シャドバ
シャドウバース攻略wiki
最強デッキランキング!レシピ付き(9/19更新)

最強デッキランキング!レシピ付き(9/19更新)

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
みんながどんなデッキを使っているか、SNSで見てみよう!

最強デッキをTier(ティア/流行度)順にランキングで紹介してます。シャドバのランクマッチ対策などにお役立てください。

GameWith攻略ライター募集中!

トッププレイヤーのデッキまとめ

マスターランク帯で連勝したデッキや、ランカー達が使っているデッキのまとめも存在する。グランドマスターを目指すなら、是非参考にしよう!

トッププレイヤーデッキまとめはこちら
スポンサーリンク

最強だと思うデッキは?50

【集計期間】 9/15(金) 〜

最強デッキランキング

この記事におけるTier(ティア)とは、環境におけるデッキの流行度の事です。基本的にはTier1が強いとされていますが、相性によって不利なデッキも存在します。

▼Tierの詳しい説明はこちら

Tierの変更履歴

ランクマッチ構築戦におけるTierの変更履歴について簡単にまとめています。

Tier1797

▼Tier1デッキの紹介はこちら

環境上位デッキの相性表はこちら
スポンサーリンク

Tier2157

▼Tier2デッキの紹介はこちら

スポンサーリンク

Tier361

▼Tier3デッキの紹介はこちら

スポンサーリンク

Tier440

▼Tier4デッキの紹介はこちら

スポンサーリンク

Tierとは?

環境における流行度のこと

デッキの流行度のことを表す言葉。強さよりも使用率を重視した指標だが、使用者が多いデッキはある程度の強さが備わっている証明でもある。環境の後期などにTier1を維持しているデッキは、その環境のトップデッキと言ってもいいだろう。

それぞれのTierの特徴20

Tier1
【環境の主役】 デッキの強さはもちろん、人気も高いデッキ。苦手なデッキが少なく、安定した勝率を稼げるデッキがTier1になりやすい。対策されてしまうことも多いが、根本的には対策し辛いものが残っていく傾向にある。
Tier2
【下克上を狙う野心家】 Tier1のデッキと時に対等以上に戦うことが出来るが、特定のデッキにかなり弱いなどの理由で、使用者が伸び切れないデッキがランクインすることが多い。弱点を克服してTier1に上がることを狙っている。
Tier3
【好き嫌いが激しい】 特定のデッキにはかなり強いが、逆に苦手なデッキも多めで、上位のものに比べると全体的な勝率が落ちるものがこの位置になる。また、それなりに強いが面白くないなどの理由で人気がないものも稀にある。
Tier4
【遊ぶと楽しい】 コンセプトデッキなど、遊ぶ分には面白いが強さはイマイチなデッキがこの位置に多い。また前環境で使い倒されてしまい、現環境では飽きられてしまったデッキもある。なお、Tier4より下は特定の構築を偏愛する者のみが使うデッキが大半を占める。

【Tier1】のデッキ紹介

ニュートラルウィッチ

序盤にフォロワーを横に並べて、それらをアリスで強化しながら相手のフェイスを狙うデッキ。プリスギルガメッシュといった疾走も採用されており、手札からも直接ダメージを出しやすくなっている。

ニュートラルウィッチの詳細はこちら

ニュートラルロイヤル

ニュートラルカードが多めに採用されたロイヤルデッキ。ステータスの高いシンデレラや、アリスの強化効果などで素早く強い盤面を作り、そのまま押し切っていくことを目標としたミッドレンジデッキ。

ニュートラルロイヤルの詳細はこちら

ニュートラルビショップ

黄金郷の獅子を活かすために、ニュートラルを多く採用した疾走ビショップ。最速4ターンで黄金郷の獅子を出すことも可能で、詠唱:獣姫の呼び声などを破壊できれば、大きなアドバンテージを見込むことが出来る。

ニュートラルビショップの詳細はこちら

ランプドラゴン(ミッドレンジドラゴン)

ランプドラゴン(ミッドレンジドラゴン)は、竜の託宣ドラゴンナイト・アイラでPPブーストをし、高速で大型フォロワーを召喚し、中盤以降を圧倒していくデッキ。

ランプドラゴンの詳細はこちら

ネフティスネクロ

ネフティスネクロは、強力なラストワード持ちのフォロワーを多く採用し、ネフティスを使ってそれらの効果を一気に発動するギミックを積んだデッキだ。8ターン目以降の盤面を圧倒することで勝利する。

ネフティスネクロの詳細はこちら

超越ウィッチ

超越ウィッチは、次元の超越による追加ターンで勝つことをプランにしたコントロールデッキ。スペルブーストが主軸となっていて、デッキのほとんどがスペルで構成されるのが特徴。

超越ウィッチの詳細はこちら
スポンサーリンク

【Tier2】のデッキ紹介

復讐ヴァンパイア

復讐ヴァンパイアはベルフェゴールなどで、復讐状態になり、強力な復讐カードを活かす構成にしたデッキ。決まったときのパワーが高く、一定の安定性があるのが魅力。

復讐ヴァンパイアの詳細はこちら

OTKコンボエルフ

OTKコンボエルフは、ミニゴブリンメイジの効果などで手札にリノセウスを集め、大量のバーストダメージを出すことで一気に勝利するコンボデッキ。

OTKコンボエルフの詳細はこちら

ミッドレンジ秘術ウィッチ(土ウィッチ)

