シャドバ
シャドウバース攻略wiki
生成におすすめのカード
シャドバ攻略記事

生成におすすめのカード

最終更新 : シェア
シャドバ攻略からのお知らせ
みんながどんなデッキを使っているか、SNSで見てみよう!

シャドウバースの生成におすすめのカードを紹介しています。シャドウバースでカードを生成する時の参考にしてください。

目次

分解おすすめのカードはこちら

生成おすすめカード

おすすめカードのポイント

生成には貴重なレッドエーテルを使うので、多くのデッキで使える汎用性の高いカードや、現在の強力なデッキで使用率が高いカードをおすすめしている。

なお、ブロンズレアのカードに関しては、生成コストが安いため除外している。

レッドエーテルとカード生成についてはこちら

エルフ

レジェンド

カード名おすすめポイント
エンシェントエルフ【おすすめデッキ】
エルフデッキ全般
【おすすめポイント】
3コスト2/3守護、プレイ時に自分の他のフォロワーを手札に戻し、その枚数分+1/+1する。そのままでも3コスト2/3の守護持ちなので腐りにくく、手札に戻す効果もコンボに組み込める。

ゴールド

カード名おすすめポイント
リノセウス【おすすめデッキ】
エルフデッキ全般
【おすすめポイント】
2コスト1/1疾走、ターン終了までプレイした枚数分+1/+0する。手札に戻すカードとのコンボで1ターンに10以上のダメージを与えることもできるエルフのフィニッシャー枠。
クリスタリア・エリン【おすすめデッキ】
白狼エルフなど
【おすすめポイント】
6コスト4/6守護、ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。エンハンス8でEPを1回復。守護+回復で時間を稼ぐのが得意。エンハンス時には進化することができるため、即座に盤面へ干渉できるのも優秀だ。

シルバー

カード名おすすめポイント
エルフプリンセスメイジ【おすすめデッキ】
エルフデッキ全般
【おすすめポイント】
4コスト3/4、進化時にフェアリー2枚を手札に加え、そのコストを0にする。フェアリーを活用することが多いエルフデッキでは、幅広い活躍が見込める。

ロイヤル

レジェンド

カード名おすすめポイント
レヴィオンセイバー・アルベール【おすすめデッキ】
ミッドレンジロイヤルなど
【おすすめポイント】
5コスト3/5の疾走フォロワー。エンハンス9で2回攻撃できるようになり、さらにターン終了時までアルベールが受けるダメージを0にする。相手の体力削りとしても、フォロワー除去役としても優秀な活躍が見込める。
ツバキ【おすすめデッキ】
ミッドレンジロイヤルなど
【おすすめポイント】
6コスト4/3で潜伏を持ち、プレイ時に攻撃力5以上の相手フォロワーを1体破壊。攻撃力の高いフォロワーを出してくるミッドレンジ系のデッキに対し有効。

ゴールド

カード名おすすめポイント
アルビダの号令【おすすめデッキ】
ミッドレンジロイヤルなど
【おすすめポイント】
6コストのスペルで、守護を持つパイレーツと疾走を持つヴァイキングを出す。1枚で攻めにも守りにも使えるスペルカード。

シルバー

カード名おすすめポイント
メイドリーダー【おすすめデッキ】
ロイヤルデッキ全般
【おすすめポイント】
2コスト1/1、プレイ時に指揮官カードをデッキからランダムに手札に加える。コストが低く序盤から使え、指揮官サーチ効果のおかげで終盤でも腐りにくい。
ルミナスメイジ【おすすめデッキ】
ミッドレンジロイヤルなど
【おすすめポイント】
5コスト2/3、ファンファーレ ルミナスナイト1体を出す。このフォロワーが場にいる限り、自分の指揮官・フォロワーはEPを消費せず進化できる。自身が指揮官のため即座に効果を発揮できるのが優秀。EPを温存することで着実にアドバンテージを取れる。
渾身の一振り【おすすめデッキ】
ミッドレンジロイヤルなど
【おすすめポイント】
2コストで相手フォロワーに2ダメージ。相手の場のフォロワー数が自分より多いなら1/1のナイトを出す。場にナイトを出しつつ相手フォロワーを除去することができる、優秀なスペル。
スポンサーリンク

ウィッチ

レジェンド

カード名おすすめポイント
マーリン【おすすめデッキ】
スペルウィッチなど
【おすすめポイント】
4コスト3/2、プレイ時と進化時にスペルブーストを持つスペルをデッキから手札に加え、攻撃時に1回スペルブーストする。すぐ進化して攻撃すれば2サーチ&1スペルブーストと破格の性能を誇る。
次元の魔女・ドロシー【おすすめデッキ】
テンポウィッチなど
【おすすめポイント】
テンポウィッチの主役。盤面への展開とハンドの補充を一挙にこなすパワーカード。

