シャドバ
シャドウバース攻略
RAGE STR予選大会を振り返り|環境考察とデッキ構築
【シャドバ】RAGE STR予選大会を振り返り|環境考察とデッキ構築【シャドウバース】

【シャドバ】RAGE STR予選大会を振り返り|環境考察とデッキ構築【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションのTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

RAGE STR予選大会のファイナリストの構築を分析し、振り返りを行っています。環境分析や、各デッキの構築も模索しているので、参考にしてください。

目次

RAGE STR予選大会を振り返り

環境を考察

本記事では5月4日、5日に開催されたRAGE STR予選大会を勝ち抜いた、ファイナリスト8名の構築を分析し、振り返っていく。環境の分析はもちろん、大人気だったロイヤル、ビショップの構築も模索していくので、是非最後まで目を通して欲しい。

ファイナリストの使用デッキ

カラクリ/KBS選手

ミッドレンジロイヤル

カラクリ ミッドレンジロイヤル
拡大する

聖獅子ビショップ

カラクリ 聖獅子ビショップ
拡大する
カラクリ/KBS選手のデッキ記事はこちら

エルガ選手

ミッドレンジロイヤル

エルガ ミッドレンジロイヤル
拡大する

ミッドレンジネクロ

エルガ ミッドレンジネクロ
拡大する
エルガ選手へのインタビュー記事はこちら

P.S.T|UMA選手

ミッドレンジロイヤル

P.S.T|UMA ミッドレンジロイヤル
拡大する

聖獅子ビショップ

P.S.T|UMA 聖獅子ビショップ
拡大する
UMA選手へのインタビュー記事はこちら

白狼選手

ミッドレンジロイヤル

白狼 ミッドレンジロイヤル
拡大する

聖獅子ビショップ

白狼 聖獅子ビショップ
拡大する
白狼選手へのインタビュー記事はこちら

そーや選手

ミッドレンジロイヤル

そーや ミッドレンジロイヤル
拡大する

聖獅子ビショップ

そーや 聖獅子ビショップ
拡大する
そーや選手へのインタビュー記事はこちら

かさご選手

ミッドレンジロイヤル

かさご ミッドレンジロイヤル
拡大する

聖獅子ビショップ

かさご 聖獅子ビショップ
拡大する
かさご選手へのインタビュー記事はこちら

Zero|灰原きょん選手

ミッドレンジロイヤル

Zero|灰原きょん ミッドレンジロイヤル
拡大する

聖獅子ビショップ

Zero|灰原きょん 聖獅子ビショップ
拡大する
灰原きょん選手へのインタビュー記事はこちら

Adams選手

ミッドレンジロイヤル

Adams ミッドレンジロイヤル
拡大する

蝙蝠ヴァンパイア

Adams 蝙蝠ヴァンパイア
拡大する
Adams選手へのインタビュー記事はこちら

環境考察

全員がミッドレンジロイヤルを選択

抜群の安定感

ファイナリストになった8名全員がミッドレンジロイヤルを選択。チョイスやエンハンス、アクセラレートを活かした幅の広い動きや、白翼の戦神・アイテールによるキーカードのサーチが魅力で、他のデッキと比べて頭一つ抜けた安定感を持っている。

爆発力も高い

月の刃・リオード+白刃の剣舞のコンボを筆頭に、決定打になり得る動きが多いのも特徴の一つ。そのパワーの高さから、フィニッシャーである高潔なる騎士・レイサムをプレイする前に決着が付くことも珍しくない。

相方は聖獅子ビショップが人気

爆発力No.1

ファイナリスト8名の内6名が、セカンドデッキに聖獅子ビショップを選択した。聖獅子の結晶パーツを数多くドローした際の爆発力は、全デッキ中一番と言っても過言でない。

立ち位置の良さ

JCGなどの競技シーンのデータから、RAGEでもロイヤル、ネクロ、ヴァンプ、ビショップの流行が濃厚で、それらに対して戦いやすい点が評価されていた。トップシェアのロイヤルに対しても互角に戦えるという認識を持つプレイヤーも少なくない。

ネクロ/ヴァンプの低迷

一方で、ミッドレンジネクロ蝙蝠ヴァンプを使用したファイナリストはそれぞれ1名のみだった。どちらもデッキパワーは高いものの、長いラウンドを戦う上で必要な安定感が、聖獅子ビショップと比べてやや低いことが要因として挙げられる。

珍しいクラスのプレーオフ進出も

配信卓でネメシスが活躍

ロイヤルやビショップが順当な活躍を見せる中、意外なリーダーでプレーオフに進出したプレイヤーも。中でもプレーオフ2回戦の配信卓でアーティファクトネメシスを使用していたぷーすけ選手は、印象に残っている方も少なくないだろう。

ぷーすけ選手へのインタビュー記事はこちら

ミッドレンジロイヤルの構築について

ファイナリストの構築を分析

ここからはファイナリストが使用していたデッキレシピから統計を取り、構築の分析を進めていく。2日間に渡る激戦を勝ち抜いた選手の採用カードに注目すると、勝利の秘訣が見つかるかも知れない。

