シャドバ
シャドウバース攻略wiki
コントロールヴァンパイア(昆布)のアンリミテッド最新デッキ

【シャドバ】コントロールヴァンパイア(昆布)のアンリミテッド最新デッキ【シャドウバース】

最終更新 :
おすすめの関連記事

「コントロールヴァンパイア(昆布)」デッキの最新レシピの記事です。アンリミテッドのデッキレシピだけでなく、ローテーションのコントロールヴァンパイアへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

ローテのコントロールヴァンパイアはこちら

目次

ヴァンパイアのアンリミテッドデッキ一覧

ヴァンパイアのデッキ一覧

コントロールヴァンパイア(昆布)の評価と概要

コントロールヴァンパイアの評価

評価点8.0/10点
作成コストの目安38,150
扱いやすさ★★・・・
他のデッキの評価はこちら

コントロールヴァンパイアの概要

粘り強い戦いが得意

コントロールヴァンパイアは、除去と回復が豊富に採用されており、粘り強く戦うことが得意なコントロールデッキ。終盤まで粘り、昏き底より出でる者による大量ダメージなどで勝利を狙っていく。

回復性能が高い

鮮血の口付けテラーデーモンなど、回復効果を持ったカードを大量に採用している。回復により戦いを長引かせることで、コントロール戦略がハマりやすいようになっている。

サンプルレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
テラーデーモン自分のフォロワーが進化するたびに攻撃力が上がる効果と、ドレインを持つ4コストフォロワー。能動的な回復が行いやすくなり、HPの管理を容易にしてくれる。
昏き底より出でる者進化込みで13点を一気に出すことが可能なパワーカード。潜伏状態で除去されてもダメージを与えられるため、設置できればある程度の活躍が期待できる。
黙示録全体8点ダメージの強力なスペル。復讐状態なら4コストで使えるため、余ったコストで他の動きをすることも可能なのが嬉しい。

入れ替え候補のカード

カード名説明
血の取引ドローソースとして採用されることがある。2コストと軽く、いつでも使いやすいカードだ。純心の歌い手などとの入れ替え候補。
双石の悪魔ステータスのやや低い点が気になるが、いずれのチョイスカードもコントロールデッキと相性が良い。3コスト以下のカードと入れ替え候補。
アザゼルお互いのリーダーの体力を10にする能力を持つ。昏き底より出でる者と組み合わせることにより、一気に勝利することも可能だ。高コストカードと入れ替え候補。

コントロールヴァンパイアのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
バフォメット序盤に展開するフォロワーとして扱いやすい1枚。サーチ効果を持っているため、手札にキーカードを引き込みやすくなる点が優秀だ。
狂恋の華鎧・ヴィーラ2コスト2/2と序盤を凌ぐ一枚として扱えるフォロワー。進化時効果で味方リーダーを守ると同時に自身が場残りしやすくなる点が強力。
人狼の王・ヴァルツ復讐状態に入れる強力なフォロワー。ブラッドムーンを手札に引き込めるため、他のカードが持つ復讐時効果を活かしやすくなる。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

可能であれば序盤から展開していこう

低コストのフォロワーが手札にあれば、序盤から展開していこう。基本的には敵リーダーの体力を削るのではなく、敵フォロワーを倒して自身が有利な長期戦に持ち込めるようにしたい。

中盤の立ち回り

手札にキーカードを引き込もう

コントロールヴァンパイアにはバフォメット純心の歌い手が採用されている。ドローを進めることでキーカードである人狼の王・ヴァルツデモンオフィサー・エメラダを引き込み、終盤戦で有利に戦う準備しよう。

相手の猛攻を凌ごう

ミッドレンジタイプのデッキには大ダメージを出す手段が含まれているデッキが多い。そういったダメージを防ぐため、黒死の仮面を上手く活用して凌げるように立ち回ろう。不利なマッチアップでも盤面を制圧できれば、活路を見いだせる場合もある。