ゴールド

カード名おすすめポイント
古き魔術師・レヴィ【おすすめデッキ】
ウィッチデッキ全般
【おすすめポイント】
2コスト2/2で、進化時効果で紅蓮の魔術を手札に加える。紅蓮の魔術は1コストで相手フォロワーかリーダーに3点と非常に優秀で、中盤以降も役に立つ汎用性の高さが光る。
次元の超越【おすすめデッキ】
スペルウィッチなど
【おすすめポイント】
18コストだが、スペルブーストでコストが-1され、ターン終了後もう1度自分のターンを行うスペル。発動さえできれば一気にゲームエンドまで持っていくことも可能。

シルバー

カード名おすすめポイント
ルーンの貫き【おすすめデッキ】
ウィッチデッキ全般
【おすすめポイント】
2コストになれば相当使い勝手の良いスペル。低コストで打てるようになるので、他のカードをスペルブーストさせやすい。また、レヴィなどと非常に相性がよい。

ドラゴン

レジェンド

カード名おすすめポイント
水竜神の巫女【おすすめデッキ】
ランプドラゴンなど
【おすすめポイント】
5コスト4/5、ファンファーレ このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。覚醒状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。標準的なステータスを持っているため最低限な仕事をこなせる上、PPブーストと回復効果どちらも優秀。ランプドラゴンなら3枚採用したい。
ダークドラグーン・フォルテ【おすすめデッキ】
ランプドラゴンなど
【おすすめポイント】
6コスト5/1で疾走、覚醒状態で相手から攻撃されない。6コストで5ダメージをいきなり与えられるので奇襲性が高い。

ゴールド

カード名おすすめポイント
ラハブ【おすすめデッキ】
ランプドラゴンなど
【おすすめポイント】
4コスト2/5守護、自分のターン終了時、「自分の残りのPPの値」と同じだけ+1/+0する。4コスト2/5守護の時点でそこそこ有用な上、打点を上げる効果も優秀。壁役として使いやすい。

シルバー

カード名おすすめポイント
風読みの少年・ゼル【おすすめデッキ】
ランプドラゴンなど
【おすすめポイント】
2コスト2/2、進化時、覚醒状態なら、 自分の他のフォロワー1体は疾走を持つ。大型フォロワーに効果を付与する動きが単純に強力。PPブーストできるため、効果を活かせる機会は割と多い。
ワイバーンライダー・エイファ【おすすめデッキ】
フェイスドラゴンなど
【おすすめポイント】
3コスト2/1、エンハンス7で+2/+2して疾走になる。攻撃されない能力を持つため相手に除去されにくく、エンハンス効果で疾走持ちになれる点がフェイスドラゴンに合っている。
竜の闘気【おすすめデッキ】
ランプドラゴンなど
【おすすめポイント】
5コストスペルで、テンポロスは痛いものの、手札補充とPPブーストを一挙にこなせる点が強力。
スポンサーリンク

ネクロマンサー

レジェンド

カード名おすすめポイント
ケルベロス【おすすめデッキ】
ネクロデッキ全般
【おすすめポイント】
5コスト3/3でプレイ時に1コストのミミココを手札に加える。どちらも1コストにしては強力なスペルで、様々なネクロデッキで採用できる。
魔将軍・ヘクター【おすすめデッキ】
ネクロデッキ全般
【おすすめポイント】
7コスト5/6、ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3;ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進を持つ。ゾンビの大量展開で一気に盤面を優勢にすることも可能。フォロワーが場に残りやすいネクロマンサーでは、打点を上げる効果だけでもかなり強力といえる。

ゴールド

カード名おすすめポイント
ファントムハウル【おすすめデッキ】
アグロネクロなど
【おすすめポイント】
4コストのスペルでネクロマンス1でゴーストを出し、場が上限になるまで繰り返す。進化を使えば7ダメージをいきなり与えることができ、直接ダメージスペルのように扱える。
死の祝福【おすすめデッキ】
ネクロデッキ全般など
【おすすめポイント】
6コストで2/2のゾンビを3体出すスペルで、ネクロマンス6で全てのゾンビを+0/+1し守護を付与。ネクロマンスを発動できれば、強固な守りを築くことができる。1枚で墓場を4稼げる点も優秀。

