シャドバ
シャドウバース攻略wiki
操り人形ネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り

【シャドバ】操り人形ネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り【シャドウバース】

最終更新 :

「操り人形ネメシス」デッキの最新レシピ記事になります。ローテーションのデッキレシピだけでなく、アンリミテッドの操り人形ネメシスへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、お役立て下さい。

アンリミテッドの操り人形ネメシスはこちら

目次

ネメシスのローテーションデッキ一覧

ネメシスのデッキ一覧

GameWithのSNS機能が登場!

GameWithSNSは、GameWithからリリースされた新サービスです。シャドウバースなどをプレイしている最中のスクショを投稿できたり、周りの人がどんなゲームをやっているか見ることができます。

GameWithのSNSを始める

操り人形ネメシスの評価と概要

操り人形ネメシスの評価

評価点- /10点
作成コストの目安29,750
扱いやすさ・・・・・
アンリミテッドの他のデッキ一覧はこちら

操り人形ネメシスの概要

人形の少女・オーキスでフィニッシュ

新カードパック「起源の光、終焉の闇」で追加される人形の少女・オーキスをフィニッシャーとして採用しているデッキ。手札に操り人形が揃っていれば、8ターン目に大きなダメージを叩き出すことができる。

盤面を取る力に長ける

0コスト1点の火力カードとしていつでも使いやすい操り人形に加え、神秘の番人・スピネエンシェントアーティファクトでも盤面を取ることが可能。新カード殺戮の人形・ツヴァイもEPを使うことで、最大3体の除去が行える優秀なフォロワーだ。

サンプルレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
ハーメルンファンファーレ能力により、アーティファクト・カードや操り人形の複製を行う動きが強力。デッキにアーティファクトを加えるカードが手札に複数あるようであれば、熱狂の機兵士を増やす動きも面白い。
すり替わり体力3以下のフォロワーを消滅できるため、ネクロマンサーやビショップに対しては特に効果的。操り人形も手に入るため、このデッキとの相性も良い。
人形の少女・オーキス基本的には復讐の人形・オーキスをチョイスすることで、大きなバーストダメージを狙っていきたい。チョイスせずにプレイすれば操り人形を3枚加えられるため、次ターン以降のオーキスや復讐の人形遣い・ノアでのフィニッシュを見据えることもできる。

入れ替え候補カード

カード名説明
純心の歌い手ファンファーレとラストワードでドローを行えるため、フィニッシャーを引き込みに行きやすくなる。低めのステータスも操り人形と組み合わせることで、あまり気にならないことが多い。低コストカードとの入れ替え候補。
異界転送ビューティ&ビーストなど、破壊耐性を持ったフォロワーも処理することができる5コストスペル。環境に合わせて、殺戮の人形遣い・ツヴァイなどと入れ替えよう。
マグナレガシーアーティファクト関連のカードはそこまで採用していないため大きなダメージは期待できないものの、3点前後の全体除去として見ることができる。好みに合わせて高コストカードと入れ替えよう。

操り人形ネメシスのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
製造術デッキにアナライズアーティファクトを埋め込みながら1枚ドローを進められる。造られし命・ミリアムや熱狂の機兵士を有効活用させやすくなるため、1枚はキープしておこう。
魔鉄の獅子2コストフォロワーの標準ステータスに加え、優秀な効果を持つ。製造術と同様、アーティファクトをサーチするカードと相性が良い。
フラワードールラストワードで操り人形を加えることができる2コストフォロワー。特に手札が少なくなりがちな先攻時には、より優先度が高くなる。
熱狂の機兵士基本的には製造術や魔鉄の獅子によって加わる、アナライズアーティファクトをサーチしたい。続けてハーメルンでの複製に成功すれば、盤面での有利を取りやすくなる。

セットでキープしたいカード

カード名説明
造られし命・ミリアム先攻であれば3ターン目に、後攻であれば2ターン目に共鳴状態となるためチョイス効果を発動できる。先攻時は製造術か魔鉄の獅子と、後攻時は製造術とセットであればキープしておこう。

対アグロにキープしたいカード

カード名説明
すり替わり体力3以下を消滅させる効果に加えて、細かい除去として有用な操り人形を1枚加えられる。アグロデッキやネクロマンサーに対しては非常に効果的に働く1枚だ。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

アーティファクトを活用

最序盤は製造術魔鉄の獅子などの、デッキ内にアーティファクトを加える効果を持つカードを優先的にプレイしたい。ただしイカロスはデッキの回転を阻害してしまうこともあるので、序盤でのプレイ優先度は低くなる。

操り人形の扱いに注意

中盤の神秘の番人・スピネや終盤のフィニッシュを見据えるために、序盤から操り人形の扱いには注意しておこう。ただし手札を減らすことでフラワードールの回収効果を発動させることもできるため、判断は臨機応変に行いたい。

中盤の立ち回り

神秘の番人・スピネで盤面除去

神秘の番人・スピネの効果を活かし、しっかりと盤面を取っていきたい。操り人形と組み合わせれば撃破できる範囲を広げられる他、スピネのアーティファクトのラストワードでドローを進められる点も嬉しい。

操り人形を溜め込む

余裕があればパペットルームを設置し、この段階から操り人形の枚数確保を行っておきたい。ただし発動時には大きな隙ができてしまうので、エンシェントアーティファクトなどの低コストフォロワーを上手く扱おう。

終盤の立ち回り

復讐の人形・オーキスでフィニッシュ

復讐の人形・オーキスをプレイし、マリオネット・ドゥーエでのフィニッシュを狙っていきたい。相手のHPを削りきれずとも、対処不可能な盤面を押し付ける動きも強力だ。

人形の少女・オーキスの効果も優秀

手札に操り人形が溜まっていない場合は、人形の少女・オーキスをプレイすることで楽に操り人形を回収することができる。このデッキでは第二のフィニッシャーである復讐の人形遣い・ノアを3枚採用しているため、打点不足に陥ることも少ないだろう。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(33件)
攻略メニュー

速報/大会情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中