シャドバ
シャドウバース攻略
アーティファクトネメシスのローテーション最新デッキ
【シャドバ】アーティファクトネメシスのローテーション最新デッキ【シャドウバース】

【シャドバ】アーティファクトネメシスのローテーション最新デッキ【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
新環境の予想デッキレシピまとめはこちら!
おすすめの関連記事

「アーティファクトネメシス(AFネメシス)」ローテーションデッキの最新レシピの紹介です。デッキレシピだけでなく、相性や対策、立ち回りなども掲載しているので、役立ててください。

アンリミのアーティファクトネメシスはこちら

目次

ネメシスのローテーションデッキ一覧

ネメシスのデッキ一覧

アーティファクトネメシス(AFネメシス)の評価

評価点-/10点
作成コストの目安29,300
扱いやすさ★★・・・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

パワーの高いAFで盤面を取る

コストに対してのパワーが高いアーティファクト(AF)を駆使して、盤面での有利を取るデッキ。AFは一度デッキに加える必要があるが、サーチして手札に加えたり、直接場に出せたりするカードを採用することでAFにアクセスしやすくしている。

サーチカードが多い

リバース・オブ・グローリーフロートボードマーセナリーマグナジャイアントが追加されたことで、サーチカードがより豊富に。アーティファクトの出し入れなど、コンボの要素が強いデッキだが、これらを活かすことで安定した戦いを展開できる。

プレリリース環境のデッキレシピ

こちらはプレリリースの予想デッキレシピになります。
▼現環境のデッキレシピはこちら!

注目の新カード

カード名能力
アーティファクトコール2コストスペル
アーティファクト・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。共鳴 状態なら、1枚ではなく2枚手札に加える。

予想デッキレシピ

新環境AFネメシス
拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

アーティファクトネメシス(AFネメシス)のレシピ

サンプルデッキレシピ

最もオーソドックスな形を掲載しています。
▼リーシェナ採用型はこちら!

アーティファクトネメシス
拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

その他の構築例

リーシェナ採用型

アーティファクトネメシス リーシェナ採用
拡大する
デッキレシピの詳細はこちら

入れ替え候補のカード

リンクハート・オーキス

カード名能力
リンクハート・オーキス7コスト5/5(7/7)
【進化前】
・ロイド
・マリオネット・ウーノ
ファンファーレ チョイス したカード1体を出す。
----------
自分の場にロイドが出るたび、それを+2/+2する。自分の場にマリオネット・ウーノが出るたび、マリオネット・ドゥーエ1体を出す。
【進化後】
自分の場にロイドが出るたび、それを+2/+2する。自分の場にマリオネット・ウーノが出るたび、マリオネット・ドゥーエ1体を出す。
進化時 手札の操り人形1枚を、マリオネット・トレに変身させる。

採用のメリット

進化時に手に入るマリオネット・トレで、小刻みにダメージを稼ぐことができるようになるので、堕落の漆黒・アザゼルへのカウンターとして有効。元々盤面処理に長けているデッキなので、オーキス用の操り人形の温存が難しい場面はそれほど訪れない。

入れ替え先

天翔のイカロス

カード名能力
天翔のイカロス4コスト3/3(5/5)
【進化前】
ファンファーレ コスト1以下のアーティファクトでないカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
【進化後】
進化時 コスト1以下のアーティファクト・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

採用のメリット

ファンファーレで機構の解放のサーチが期待できるのが一番のメリット。アーティファクト軸の回転をより良くできるのはイカロスだが、ハーメルンはリヒトを増やすことで回復源として見ることもできるため、どちらを優先するかは好みが分かれる。

入れ替え先

トッププレイヤー使用デッキ

実績デッキ

デッキ名構築掲載日
JCG Vol.24 優勝8/25
JCG Vol.16 優勝8/12
JCG Vol.15 優勝72/POL8/11
JCG Vol.12 優勝8/7
JCG Vol.10 優勝HAZAMA7/31
JCG Vol.7 優勝7/21
その他の実績デッキはこちら

アーティファクトネメシスのマリガン

優先的に探しに行きたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバースシャドウバース
シャドウバースシャドウバース--

AF埋めフォロワーを確保

アーティファクトカードをデッキに加えるフォロワーは、最低でも1枚は確保しておきたい。相手のデッキにもよるが、先攻ならば手札を確保しやすくなる魔鉄の獅子、後攻ならば除去を行いやすくなるキャットガンナーを優先すると良い。

