シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ニュートラルロイヤルのデッキレシピと立ち回り

ニュートラルロイヤルのデッキレシピと立ち回り

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
みんながどんなデッキを使っているか、SNSで見てみよう!

「ニュートラルロイヤル」デッキのレシピ記事になります。概要や立ち回りなども掲載しているので、お役立て下さい。

目次

ロイヤルの他のデッキはこちら

ロイヤルのデッキ一覧
スポンサーリンク

ニュートラルロイヤルの評価と概要

ニュートラルロイヤルの評価149

評価点10.0 /10点
作成コストの目安40,250
扱いやすさ★★★★・
他のデッキの評価はこちら

ニュートラルロイヤルの概要

ニュートラル軸のロイヤルデッキ

デッキ名となっているとおり、ニュートラルカードが多めに採用されたロイヤルデッキ。ニュートラルカードを多く採用することで、メイジーシンデレラなどを活かしやすくなっている。

素早く強力な盤面を作る

ステータスの高いシンデレラやニュートラルフォロワーを強化できるアリスなどのおかげで、素早く強力な盤面を作ることが可能。序盤から場を制圧して、そのまま押し切るのが理想だ。

主なデッキとの相性232

ニュートラルロイヤルの相性傾向

除去の少ないデッキは、アリスの効果を活かしやすいため有利となる。逆に除去や回復が豊富なランプドラゴンネフティスネクロは、終盤にカードパワーの高いもので押されてしまうため、得意ではない。

スポンサーリンク

サンプルレシピ

デッキレシピ149

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

スポンサーリンク

注目カードと採用理由3

カード名説明
兎耳の従者貴重なドローソースの役割。トランプナイト招集などでニュートラルフォロワーを複数展開した後に出せば、大きなハンドアドバンテージが狙える。
不思議の探求者・アリス手軽に強力な盤面を構築することが可能。手札のフォロワーも強化できるため、腐るといったことが少ない。
トランプナイト招集疾走、守護、必殺といずれも有用で、1枚で3つの役割をこなすことができる。場に出るフォロワーはニュートラルなので、アリス兎耳の従者と相性が良いのも優秀。
レヴィオンセイバー・アルベールこのデッキのフィニッシャー。場にエフェメラがいれば、エンハンス時のアルベール進化で相手の体力を13点削る動きも可能だ。

入れ替え候補のカード3

カード名説明
渾身の一振り相手フォロワーを処理しながらナイトを出せる優れもの。体力2以下のフォロワーが多いなら、火遁の術より渾身を優先したい。火遁の術との入れ替え候補。
ラプンツェルデメリット効果を持つものの、3コストに対してステータスが高いことが高評価。3コストカードとの入れ替え候補。
プリンセスキス単純にステータスの上昇値が優秀。特に先攻3ターン目に2コストフォロワーを強化できれば、相手に処理されづらくなる。3コストカードとの入れ替え候補。
古の英雄高い除去耐性を持つので、後半戦を見越して防御を固めるなら入れても良いだろう。グリームニルなどとの入れ替え候補。
スポンサーリンク

デッキの立ち回り

マリガン3

2コストからは動きだしたい

マリガンの基本通り低コストのカードをキープしよう。特に2PPから動けるかどうかは、序盤の盤面のリードを得るためには重要となるので、2コストフォロワーは確実に押さえておきたい。

アリスも確保したい

ニュートラル軸デッキということもあり、アリスを出せれば、大きなアドバンテージを得られる可能性が高い。2コストを確保できているときはもちろんのこと、序盤の動きが見えていなくても、1枚くらいは確保しておいてもいいと言えるだろう。

1~3ターン目0

状況に合わせて最善のものを

とにかく出せるフォロワーを出していく。3PP時のシンデレラは特に強力だが、4PP時にアリスが出せるならグリームニルを優先するなど、手札や盤面を見て何が最善かよく考えよう。

積極的に有利交換を行う

盤面を制圧して押し切るのが基本戦略となるので、有利なフォロワー交換が可能であれば積極的に行っていこう。また、有利な交換でなくとも、相手に場のフォロワーを強化されてしまうと不利となるようであれば、なるべく処理にまわっておこう。

4~6ターン目0

進化時効果持ちが豊富

このデッキでは、リリエルフェリアメイジー、と、進化時効果持ちフォロワーが豊富に採用されている。EPはなるべくこれらのフォロワーに使って、進化時効果をうまく活用していこう。

アリスを優先するのもあり

場にフォロワーが並んでいる状況などは、いち早くアリスを出してしまった方が強力な盤面を作れる場合も多い。進化時効果持ちを活かしたいとはいえ、状況次第ではアリスを優先するなど、臨機応変に対応していこう。

7〜10ターン目0

兎耳で手札を補充

7~10コストのカードは採用されていないため、6コスト以下のカードを組み合わせて戦っていくこととなる。手札の消費量が増えてしまうので、兎耳の従者が手札にあれば、トランプナイトと同時に出すなどして、なるべく手札を補充しておこう。

エンハンス効果を活用

9PP時のアルベールと、10PP時のグリームニルのエンハンス効果は非常に強力。特にアルベールは相手リーダーの体力を一気に削ることも可能なので、そのまま勝負を決めてしまうことも少なくない。うまく活用していこう。

スポンサーリンク

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ロイヤルの他のデッキはこちら

クラス別カード一覧

デッキレシピ

リセマラ情報

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

ニュートラルロイヤルにおすすめのカードは?

さと
347781

1200万の宝箱のためにこれ使ってるけどくそつまらん本当は使いたくない

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

大会情報

リセマラ

新パック情報

ガチャシミュ

カードの所持率をチェック

デッキ紹介/シミュレーター

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中