シャドバ
シャドウバース攻略
OTKエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
【シャドバ】OTKエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

【シャドバ】OTKエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
アディショナルカードが発表!一覧はこちら!
おすすめの関連記事

「OTKエルフ」デッキの最新レシピの記事です。また、相性や対策、立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

目次

エルフのアンリミテッドデッキ一覧

エルフのデッキ一覧

OTKエルフの評価

評価点9.5/10点
作成コストの目安42,700
扱いやすさ★・・・・
アンリミテッド他のデッキの評価はこちら

ワンターンキルを狙う

デッキ名のOTKとは「ワンターンキル」のこと。厳密には1ターンで勝利する訳ではないが、場合によっては1ターンの間に20点以上のダメージを出し、一瞬で勝つことも可能な点から、OTKエルフと呼ばれている。

デッキ構築の幅が広い

自由枠が多いため、人によってデッキ構築が様々。メタカードを入れるだけでなく、ざわめく森バッタの指揮者など環境や好みに合わせたデッキ構築を行えるのもOTKエルフの魅力の一つだ。

OTKエルフの相性と対策

OTKエルフの相性傾向

OTKエルフの対策デッキ

デッキ理由
ドロシーウィッチ展開能力が非常に高く、多面処理が苦手なOTKエルフに大きく有利がついている。
ミッドレンジネクロ沈黙の信者死の祝福など守護が多数採用されており、リノセウスでのリーサルを決められにくい。

サンプルデッキレシピ

最もオーソドックスな形を紹介しています。
▼その他の構築例はこちら!

拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

その他の構築例

翠嵐の斧使い採用型

上位プレイヤーの構築

デッキ掲載日
JCG OPEN8 Vol.6優勝1/10

OTKエルフのマリガン

優先的に探しに行きたいカード

-

序盤の動き&コンボパーツを探す

リノセウスをサーチできる森の女王・リザ、ドローを進めながらフェアリーウィスプを加えられる妖精花を優先的に探しに行こう。コンボパーツを揃えるとは言っても、サーチ手段はたくさん採用されているので、リノセウス本体は返してしまって良い。

後攻でキープしたいカード

---

除去を優先

相手の序盤の展開を捌くため、強者の威風や神殺しの狩人・セルウィンをキープしよう。ただしドロシーウィッチなどの最序盤の展開が脅威でないデッキに対しては、この限りでない。

リノセウスコンボの準備を進める

後攻時には、進化時の効果が強力な導きの妖精姫・アリアもキープ対象となる。ただし妖精花や森の女王・リザと同時にキープすると手札が溢れかねないため、その場合はアリアのキープを優先しよう。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

盤面を取る

このデッキはプレイできるフォロワーがかなり絞られているため、序盤戦は基本的に強者の威風などの除去スペルで凌いでいくことになる。終盤には一気にHPを削りに行くことができるので、焦ってこの段階でダメージを与える必要はあまりない。

Point!強者の威風は対象を選ばない除去スペルであり、バロンなどの選択不可のフォロワーの突破に役立ちます!そのため対ビショップでは余程手札に余裕がない限り、強者の威風は温存しておきましょう。

リノセウスは温存

デッキの核であるリノセウスは、序盤の内はプレイしないのがベター。アグロデッキの序盤の展開を捌くためなどのやむを得ない場合を除き、中盤以降のコンボのために温存しておこう。

中盤の立ち回り

コンボパーツを集める

妖精花森の女王・リザ導きの妖精姫・アリアなどを駆使して、コンボパーツを集めよう。また、フェアリーサークルはリノセウスコンボの打点を引き上げることができるため、PPが余っていてもあえてプレイしない選択も考える必要がある。

引き続き盤面を取る

中盤以降も、森の意志などの優秀な除去カードで盤面を取り続けよう。ただしこのデッキは守護の突破を苦手としているため、時には守護フォロワーが出てくるまで除去カードを温存する必要も出てくる。

ユグドラシル+セルウィンを活かす

事前にユグドラシル万象の加護を手札に加えておくことで、セルウィンのファンファーレを最大限以活かすことができる。対ミッドレンジネクロなどの横展開を行うデッキに対して有効な戦術だ。

終盤の立ち回り

コンボでフィニッシュ

▲リノセウスを回収して大ダメージ!

コンボパーツが集まり次第、リノセウスコンボでフィニッシュを決めに行こう。0〜1コストのカードでプレイ回数を稼いでリノセウスをプレイ、対空射撃自然の導きで回収して再びプレイする動きが基本の流れとなる。

OTKにこだわらない

OTKエルフというデッキ名が付いているが、必ずしも1ターンの間に決める必要はない。リノセウス+エンシェントエルフである程度ダメージを与えながら場を固め、次ターン以降のフィニッシュを目指すなど、臨機応変に対応することが求められる。

シャドウバース攻略の他の記事

アンリミテッドのデッキ

ローテーションのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アディショナルカード一覧と追加日 | 次元歪曲
    アディショナルカード一覧と追加日 | 次元歪曲
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. 楽園の聖獣の評価と採用デッキ
    楽園の聖獣の評価と採用デッキ
    3
  4. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    4
  5. 大鎧のミノタウロスの評価と採用デッキ
    大鎧のミノタウロスの評価と採用デッキ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(239件)
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

【2巻まで無料】

【2巻まで無料】

TVアニメ化決定!!

TVアニメ化決定!!

大人気ダークファンタジー

大人気ダークファンタジー

2巻まで無料配信中

2巻まで無料配信中

別冊少年マガジン作品

別冊少年マガジン作品

最新話題作を

最新話題作を

いますぐ無料で読む

いますぐ無料で読む

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中