サポートカードをキープ

機構の解放機械の加速兵も優先的に探しに行きたい。この2種類のように、アーティファクトフォロワーを効果的に使えるカードも重要になってくる。

機械・カードをサーチ

マグナジャイアントも優先的に欲しいカードだ。7コストでの運用も強力だが、序盤はアクセラレートでデッキを圧縮しつつ、メカニカルガンナーなどを手札に加えるカードとしてキープしよう。

状況に合わせてキープしたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバースシャドウバース

先後によってキープ対象が変化

先攻時はステータスの低さがネックになりにくいため、フロートボードマーセナリーをキープし、デッキを回そう。また、後攻時は、対面のデッキにもよるが、パペットショックのような、除去性能の高いカードを確保したい。

セットでキープ

メカニカルガンナーオートメーションはそれぞれ単体ではキープを推奨しないものの、他のカードとの組み合わせ次第で持つカードになる。メカニカルガンナーはAFを埋めるカード、オートメーションはAFを引き抜くカードとセットでキープしたい。

アーティファクトネメシスの立ち回り

序盤の立ち回り

AFを埋める

序盤はアーティファクトカードを埋めることを優先しよう。魔鉄の獅子機構二輪の天使はそれぞれ標準以上のステータスを持っているため、テンポを落とさず埋めることができる。

オートメーションの使い方

オートメーションはプレイすると山札が膨張するため、無闇にプレイしていいカードではない。例外もあるが、基本的には引き抜くカードや機構の解放をプレイする直前まで我慢し、状況に応じて埋める種類を決めれるように手札にキープしておきたい。

Point!埋めるアーティファクトの種類は、メイシアプランを通す場合はエンシェントとアナライズ、それ以外の場合は状況に応じてミスティックやレディアントも選択肢に追加する場合が多いです。
 

中盤の立ち回り

加速装置は慎重に

加速装置の使い方が勝負の明暗を分けると言っても過言ではない。置いたターンを含めて3ターンしか持続しないことを念頭に置き、置かなくても良い場面でプレイすることのないよう、考えて使おう。

プランを定める

自身の手札状況や相手のデッキを考慮し、どのように勝つのかを明確にしよう。例えば、堕落の漆黒・アザゼルのいるヴァンプに対してはメイシアプランではなく、盤面のフォロワーやレディアントアーティファクトで削り切るプランを選択したい。

終盤の立ち回り

メイシアでフィニッシュ

拡大する

①メイシア+機構の開放で4コスト消費
(1コストAFを投げるたびに実質1PP回復する状態に)
②1コストAFを2枚投げて2PP回復
③残り7PPで粛清の一刀をプレイ

拡大する

▲結果、9ターン目にメイシアでフィニッシュ。

機構の解放+加速装置でPP回復が行えるため、7ターン目以降には粛清の英雄・メイシアによるフィニッシュを狙える。メイシアプランを狙う場合、EPと1コストのAFを温存しながら立ち回ろう。

AFネメシスの相性傾向と対策

アーティファクトネメシスの相性傾向

対策デッキ

デッキ理由
潜伏ロイヤル潜伏フォロワーを取る手段がマグナジャイアントしかないため、安全に月の刃・リオードを育てられる。体力を削りきられないよう、最低限処理をしながら立ち回ろう。
他のデッキの相性はこちら

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキ

ローテーションのTier上位デッキ

以降のローテーションのTierはこちら

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

メインストーリー報酬まとめ
メインストーリー報酬まとめ
[更新]  
プレローテーションデッキレシピ集 | 森羅咆哮
プレローテーションデッキレシピ集 | 森羅咆哮
[更新]  
自然ドラゴンのローテーション最新デッキレシピ
自然ドラゴンのローテーション最新デッキレシピ
[更新]  
カード修正(エラッタ/ナーフ)情報まとめ
カード修正(エラッタ/ナーフ)情報まとめ
[更新]  
森羅咆哮ガチャシミュレーター(10連)
森羅咆哮ガチャシミュレーター(10連)
[更新]  

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. プレローテーションデッキレシピ集 | 森羅咆哮
    プレローテーションデッキレシピ集 | 森羅咆哮
    2
  3. 森羅咆哮の新カード一覧
    森羅咆哮の新カード一覧
    3
  4. エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介
    ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

現在皆様に投稿いただいたコメントについてデータを復旧中です。復旧には時間がかかる事が予想されており、ご不便をおかけいたします。今しばらくおまちください。

9/20 14:00 データの復旧が完了いたしました。長らくご不便おかけし申し訳ございません。

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(305件)
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中