全員に共通していたカード

拡大する
各カードの平均採用枚数はこちら

白と黒の決闘の採用

白と黒の決闘は、ファイナリスト全員が2枚以上採用。セカンドデッキに多い聖獅子ビショップには白の王・イメラが、蝙蝠ヴァンプミッドレンジネクロには黒の女王・マグナスが有効であり、環境にマッチしている。

クイックブレーダーは2枚のプレイヤーも

クイックブレーダーは8名中6名が3枚採用、2名が2枚採用と枚数が分かれた。

クイックブレーダーの枚数は2コスト兵士の枚数にも関係しており、クイックブレーダーが2枚のプレイヤーは2コスト兵士を必ず採用、クイックブレーダーが3枚の白狼選手は2コスト兵士を採用していないなど、興味深いデータが出ている。

過半数が採用していたカード

拡大する
各カードの平均採用枚数はこちら

簒奪の従者の採用

聖獅子ビショップ相手には、6ターン目までのスカイセイバー・リーシャの押し付けが強いこともあり、2コスト兵士の採用が多かった。

選択肢の多い2コスト兵士の中で、今回最も人気があったのは簒奪の従者。ミッドレンジロイヤルや蝙蝠ヴァンプから出てくる1/1に有効かつ、財宝カードの回収も行えるなど、複数の強みを持っている。

横展開が有効

一時期は評価の低かったキャノンスマッシャーだが、ほとんどのプレイヤーが2枚以上採用。横展開が聖獅子ビショップや蝙蝠ヴァンプ相手に効果的であり、主にエンハンス能力が重宝されていた。

その他採用が見られたカード

拡大する
各カードの平均採用枚数はこちら

マーセナリー・ルシウスの採用

エンハンスでミラーマッチの進化置きフォロワーや、進化後の狂恋の華鎧・ヴィーラなどを処理できる、マーセナリー・ルシウスの採用も見られた。有力な1コストの選択肢であり、今後採用が増えることも十分に考えられる。

魔導狙撃士・ワルツの評価が高い

そーや選手が3枚採用しているなど、下馬評よりも評価が高かったのが魔導狙撃士・ワルツ。除去カードを手札に加えられる、3ターン目の動きのかさ増し、スカイセイバー・リーシャの効果起動など、活躍の幅は広い。

聖獅子ビショップの構築について

全員に共通していたカード

拡大する
各カードの平均採用枚数はこちら

環境を意識した熾天使の剣

聖獅子の神殿、サイズの大きくなった月の刃・リオード、進化後の狂恋の華鎧・ヴィーラなど、発動したい対象の多い熾天使の剣の採用が目立った。聖獅子ビショップを使用した6名全員が2枚以上、内3名が3枚採用と、かなり評価の高かった1枚だ。

過半数が採用していたカード

拡大する
各カードの平均採用枚数はこちら

横展開を対策

ミッドレンジロイヤルなどの横展開を克服するため、カラクリ/KBS選手を除いた5名が安息の狂信者を採用。代わりにカラクリ/KBS選手は天界の尖兵を採用しており、しっかりスカイセイバー・リーシャへの対抗札を積んでいるのが印象的だった。

白きレインディアの採用は少なめ

一時期は複数枚の採用も見られた白きレインディアだが、今大会での採用率は低めだった。

前述の通り、聖獅子ビショップには横展開が有効という考えが浸透しており、白きレインディアの効果で体力を維持できても1面しか除去できないことから、他のカードよりも優先度が落ちたのだろう。

その他採用が見られたカード

拡大する
各カードの平均採用枚数はこちら
カード名平均採用枚数
天界の尖兵0.333

横並べ対策の天界の尖兵 

カラクリ/KBS選手のみが採用していた天界の尖兵。進化時効果により、リーシャ+黄昏の刃・ナノの盤面を1枚で返すことができる。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキ

ローテーションのTier上位デッキ

以降のローテーションのTierはこちら

ローテーションの関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

BO3のコツ&おすすめのデッキの組み合わせを解説!
BO3のコツ&おすすめのデッキの組み合わせを解説!
[更新]  
JCG OPEN10 Vol.4  ローテ大会優勝デッキ紹介
JCG OPEN10 Vol.4 ローテ大会優勝デッキ紹介
[更新]  
スペルライオウィッチのローテーション最新デッキレシピ
スペルライオウィッチのローテーション最新デッキレシピ
[更新]  
グランプリを解説 | ROG アンリミテッド杯
グランプリを解説 | ROG アンリミテッド杯
[更新]  
7月第2週のメタレポート
7月第2週のメタレポート
[更新]  

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. エイラビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    エイラビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    3
  4. 豪風リノセウスエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
    豪風リノセウスエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
    4
  5. ランプドラゴンのアンリミテッド最新デッキレシピ
    ランプドラゴンのアンリミテッド最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中