シャドバ
シャドウバース攻略wiki
BAN制の試合形式とは?実例を交えて解説!

シャドウバース BAN制の試合形式とは?実例を交えて解説!

最終更新 : シャドバ攻略班
BAN制の試合形式とは?実例を交えて解説!

「BO3(BO5)/1BAN」の試合方式の解説記事です。BAN(バン、ban)とはなにかについて、実例を交えて解説していますので参考にしてください。

目次

「BO3/1BAN」とは?

12月24日のアップデートから導入

「BO3(BO5)/1BAN」制とは、12月24日に行われるアップデートから実装される新たな試合形式のこと。ルームマッチと大会モードで遊ぶことができ、ルームや大会を作成する際に選択できる。

▶BO3ってなに?という方はこちら

相手のデッキを1つ禁止

BAN制の試合では、相手のデッキを1つBAN(使用禁止)して対戦する。「BO3/1BAN」の場合、お互いに3つデッキを選択したあと、相手のデッキを1つBANずつし、残りの2つでBO3する。

相手のデッキを確認してBAN

BAN制度の説明画像
拡大する

▲デッキの中身を確認してBAN。

公式から出ているゲーム内画像では、相手のデッキの中身を確認してからBANしている。BAN制度の試合は、実質デッキ公開制と言えるだろう。

実際の例(BO3/1BANの場合)

試合開始前

それぞれ3つデッキを選択し、相手にデッキを公開。自分はロキサスエルフ、背徳バアルヴァンプ、コントロールネメシス、対戦相手はロキサスエルフ、進化ロイヤル、清浄ビショップを選択した。

自分相手
ロキサスエルフロキサスエルフ
背徳バアルヴァンプ進化ロイヤル
コントロールネメシス清浄ビショップ

お互いに相手リーダーを1つBAN

自分は相手のロキサスエルフをBAN(使用禁止)。対戦相手は自分のコントロールネメシスをBANすることにした。

実際に試合するデッキ

自分はコントロールネメシス、対戦相手はロキサスエルフがこの対戦中で使用不可に。残ったデッキすべてで勝利した方が試合の勝者となる。

自分相手
ロキサスエルフ進化ロイヤル
背徳バアルヴァンプ清浄ビショップ

BAN制のメリット

戦略が広がる

BAN制度を導入することで、戦略の幅が格段に広がる。1つの環境デッキに対して有利に戦えるデッキを用意してメタを張ったり、自分の編成で苦手なデッキを禁止したりと、さまざまな戦略が生まれる。

環境デッキが増える

極端な話、BANなしのBO3は2つのデッキが強い環境であればその2デッキのみを練習すればよかった。しかし、BAN制度では他のデッキも使えるようにプレイヤーが熱心に研究するため、結果的に環境デッキの数が増えやすい。

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. リナセントクロニクルの新カード一覧
    リナセントクロニクルの新カード一覧
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. 悠久の真紅・モノの評価と採用デッキ
    悠久の真紅・モノの評価と採用デッキ
    3
  4. ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    4
  5. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
その他
その他のゲーム攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×