シャドバ
シャドウバース攻略
冥府ヴァンパイアのデッキレシピと立ち回り
【シャドバ】冥府ヴァンパイアのデッキレシピと立ち回り【シャドウバース】

【シャドバ】冥府ヴァンパイアのデッキレシピと立ち回り【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションのTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

「冥府ヴァンパイア」デッキのレシピ記事になります。相性や立ち回りなども掲載しているので、お役立て下さい。

こちらは6/28アップデート以前の情報です。随時更新していたしますので、更新を今しばらくお待ち下さい。

目次

ヴァンパイアのデッキ一覧はこちら

冥府ヴァンパイアの評価と概要

冥府ヴァンパイアの評価0

評価点- /10点
扱いやすさ★★・・・
他のデッキの評価はこちら

冥府ヴァンパイアの概要

ヴァンパイアの冥府デッキ

冥府ヴァンパイアは、その名の通り冥府への道を勝ち筋としたデッキ。新たなる運命眷属の召喚など、1枚で2以上の墓場を肥やせるカードを駆使して6~10ターン程度での起動を目指していく。

バレにくいのが特徴

デッキの構成がコントロールヴァンパイアアグロヴァンパイアに似ており、新たなる運命冥府への道を出すまで、冥府デッキだとバレにくい。情報アドバンテージの面で優れ、相手の判断ミスを誘うことができる。

サンプルデッキレシピ

こちらのデッキレシピは、現環境以前のものになります。現環境のデッキレシピではございませんので、ご注意ください。

作成コストの目安約23,050

作成コストとはデッキのカードを全て生成した場合に必要なレッドエーテルの量です。

デッキレシピ0

デッキコードを発行

※【PC専用サイト】リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

入れ替え候補のカード0

カード名説明
貴き血牙1コストスペル。自分のリーダーに、「相手の場のフォロワーの数」と同じダメージを与え、同じ数のバットを出す。1枚で複数の墓場を増やすことを狙える。だが、自傷ダメージを伴うので注意が必要。2コストカードとの入れ替え候補。
漆黒の契約3コストのアミュレット。カウントダウン3ファンファーレで自分のリーダーに6ダメージ。自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。置いたターンのテンポロスは痛いが、ドローソースとしては優秀。血の取引などとの入れ替え候補。
裁きの悪魔効果を持つのが復讐状態のみなので、やや使いづらさはあるが決まれば一気に持ち直せる。ワードローブレイダーなどとの入れ替え候補。

デッキの立ち回り

マリガン0

眷属の召喚をキープ

序盤の守りを考えるとフォロワーを展開できるカードが望ましい。中でも1枚で3の墓場となる眷属の召喚は積極的にキープしておきたい。続けて3、4とキープできればベストだ。

後攻なら除去も視野に

後攻の場合、アグロ相手だと攻めきられてしまうのが怖い。そのため1:2以上の交換を狙える夜の群れを確保しておくのもありだ。また、群れなす飢餓などで素早く除去してしまうのも効果的。

1~3ターン0

守りに徹する

このデッキの場合、速攻を仕掛けても削り切れるような展開は非常に少ない。フォロワーにフォロワーをぶつけて盤面を取り、常に相手からのダメージを少なくすることを意識しよう。

4〜6ターン0

運命のタイミングを考える

新たなる運命の使い所には気をつかう必要がある。手札に眷属の召喚クイーンヴァンパイアがあるなら、先にそれらを使用しておいた方が効率良く墓場を肥やせる。手札を消費した方がいいのか、運命を使った方がいいのか常に先を見て考えよう。

7〜10ターン0

冥府への道で一気にフィニッシュ

この頃になると墓場が30に近づいてくる。場のフォロワーや新たなる運命で墓場がいくつになるのか、常に計算しておこう。場合によっては相手にフォロワーがいなくても黙示録を使って墓場を増やすこともありだ。

自身の体力にも注意

冥府への道が起動できても、疾走などでこちらを削りきってくる場合がある。クイーンヴァンパイアなどの守護持ちがいるなら極力出しておくなど、自身の体力を守ることも怠らないようにしたい。

バハムート期のレシピ

バハムート期の概要

ほとんど使用されなかった

バハムート期でもネタデッキは変わらない。テンポウィッチOTKエルフなどの登場で、環境が早くなったため冥府が間に合わないことが多く、使われることもほとんどなくなった。

デッキレシピはこちら

エボルヴ期のレシピ

エボルヴ期の概要

ヴァンパイアで冥府

冥府への道を主軸にしたヴァンパイアデッキ。エボルヴで追加された吸血鬼の古城と相性がよく、うまくいけばフォレストバッドによって、スムーズに墓場を増やすことができる。

悪くはないがネタデッキ止まり

勝率やコンセプト自体は悪くないのだが、どうしても冥府エルフなどの主流なデッキと比べるとデッキパワーの点で劣ってしまう。そのため、使用率はかなり低く、ネタデッキの1つという扱いだった。

デッキレシピはこちら

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ヴァンパイアの他のデッキはこちら

ヴァンパイアのデッキ一覧はこちら

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

デッキレシピ

全デッキ評価一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. エイラビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    エイラビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    3
  4. 豪風リノセウスエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
    豪風リノセウスエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
    4
  5. 復讐ヴァンプのローテーション最新デッキ
    復讐ヴァンプのローテーション最新デッキ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(3件)
攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中