シャドバ
シャドウバース攻略
ドロシーウィッチのアンリミテッド最新デッキレシピと立ち回り
【シャドバ】ドロシーウィッチのアンリミテッド最新デッキレシピと立ち回り【シャドウバース】

【シャドバ】ドロシーウィッチのアンリミテッド最新デッキレシピと立ち回り【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
全アディショナルカードはここでチェック!
おすすめの関連記事

「ドロシーウィッチ」デッキの最新レシピの記事です。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

目次

ウィッチのアンリミテッドデッキ一覧

ウィッチのデッキ一覧

ドロシーウィッチの評価

評価点9.5/10点
作成コストの目安15,150
扱いやすさ★★・・・
アンリミテッドの他のデッキ一覧はこちら

フォロワーのコストを下げて押し切る

知恵の光などの回転率の良いスペルで、刃の魔術師次元の魔女・ドロシーなどのフォロワーをスペルブーストするのが基本戦略。ブースト効果でコストを下げたフォロワーをプレイすることで盤面を制圧し、押し切っていくスタイルのデッキ。

ドロシーの効果を最大限に活用

スペルブーストでコストが下がるフォロワーを多く採用。そのため、次元の魔女・ドロシーをプレイした後にフォロワーの大量展開を狙いやすくなっている。またドロシーの効果でドロシーを引くことができれば、次のターンにも大量展開が望める。

高いバーン性能

刃の魔術師真実の狂信者をはじめ、相手のリーダーに直接ダメージを与えられるカードが大量に採用されている。次元の魔女・ドロシーを引かなくとも、手札次第で体力を削り切ることが可能だ。

ドロシーウィッチの相性傾向と対策

ドロシーウィッチの相性傾向

対策デッキ

デッキ理由
エイラビショップ体力を回復しつつ、強力な盤面を形成できるのが利点。ドロシーウィッチ側の盤面展開に対しては、聖弓の使い手・クルトで一掃しよう。
AFネメシス序盤からアーティファクト・フォロワーを並べ、相手にプレッシャーをかけることができる。精神統一のようなドロースペルを楽にプレイさせないことが大切だ。
他のデッキの相性はこちら

サンプルデッキレシピ

デッキレシピ

拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

ドロシーウィッチのマリガン

優先的に探しに行きたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバースシャドウバース
シャドウバースシャドウバース--

バランスを意識

ドロシーを全力で探すのではなく、スペルとスペルブーストカードをバランス良くキープすることで事故を回避することができる。例えば、対面にもよるが、先攻で未知の求道者・クラーク運命の導きはセットキープして良い。

後攻でキープしたいカード

シャドウバースシャドウバース--

一気にスペルブースト

マジックオウルに進化を切ることで、手札のスペルブーストカードのコストを一気に下げることができる。後攻4ターン目にこのフォロワーを進化させたいので、キープしたい。

除去を重視

後攻時には除去スペルをキープしよう。虹の輝きは、相手の展開に対応しながらこちらの展開のバリエーションを増やすことができる強力なスペルだ。

状況に合わせてキープしたいカード

シャドウバースシャドウバース--

スペルブーストを進める

次元の魔女・ドロシーや運命の導きが見えている場合、セットでマナリアの知識をはじめとしたスペルブーストを進められるカードをキープしよう。マナリアの知識は1枚で2回スペルブーストできるため、使い勝手が良い。

魔法剣について

魔法剣は疾走フォロワーの打点を上げる上に、0コストのスペルとしての役割を持つ。手札にスペルブーストフォロワーがない時はキープを考えても良いだろう。

マリガン講座が登場! ←NEW!!

カリキュラム

▲各解説ページには、確認問題が用意されている。

GameWithに初心者向け講座が登場!文章はもちろん、実際の画像や練習問題により、実戦形式で学べるようになっている。現在はマリガン編のみだが、立ち回り編やその他についても鋭意作成中だ!

みるみる上達!GameWithのシャドバ学習塾

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

ドロシーを引けている場合

序盤から手札の次元の魔女・ドロシーのコストを下げていこう。スペルなどを積極的に使って、ひたすらスペルブーストを進めていくと良い。

ドロシーが手札にない場合

ドロシーが手札にない場合は除去スペルを駆使し、相手に思い通りの展開をさせないことでとにかく時間を稼ぎに行こう。隙を見つけて、運命の導きなどのドロー効果を持ったカードで次元の魔女・ドロシーを引きに行きたい。

1コストスペルは温存することも

スペブカードが少ない場合、PPが余ったからと言ってエンジェルスナイプなどを使ってしまうのは勿体無い。1コストスペルは、カードそのものの効果ではなく、わずか1コストで手札すべてのスペルブーストを進めることができる点に注目すると良い。

中盤の立ち回り

引き続きスペルブーストを狙う

低コストスペルやドロースペル、マジックオウルなどを上手くつかって、大型フォロワーをできるだけ早いターンに出せるようにしよう。出したターンが早ければ早いほど相手は処理が難しくなる。

フォロワーは出さない方がいいことも

▲溜め込んだフォロワーの一斉展開が見える。このように展開のターンを合わせることで、ドロシーが引けない場合でも十分に試合を作ることができる。

スペルブーストを持つフォロワーはその性質上、1ターンで複数体の展開が可能だ。小出しに召喚すると簡単に倒されやすいため、一度に3体以上のフォロワーを展開することで、相手の処理が間に合わない盤面を作るようにしよう。

運命の導きの扱いに注意

▲運命の導きを発動しても、真実の狂信者が3コストになるだけでこのターン中の選択肢は増えない。

運命の導きは0コストになっても、残りPPが0の場合、基本的にはプレイせずに温存しておこう。次のターンのドローがスペルブーストカードだった場合、より効率的にスペルブーストが進められる。

終盤の立ち回り

フィニッシュを狙う

刃の魔術師真実の狂信者は疾走を持つため、最後の押し込みに最適なフォロワーだ。刃の魔術師単体で足りない場合は、マジックミサイルなどのダメージスペルや、魔法剣を用いて、上手く削り切ろう。

シャドウバース攻略の他の記事

アンリミテッドのデッキ

アンリミテッドのTier上位デッキ

以降のアンリミテッドのTierはこちら

アンリミテッドの関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アディショナルカード一覧と追加日 | ROG
    アディショナルカード一覧と追加日 | ROG
    1
  2. 破魂の少女・ララの評価と採用デッキ
    破魂の少女・ララの評価と採用デッキ
    2
  3. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    3
  4. ドールスローター・フィアの評価と採用デッキ
    ドールスローター・フィアの評価と採用デッキ
    4
  5. 叡智の魔術師・レヴィの評価と採用デッキ
    叡智の魔術師・レヴィの評価と採用デッキ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(238件)
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

マガジンポケット作品

マガジンポケット作品

イジらないで、長瀞さん

イジらないで、長瀞さん

憎いけど愛おしい

憎いけど愛おしい

いますぐ試し読み

いますぐ試し読み

攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中