シャドバ
シャドウバース攻略wiki
アーティファクトネメシスのローテーションデッキレシピと立ち回

シャドウバース アーティファクトネメシスのローテーションデッキレシピと立ち回り

最終更新 : シャドバ攻略班
アーティファクトネメシスのローテーションデッキレシピと立ち回り

アーティファクトネメシス(AFネメシス)のローテーション最新デッキレシピです。アーティファクトネメシスのデッキレシピやマリガン、立ち回りなどを知りたい方はご活用してください。

目次

アーティファクトネメシスの評価

アーティファクトネメシスのバナー
TierTier1
デッキレンジコンボ
必要エーテル33,800
扱いやすさ★・・・・

パワーの高いAFで盤面を取る

コストに対してのパワーが高いアーティファクト(AF)を駆使して、盤面を築いて行くデッキ。アーティファクトの同調など、AFをデッキに加えずにそのまま手札に加えるカードが追加されたことで、より動きやすくなった。

ローテーションのデッキ一覧はこちら

AFネメシスの相性(4/22更新)

※プレイヤーの練度や構築によって相性は変わります。

デッキ相性早見表はこちら

アーティファクトネメシスのデッキレシピ

実績デッキ

JCG OPEN17 Vol.8 優勝▶デッキレシピ
実績デッキまとめはこちら

サンプルデッキレシピ

アーティファクトネメシス
拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

採用候補のカード

カード名説明
記憶の軌跡エンシェントアーティファクトなどの突進フォロワーを対象にすることで、即座に回復することができる。横並べすることが多いデッキなので使い勝手がよい。
運命の反逆採用枚数は減りつつあるものの、1枚で複数のAFフォロワーを出せるのが魅力。1~2枚採用するのもアリ。

カードの使い方まとめ

AFネメシスの入門書

AFネメシス解説

AFネメシスの使い方がよくわからない、、という人向けに、戦い方と各種カードの使い方を解説した記事を掲載!これを読めばスタート地点に立てるような内容を書き記したので、下のURLからチェックしてほしい。

▶各種カードの使い方まとめはこちら

AFネメシスのマリガン

単体でキープするカード

パラダイムシフトを加える

ロボティクスユーザーやアクセラレートアーティファクトシップなど、パラダイムシフトを手札に加えるカードは基本的にキープしよう。パラダイムシフトの枚数が試合の勝敗を左右する。

低コストAFカードをキープ

チョイスやアクセラレートで1コストAFを出せるアーティファクトの同調終末の番人・スピネもキープ対象になる。どちらも序盤の横並べに貢献しつつ、パラダイムシフトのコストを下げることができる。

状況次第でキープするカード

後攻時にキープ

後攻かつ序盤の動きが他のカードで見えている場合は、進化時効果が強力なガジェットユーザーアイアンスティンガーをキープしよう。どちらも進化することでエンシェントアーティファクトを出し、2面処理が可能になる。

デッキの潤滑油をキープ

序盤の動きが確保できている場合や、速度の遅いデッキと対戦する場合はギガスファクトリーをキープしよう。単体でキープするカードには含めていないものの、デッキの核のカードなので状況が整っていれば積極的にキープしたい。

AFネメシスの立ち回り

試合の流れ

1.パラダイムシフトを集める
  1. 機構の技師
  2. ロボティクスユーザー
  3. パラダイムシフト
2.ギガスファクトリーを設置
  1. ギガスファクトリー
3.ブリッツAFでフィニッシュ
  1. ブリッツアーティファクト
  2. バハムート

パラダイムシフトを集める

ロボティクスユーザーやアクセラレートアーティファクトシップなどでパラダイムシフトを手札に集めることを優先しよう。パラダイムシフトは何枚あっても損しないので、できる限り手札に溜めておきたい。

横並べを意識

横展開

▲横並べでプレッシャーを与える。

序盤はパラダイムシフトを集めつつ、アナライズアーティファクトなどで横展開することを意識したい。横並べを継続することで相手がしたい動きを制限し、結果として中盤以降立ち回りやすくなる。

ギガスファクトリーを設置

中盤は結晶ギガスファクトリーをプレイし、AFをプレイするたびにPP回復とドローを行える状態にしよう。ただし、相手の盤面を無視して5ターン目に無理に設置するというよりは、余裕のある時に設置した方がいい場合が多い。

ブリッツAFでフィニッシュ

ブリッツバハOTK

20点OTKブリッツアーティファクト×4+アクセラレートバハムート
Point!ブリッツアーティファクトが2点疾走、バハムートの効果でラストワードのダメージが3点になるので、5点×4体の20点OTKが可能です!

動画

アグロデッキに対しては回復も視野

攻撃的なデッキに対してはパラダイムシフトでエッジアーティファクトをチョイスし、回復することも視野に入れよう。他にもプロテクトアーティファクトをチョイスして防御に徹することもできるのがこのデッキの魅力だ。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキ

ローテーションのTier上位デッキ

以降のローテーションのTierはこちら

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

セッカエルフの対策|おすすめデッキと立ち回り
セッカエルフの対策|おすすめデッキと立ち回り
[更新]  
JCG OPEN17 Vol.12の優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN17 Vol.12の優勝デッキと結果まとめ
[更新]  
JCG OPEN17 Vol.11の優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN17 Vol.11の優勝デッキと結果まとめ
[更新]  
JCG OPEN17 Vol.10の優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN17 Vol.10の優勝デッキと結果まとめ
[更新]  
乗り物ドラゴンの採用候補カードについて解説!
乗り物ドラゴンの採用候補カードについて解説!
[更新]  

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. アーティファクトネメシスのローテーションデッキレシピと立ち回り
    アーティファクトネメシスのローテーションデッキレシピと立ち回り
    3
  4. セッカエルフのローテーションデッキレシピと立ち回り
    セッカエルフのローテーションデッキレシピと立ち回り
    4
  5. 乗り物ランプドラゴンのローテーションデッキレシピと立ち回り
    乗り物ランプドラゴンのローテーションデッキレシピと立ち回り
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
その他のゲーム攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×