シルバー

カード名おすすめポイント
よろめく不死者【おすすめデッキ】
ミッドレンジネクロなど
【おすすめポイント】
2コスト1/2ラストワードでランダムな相手フォロワー1体を破壊。自壊手段と組み合わせれば便利な除去効果が期待できる。
骨の貴公子【おすすめデッキ】
ネクロデッキ全般
【おすすめポイント】
3コスト1/1、ファンファーレ自分のフォロワーすべては「ラストワード スケルトン1体を出す」を持つ。効果で場にフォロワーが残りやすいため有利な盤面を作りやすくなる上、ネクロマンサーでは重要となる墓場を増やすのにも役立つ。
オルトロス【おすすめデッキ】
ネクロデッキ全般
【おすすめポイント】
4コスト1/2、ファンファーレランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。ランダムな自分の他のフォロワー1体を+2/+0する。場にフォロワーが残りやすいネクロマンサーでは、効果を活かしやすいため強力。

ヴァンパイア

レジェンド

カード名おすすめポイント
クイーンヴァンパイア【おすすめデッキ】
コントロールヴァンパイアなど
【おすすめポイント】
6コスト4/4で、守護持ちのフォレストバットを2体場に出せる。ヴァンパイアで守りを固めるのに重宝するカード。

ゴールド

カード名おすすめポイント
吸血鬼・ヴァンピィ【おすすめデッキ】
ヴァンパイアデッキ全般
【おすすめポイント】
2コスト2/2でフォレストバットが出た時に相手リーダーに1ダメージ。進化時効果でフォレストバットを出せるので、自身のみで効果を起動することも可能。1/1が出る分、総ステータスも優秀だ。
セクシーヴァンパイア【おすすめデッキ】
コントロールヴァンパイアなど
【おすすめポイント】
9コスト5/5で相手リーダーかフォロワーに5ダメージ与えつつ自分リーダーを5回復する。コストは重いものの非常に強力な効果を持ちフィニッシャーとして活躍する。
黙示録【おすすめデッキ】
コントロールヴァンパイアなど
【おすすめポイント】
8コストだが復讐状態ならコストが-4され、全てのフォロワーに8ダメージ与えるスペル。復讐状態であれば4コストで全体火力除去を撃てる点が強力。
漆黒の契約【おすすめデッキ】
ヴァンパイアデッキ全般
【おすすめポイント】
6コストでカウントダウン3、プレイ時に自分に6ダメージを与え、ターン開始時にリーダーを2回復し1ドローするアミュレット。3ターンの追加ドローは強力で、復讐状態へ近付ける事もできるのでデッキを選ばず活躍できる。

シルバー

カード名おすすめポイント
バフォメット【おすすめデッキ】
ヴァンパイアデッキ全般
【おすすめポイント】
ファンファーレ 攻撃力5以上のヴァンパイア・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。エンハンス 5でその後、そのコストを-3する。手札を減らさない時点で優秀と言える。デッキの攻撃力5以上のフォロワーを絞ることで、確定でサーチする動きが可能だ。
吸血貴・ヴァイト【おすすめデッキ】
ヴァンパイアデッキ全般
【おすすめポイント】
3コスト3/2の守護。さらに交戦時に1/1のフォレストバットを出す能力も持つ。かなり優秀な3コストフォロワーであり、デッキタイプ問わず活躍が見込める。
アルカード【おすすめデッキ】
コントロールヴァンパイアなど
【おすすめポイント】
7コスト4/4で疾走、復讐状態なら自分リーダーを4回復。回復効果と疾走が強力で、終盤の削り合いに強い。
群れなす飢餓【おすすめデッキ】
コントロールヴァンパイアなど
【おすすめポイント】
2コストスペルで、選択したフォロワーと同名のカードすべてに3ダメージを与える。海底都市王・乙姫のような同名フォロワーを並べるカードに対してかなり刺さる。
夜の群れ【おすすめデッキ】
ヴァンパイアデッキ全般
【おすすめポイント】
4コストで1/1のフォレストバットを2体出し、場にいるフォレストバットの数だけ相手フォロワー1体にダメージを与える。ダメージを与えつつ盤面の強化ができる優れたスペルだ。
スポンサーリンク

ビショップ

レジェンド

カード名おすすめポイント
ヘヴンリーイージス【おすすめデッキ】
ヘヴンリーイージスビショップなど
【おすすめポイント】
9コスト8/8、このフォロワーへのダメージは0になる。このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)。最高クラスの除去耐性により、出すことができればグッと勝利に近づく。
封じられし熾天使【おすすめデッキ】
セラフビショップなど
【おすすめポイント】
8コストのアミュレット。カウンドタウン1で次の熾天使カードを場に出し、4枚目のラストワードが発動すると、バトルに勝利する。このカードを軸としたデッキが作られるほどで、カウントダウンを進めるカードと組み合わせれば、出した次のターンに勝利することもできる。