ミッドレンジ秘術ウィッチ(土ウィッチ)は、土の印・土の秘術を駆使するミッドレンジデッキ。レヴィなどで相手の盤面を処理しながら、じわじわダメージを与えていくデッキだ。

秘術ウィッチの詳細はこちら

アグロ秘術(土)ウィッチ

アグロ秘術ウィッチは、土の印・秘術をメインに据えたアグロデッキだ。土の秘術でバーンダメージを出せる天輪のゴーレムや、同じく土の秘術で強化しつつ潜伏できる夜の魔術師といった、アグロ向きのカードが登場したことによって成立した。

アグロ秘術(土)ウィッチの詳細はこちら

潜伏ロイヤル

潜伏ロイヤルは、旅ガエルなどの潜伏を持つフォロワーを展開して攻めるアグロタイプのデッキ。速攻性の高いロイヤルの強みを活かしている。

潜伏ロイヤルの詳細はこちら

ヘクターネクロ(ミッドレンジネクロ)

ミッドレンジネクロは、序盤に低コストフォロワーでプレッシャーをかけ、中盤以降はヘクターゾンビパーティーで盤面を圧倒し、勝利するデッキ。

ミッドレンジネクロの詳細はこちら

コントロールヴァンパイア

コントロールヴァンパイアは、除去や回復を多く採用し、長期戦を得意とするデッキ。終盤では昏き底より出でる者のバーストダメージで勝利を狙う。

コントロールヴァンパイアの詳細はこちら

アグロヴァンパイア

アグロヴァンパイアは、序盤から相手を攻め立てる速攻デッキ。カラボスを投入することで、終盤の息切れをカバーしているのが特徴。

アグロヴァンパイアの詳細はこちら
スポンサーリンク

【Tier3】のデッキ紹介

ヘヴンリーイージスビショップ

ヘヴンリーイージスビショップは、最高クラスの除去耐性を持つ、ヘヴンリーイージスをフィニッシャーとしたコントロールデッキ。テミスの審判などの強力な除去カードを持つリーダーなので、ヘヴンリーイージスまで繋げるのも難しくない。

ヘヴンリーイージスビショップはこちら

ニュートラルエルフ

ビューティ&ビーストを最大限に活かすためにニュートラルを多めに投入しており、盤面をとることに長けているミッドレンジタイプのエルフデッキ。

ニュートラルエルフの詳細はこちら

ミッドレンジロイヤル

ミッドレンジロイヤルは、中コスト帯のパワーカードを多く採用した中盤に強い構成のデッキ。盤面を取る力が強いロイヤルの強みを活かしている。

ミッドレンジロイヤルの詳細はこちら

アグロネクロ

アグロネクロは盤面にフォロワーを残しつつ、攻撃的なネクロマンス効果を活用して早期決着を目指す速攻デッキ。

アグロネクロの詳細はこちら

疾走ビショップ

疾走ビショップは、疾走フォロワーや天空の守護者・ガルラの効果で積極的に相手リーダーの体力を削るデッキ。

疾走ビショップはこちら

【Tier4】のデッキ紹介

ニュートラルヴァンパイア

ニュートラルヴァンパイアは、ニュートラルを軸にしたミッドレンジタイプのデッキ。序盤から中盤にかけてニュートラルフォロワーで盤面のリードを奪い、ファントムキャットギルガメッシュなどのバーストダメージでフィニッシュを狙う。

ニュートラルヴァンパイアの詳細はこちら

セラフビショップ

セラフビショップは、テミス審判などの豊富な除去で終盤までやり過ごし、封じられし熾天使による勝利を狙うコントロールデッキ。

セラフビショップはこちら

エイラビショップ

エイラビショップは、エイラの祈祷の効果で、フォロワーのステータスを上げて勝利を狙うデッキだ。

エイラビショップはこちら

ニュートラルネクロ

序盤の動きが強力なニュートラルにヘクターなどを投入して終盤の爆発力を上げたデッキ。アリスヘクターで火力を上げて攻めるスタイルのため、ゴブリンプリンセスなどフォロワーを一気に複数出せるカードを多く採用しているのが特徴だ。

ニュートラルネクロの詳細はこちら

コントロールロイヤル

コントロールロイヤルは、不滅の英雄・ローランなどの強力な守護で後半の戦いを安定させたデッキだ。

コントロールロイヤルはこちら

冥府エルフ

冥府エルフは、新たなる運命の効果などで墓場を貯めた後、冥府への道でのバーンダメージで一気に勝利することを狙ったデッキ。

冥府エルフの詳細はこちら

シャドウバース攻略wikiの他の記事

デッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

どのデッキが最強だと思う?

青林檎
349112

【最強デッキの名前】
アグロネクロ
【理由】
強化持ちをあらかじめ多く入れておけばニュートラル系に力負けしないことと、消滅持ちが減少しているため場持ちがいいことにより盤面有利を取り続けやすいため

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

大会情報

リセマラ

新パック情報

ガチャシミュ

カードの所持率をチェック

デッキ紹介/シミュレーター

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中