってしまった。前環境までの太い勝ち筋だったこともあり、かなり大きな弱体化を受けている。

Pickおすすめカード(各レアリティ)

ビショップの2Pick攻略はこちら

ニュートラルについて

今弾の注目カード

-

今弾の注目カードは以上の3枚。新弾のカードは提示確率が高いため、比較的pickしやすい。ただし、オーディンに関しては虹枠のため、他の提示カードと見比べて判断するようにしよう。

Pickおすすめカード

-

氷獄の王・サタンを優先してPick

今期のニュートラル枠で最も重要なカードである氷獄の王・サタン。コキュートスカードはどれも強力な能力であり、試合展開を変えるほどのパワーを持つ。サタンが提示された際には優先してPickを行うようにしよう。

コキュートスカード(デッキ)一覧はこちら

マゼルベインについて

度々話題になる唯我の絶傑・マゼルベインのPickについてだが、基本的には避けるべきカードとなる。初回の選択で選ばざるを得ない場合には、マゼルベインを活かすように組むか、マゼルベインを考えずに構築するか方針を定めよう。

シャドウバース攻略の他の記事

2Pick(アリーナ)の記事

クラス別2pick攻略

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. 機械ヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    機械ヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. 開闢ウィッチのローテーション最新デッキと立ち回り
    開闢ウィッチのローテーション最新デッキと立ち回り
    4
  5. ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめ2Pickリーダー

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(104件)
攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中