ゴールド

カード名おすすめポイント
天空の守護者・ガルラ【おすすめデッキ】
疾走ガルラビショップなど
【おすすめポイント】
6コスト4/4でプレイ時にカウントダウンを3進め、相手リーダーに3点ダメージ。疾走持ちを出すアミュレットとの相性がよく、疾走ガルラビショップの必須カード。
テミスの審判【おすすめデッキ】
ビショップデッキ全般
【おすすめポイント】
6コストで全てのフォロワーを破壊するスペル。不利な状況を一気にリセットすることができる。
エイラの祈祷【おすすめデッキ】
エイラビショップなど
【おすすめポイント】
3コストのアミュレットで、自分リーダーの体力が回復するたびに場のフォロワーを+1/+1。このカードを中心としたエイラビショップというデッキが存在する。
神魔裁判所【おすすめデッキ】
セラフビショップなど
【おすすめポイント】
4コストでカウントダウン3のアミュレット。ファンファーレでランダムな相手フォロワー1体を破壊し、ラストワードでもランダムなフォロワー1体を破壊する。この1枚で相手フォロワー2体を破壊することが狙えるほか、相手のフォロワー展開をけん制する効果もある。

シルバー

カード名おすすめポイント
プリズムプリースト【おすすめデッキ】
ビショップデッキ全般
【おすすめポイント】
3コスト2/2、プレイ時にデッキからランダムにカウントダウンを持つアミュレットを手札に加える。ランダムとはいえサーチ効果は強力で、アミュレットが入ったデッキなら活躍できる。
レディアンスエンジェル【おすすめデッキ】
ビショップデッキ全般
【おすすめポイント】
5コスト2/4フォロワー、ファンファーレで体力を3回復し、デッキから1枚ドローする。コントロールデッキのリソース補充役として最適。
詠唱:獣姫の呼び声【おすすめデッキ】
カウントビショップなど
【おすすめポイント】
2コストでカウントダウン3のアミュレット。破壊時に4/4と2/1疾走を場に出す。総ステータスが優秀な上に1体は疾走持ち、カウントダウンもそこまで長くなく使いやすい。

ニュートラル

レジェンド

カード名おすすめポイント
バハムート【おすすめデッキ】
ランプドラゴンなど
【おすすめポイント】
10コスト13/13、ファンファーレで自分以外の場のカードすべてを破壊。相手に展開されていても、このカード1枚でリセットできる点が非常に強力。

ゴールド

カード名おすすめポイント
風の軍神・グリームニル【おすすめデッキ】
各クラスの様々なデッキ
【おすすめポイント】
3コスト2/3守護、ファンファーレ エンハンス 10で相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。これを4回行う。3コスト2/3守護の時点で優秀な上、エンハンス効果も強力。特にランプドラゴンではPPブーストでエンハンスを活かしやすい。
ウルズ【おすすめデッキ】
ミッドレンジドラゴンなど
【おすすめポイント】
4コスト3/3、プレイ時に他のフォロワー1体を破壊し、同名カードを場に出す。ラストワードや疾走と組わせて様々な使い方が可能なので、持っておいても損はない。

シルバー

カード名おすすめポイント
ユニコーンの踊り手・ユニコ【おすすめデッキ】
各クラスの様々なデッキ
【おすすめポイント】
2コスト2/2で自分ターン開始時2回復。使いやすい2コストフォロワーで、非常に幅広いデッキに無理なく投入できる。回復効果を持つ分特に遅めのデッキとの相性がいい。
歴戦の傭兵・フィーナ【おすすめデッキ】
各クラスの様々なデッキ
【おすすめポイント】
5コスト4/5、進化時 ミニゴブリンメイジ1枚を手札に加え、そのコストを0にする。進化すれば、手札を減らさない上、ミニゴブリンメイジと合わせた合計ステータスも優秀。構築次第では特定の2コストフォロワーを確定サーチすることも可能となる。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

初心者がやることまとめ

初心者攻略まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

報酬まとめ

ルール/用語について解説

カード評価一覧

全カード評価

デッキレシピ

リセマラ情報

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

大会情報

リセマラ

新パック情報

ガチャシミュ

カードの所持率をチェック

デッキ紹介/シミュレーター

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中