終盤の立ち回り

大型フォロワーでフィニッシュを狙う

昏き底より出でる者セクシーヴァンパイアといった1枚で大きなアドバンテージを狙えるカードが採用されている。プレイできる隙を作れたら、積極的にプレイして攻める側に回ろう。

過去のレシピ

時空転生期の概要とレシピ星神の伝説期の概要とレシピ

概要

大型大会の上位者も使用していた

RAGEなどの上位者となったプレイヤーも使用しており、大会シーンで見かけることのあったデッキの一つ。アグロエルフ秘術ウィッチなどの人気デッキに対して有利となっていた。

デッキレシピ

ワンドリ期の概要とレシピ

概要

大会で好まれた

ワンドリ環境中期以降にニュートラル軸のデッキへの対抗策として、主に大会で使用されることが多かった。黙示録で盤面を一掃したり、能力調整を受けてもなお、強力な昏き底より出でる者でフィニッシュする光景が多く見られた。

デッキレシピ

神々の騒嵐期の概要とレシピ

概要

立ち位置は悪かった

環境が早くなったので、自傷するカードを減らし、回復カードを増やすことで押し切られにくい構築に。ただし新パックでこれといった強化カードがなかったため、相対的に立ち位置が悪くなってしまった。

デッキレシピ

バハムート期の概要とレシピ

概要

テンポウィッチの対策として使われた

バハムート期に圧倒的な使用率を誇っていた、テンポウィッチへの対策デッキとして使われることが多かった。とはいえ、OTKエルフランプドラゴンなど、他の人気デッキには弱かったので、最終的にはtier2の下位辺りで落ち着いた。

デッキレシピ

エボルヴ期の概要とレシピ

概要

メアリーの前評判で話題に

エボルヴ実装前にブラッディメアリーの効果が発表された段階では、コントロールヴァンパイアの強化が予想され、ヴァンパイアの時代が来ると考える人も少なくなかった。

蓋を開けてみれば…

エボルヴ環境が始まると、エルフがかなり増え、リノセウスなどによって復讐状態になった瞬間に負けかねないという厳しい環境に晒された。環境終盤には、苦手な超越ウイッチがかなり増えたこともあり、使用する人はさらに少なくなってしまった。

デッキレシピ

スタンダード期の概要とレシピ

概要

多彩な動きで環境初期に活躍

黙示録などによる全体除去、漆黒の契約などでのドローなどコントロールに適したカードを多数搭載し、初期にはかなり猛威を振るった。アルカードなどの疾走、鋭利な一裂きなどの直接ダメージも多く採用しており、コントロールデッキでありながらアグレッシブに動くことも可能だった。

エルフなどの台頭で失墜してしまう

しかし、ミッドレンジドラゴン冥府エルフなど高いバーストダメージを出すデッキが台頭すると、防御力の薄さが露呈し一気に失墜してしまう。場に展開することが多いロイヤルには有利であったが、しばらく厳しい環境が続いた。

デッキレシピ

フォロワー重要度枚数
蠢く死霊★・・2枚
ブラッドウルフ★★・3枚
ワードローブレイダー★★・1枚
裁きの悪魔★★★3枚
エリニュス★★・2枚
クイーンヴァンパイア★★・3枚
アルカード★★・3枚
ルシフェル★・・1枚
セクシーヴァンパイア★★★3枚
スペル重要度枚数
血の取引★★・1枚
鋭利な一裂き★★・3枚
眷属の召喚★★・3枚
夜の群れ★★・2枚
ディアボリックドレイン★★★3枚
デモンストーム★★・1枚
黙示録★★★3枚
アミュレット重要度枚数
漆黒の契約★★★3枚

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. マスターランク/トッププレイヤーのデッキまとめ
    マスターランク/トッププレイヤーのデッキまとめ
    3
  4. ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. 最新環境のメタレポートまとめ
    最新環境のメタレポートまとめ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(101件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