シャドバ
シャドウバース攻略wiki
デッキタイプとその相性について解説
シャドバ攻略記事

デッキタイプとその相性について解説

最終更新 : シェア
シャドバ攻略からのお知らせ
【新サービス】シャドバのゲーム仲間が増やせるSNSが登場!

シャドウバースのデッキタイプとその相性について解説しています。デッキを組む時の参考にして下さい。

目次

デッキタイプ解説

4種類のデッキタイプ

シャドウバースに限らず、カードゲームには勝つための手段や戦略の違いによって、いくつかのデッキタイプが存在する。これには様々な定義の仕方があるのだが、分かりやすくするために、ここではアグロ、ミッドレンジ、コントロール、コンボの4種類をデッキタイプとして定義している。

デッキタイプの相性

タイプごとに相性がでる

デッキタイプには、それぞれ苦手なタイプと得意なタイプというものが存在している。以下のページで各デッキタイプごとの相性を紹介するので参考にしていただければ幸いだ。

例外も多いので注意!

ただし、デッキタイプごとの相性というのはあくまで目安であって、具体的なデッキの形や採用しているカードによって相性がまるまる逆転することも珍しくない。実際にデッキを使う際は、そのデッキの個別の特徴からも相性を判断しよう。

スポンサーリンク

アグロデッキの相性と対抗策

アグロとは

序盤から積極的に相手を攻撃していくタイプのデッキをアグロ、またはビートダウンなどと呼ぶ。
フォロワーがデッキの中心となることが多く、素早く相手を倒すことをコンセプトとしている。単にアグロと言った場合には速攻系のデッキを指す場合が多い。

アグロデッキの相性

ボード(場)を優位にするのが速いため、コントロールやコンボに強い。もっとも、守護や回復に特化したアンチアグロといった趣のコントロールには逆にかなり弱い。シャドウバースではコントロールビショップなどがこれにあたる。

アグロデッキへの対抗策

速さで対抗

アグロデッキはとにかく低コストのフォロワーが多く、序盤の動きが強い。そこに対応できるようにこちらも序盤からカードを展開することが大切。

守護や回復で対抗

また、多少序盤の展開で劣っていても回復や守護持ちのフォロワーを展開できれば、相手は攻めあぐねてしまう。後半までもつれこめばアグロデッキは息切れしてしまうことが多いのでうまく序盤から中盤を凌ごう。

▲アグロデッキの天敵、ゴブリンマウントデーモン

ミッドレンジデッキの相性と対抗策

ミッドレンジとは

中コストのフォロワーを中心として構成されている。低コストから高コストのフォロワーまでバランスよく入っており、どんな相手にも柔軟に立ち回れるデッキが多い。総じて致命的に苦手なマッチアップというものも少なく安定感がある。

ミッドレンジデッキの相性

対応可能なスピードを備えつつ、カードパワーで勝る分アグロに強い。また、既に述べたように致命的に苦手な相手というのが少ない。逆にいえば、あたればほぼ勝ちというような極端に有利な相手もいないことが多い。

ミッドレンジデッキへの対抗策

対策という対策は少ない

ミッドレンジデッキは、特定の1つのプランに縛られず序盤から終盤まで柔軟に戦えることが強み。そのため、弱点という弱点は少ない。デッキタイプではなく、個別のデッキごとの強味や弱味を判断して対策を練る必要がある。

▲ミッドレンジデッキは対応の難しい純粋なパワーカードが軸になっている

スポンサーリンク

コントロールデッキの相性と対抗策

コントロールとは

相手のカードを妨害し、ゲームをコントロールすることをコンセプトとしたデッキのことを指す。
除去やドロー効果を持つカードがデッキのキーとなることが多く、ゲームの終盤で勝つことを目指す。

コントロールデッキの相性

対応が追い付かないことが多いため、アグロにはあまり強くない。一方除去カードがうまく活きやすいミッドレンジ相手は有利になりやすい。やや偏った構成が多く、有利不利が明確にでやすいデッキタイプ。

コントロールデッキへの対抗策

強力なコンボで対抗

次元の超越や冥府への道など相手が対処しきれないよう強力なカードを展開することで勝ち切るのが一つの作戦。自分から動きづらいというコントロールの弱点をついて、コンボの準備をせっせと進めよう。

▲使われてしまえばほとんど対応不能の次元の超越はコントロールデッキの天敵

速さで対抗

コントロールデッキはカードパワーの高いカードを多く採用している分、低コストのカードがおろそかになっていることも少なくない。相手が本格的に動きだす前にリードして逃げ切ってしまうのも一つの手だ。

コンボデッキの相性と対抗策

コンボとは

特定のカードの組み合わせで勝つことをコンセプトとし、コンボが決まった場合に勝ちが確定するもの、またはそれに準ずるアドバンテージを得られるものをコンボデッキと呼ぶ。

コンボが決まるまでの速さや安定性が強さの指標となり、時に環境を席巻するほど凶悪なデッキを生むことがある。

コンボデッキの相性

コンボの準備がしやすい上に、一度完成すると対処が難しいため、コントロールデッキには強いことが多い。逆にコンボの準備をする余裕がないアグロデッキ相手にはやや弱い。デッキごとの癖が大きく、一概に相性を語ることが難しいデッキタイプでもある。

コンボデッキへの対抗策

準備が整う前に倒す

コンボの準備が整ってからでは手遅れになる可能性が高い。コンボが整う前に盤面からどんどん圧力をかけて倒してしまおう。コンボデッキを相手にした時は出し惜しみせず、全力で攻めよう。

▲冥府を起動された状態から勝利するのは非常に困難

コンボを妨害するのは難しい

一般的には、コンボデッキに対してはコンボ完成を阻害する戦い方がメジャー。しかし、現状のシャドバでは相手の効果発動を邪魔できるカードはほとんど存在していない。そのため、コンボの完成を阻害するという戦い方はほぼできないと考えてよい。

まとめ

相性と対抗策を踏まえて使用するデッキを決めよう

プレイングスキルも当然ながら、カードゲームではデッキやカード同士の相性も非常に大切。自分の使用しているデッキと相性の良くないデッキが多いと感じたなら、思い切って違うデッキをつかったり、採用するカードを変えてみるのも手だ。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

初心者がやることまとめ

初心者攻略まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

報酬まとめ

ルール/用語について解説

カード評価一覧

全カード評価

デッキレシピ

リセマラ情報

ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
シャドウバース攻略wikiトップ GameWith SNS Q&A ゲームライター募集中! YouTuber募集!

大会情報

リセマラ

新パック情報

デッキ紹介

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

PC版の使用方法

アップデート/修正情報

その他

おすすめ

iTunes Cardが10%お得に[PR]
攻略記事ランキング
  1. 1 最強デッキランキング!レシピ付き(4/28更新)
  2. 2 ミッドレンジヘクターネクロのデッキレシピと立ち回り
  3. 3 ランプドラゴン(ミッドレンジドラゴン)のデッキレシピ
  4. 4 最新!リセマラ当たりランキング(4/28更新)
  5. 5 アグロネクロのデッキレシピと立ち回り
もっとみる
ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4VITA3DSスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中