シャドバ
シャドウバース攻略
BO3のコツ&おすすめのデッキの組み合わせを解説!
【シャドバ】BO3のコツ&おすすめのデッキの組み合わせを解説!【シャドウバース】

【シャドバ】BO3のコツ&おすすめのデッキの組み合わせを解説!【シャドウバース】

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
アディショナルカードが発表!一覧はこちら!
おすすめの関連記事

BO3のルールやコツについて掲載しております。おすすめのデッキの組合わせなども紹介しておりますので、大会等に出る際に役立ててください。

目次

BO3とは

試合ルールの1形式

BO3は、RAGEやJCGなどの大規模大会でも使われる試合形式の1つだ。最大の特徴は、複数回のバトルによって試合の勝敗を決めるルールであること。そのため、ランクマッチなどに比べて、実力が出やすい形式だと言える。

BO〜って何?

BOとは"best of"の略で、後ろに付いた数字が1試合での最大バトル数を示す。例えばBO3の場合は、先に2本取ると勝者になるため、1対1となった場合、最大3戦で勝負が決まる。

勝ったリーダーは使えない

またほとんどの場合で、勝ったリーダーがその試合中使えなくなる『コンクエスト』ルールが併用されている。試合に勝つための勝ち星の数と、用意したリーダーの数は同じなため、勝利を得るには用意したすべてのデッキで勝つ必要がある。

BO3のコツ

BO3の基本的な考え方

前述したように、用意した2つのデッキの両方で勝たなければならない。そのため、BO3用の構築や戦術が必要になり、以下のような戦略を取ることが多い。

  • トップデッキ2つを使う
  • 特定のデッキを通さないデッキ2つを使う

トップのデッキを2つ使う

最もオーソドックスな発想。環境でトップのデッキは勝率の高いものが多く、苦手な部分もカード次第でカバーすることが出来る。そのため、対策はされやすいものの、パワーで押し切って勝利をもぎ取ることが可能だ。

最強デッキランキングはこちら

特定のデッキを対策したものを使う

BO3は一方のデッキに2勝することを目的として、特定のデッキに徹底的な対策をする方法もある。構築は難しいものの、読みさえ当たれば有利に戦うことが出来る。しかし、それが有効に働くかどうかは相手次第なので、ややリスキーな発想とも言える。

RAGE Shadowverse 2019 Springが開催!

拡大する

大規模大会の一つであるRAGEの予選大会が2月2日〜2月3日に開催される。フォーマットはローテーションとなっており、強豪プレイヤーが揃う大会だ。そんなRAGEで持ち込むデッキに悩んでいる方は当記事を参考にしてほしい。

※GROUND FINALSは3月17日に開催。

RAGEの詳細はこちら

ローテーションのおすすめの組み合わせ

マナリアウィッチ&ミッドレンジネクロ

攻略班が一番におすすめするのは、マナリアウィッチミッドレンジネクロの組み合わせ。どちらもデッキパワーが高く、JCGやメタレポートなどでもその強さが分かるため、安定の組み合わせと言える。

注意点!今環境で最も数が多いと思われる組み合わせです。ランクマッチ、JCG、プロリーグそれぞれの使用率が高く、RAGEでもミラーマッチが多く発生するでしょう。
最新環境のメタレポートまとめはこちら

その他の組み合わせ

デッキの組み合わせ特徴
ミッドレンジロイヤル
サタンドラゴン
ミッドレンジネクロを対策した組み合わせ。ミッドレンジネクロの使用数がランクマ、BO3に関わらず多いため、この組み合わせを持っていく価値は十分にある。
ミッドレンジネクロ
アーティファクトネメシス
様々な対面を見ることができる組み合わせ。アーティファクトネメシスのプレイング難易度が高いのが懸念点だが、腕に自身がある場合には選択すると良い。
サタンドラゴン
アーティファクトネメシス
中盤以降に強さを発揮する2つのデッキの組み合わせ。アグロデッキを割り切って、ミッドレンジタイプのデッキを倒すことに注力している。

その他の候補デッキ

アグロエルフ

  • 使用数の多いマナリアウィッチに有利がつく
  • 遅めのデッキ全般と戦いやすい

ミッドレンジエルフ

  • アグロデッキに対して立ち回りやすい
  • 初見の相手の意表を突くことが出来る

秘術ウィッチ

  • 遅めのデッキに滅法強い
  • 1ターンに10ダメージ以上を与えるのが容易

ランプドラゴン

  • AoE(複数除去)を多く採用できる
  • 構築の幅が広く、多様な戦術を取れる

蝙蝠ヴァンプ

  • リーダーの体力を守る手段が豊富にある
  • バーンダメージがメインのため、守護に関係なく体力を削り切れる

聖獅子ビショップ

  • 安定したフォロワー展開が行える
  • 聖獅子の結晶のみで多面展開が行える

アンリミテッドのおすすめの組み合わせ

ドロシーウィッチとミッドレンジネクロ

アンリミテッドのおすすめは、ドロシーウィッチミッドレンジネクロの組み合わせ。現環境Tier1のデッキであり、ランクマッチ、大会問わず使用率が高い。

最新環境のメタレポートまとめはこちら

その他のおすすめの組み合わせ

デッキの組み合わせ特徴
フェイスドラゴン
ドロシーウィッチ
攻撃的なデッキ2つを持ち込む形。除去に優れているデッキを苦手としているものの、回りさえすればほとんどのデッキを蹂躙することが可能だ。
OTKエルフ
疾走ビショップ
こちらも攻撃的な2つのデッキの組み合わせ。守護に少し弱い弱点はあるが、有利がつくデッキが多く大会では見かける機会も多い。
OTKエルフ
セラフビショップ
Tier1についたこともある2デッキの組み合わせ。どちらも不利な状況から一発逆転を狙うことのでき、JCGなどの大会でも上位入賞を見かけることが多い。

その他の候補デッキ

スパルタクスロイヤル

  • 相手の体力に関係なく勝利することが可能
  • 遅めのデッキタイプ全般に有利がつく

ランプドラゴン

  • PPブーストカードが多数採用されてるため、大型フォロワーの早期プレイが可能
  • ドロシーウィッチに対して戦いやすい

アグロ(自傷)ヴァンプ

  • 疾走、バーンダメージが多く、4〜5ターンでの決着が狙える
  • ドロシーウィッチ、セラフビショップなど使用率の高いデッキに有利

蝙蝠ヴァンプ

  • リーダーの体力を守る手段が豊富にある
  • アグロプラン、蝙蝠プランに使い分けられる

天狐ビショップ

  • アグロデッキ全般に有利
  • コントロールデッキに対してもバーンダメージで勝利を狙える

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アディショナルカード一覧と追加日 | 次元歪曲
    アディショナルカード一覧と追加日 | 次元歪曲
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. 楽園の聖獣の評価と採用デッキ
    楽園の聖獣の評価と採用デッキ
    3
  4. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    4
  5. 大鎧のミノタウロスの評価と採用デッキ
    大鎧のミノタウロスの評価と採用デッキ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

レトルトパウチ

レトルトパウチ

オトメの帝国

オトメの帝国

明日ちゃんのセーラー服

明日ちゃんのセーラー服

やんちゃギャルの安城さん

やんちゃギャルの安城さん

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中