シャドバ
シャドウバース攻略wiki
潜伏ロイヤルのデッキレシピと立ち回り
シャドバ攻略記事

潜伏ロイヤルのデッキレシピと立ち回り

最終更新 : シェア
シャドバ攻略からのお知らせ
【新サービス】シャドバのゲーム仲間が増やせるSNSが登場!

「潜伏(忍者)ロイヤル」デッキのレシピ記事になります。相性や立ち回りなども掲載しているので、お役立て下さい。

目次

ロイヤルの他のデッキはこちら

ロイヤルのデッキ一覧
スポンサーリンク

潜伏ロイヤルの評価と概要

潜伏ロイヤルの評価12

評価点6.5/10点
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

潜伏ロイヤルの概要

潜伏にスポットライトを当てたデッキ

潜伏能力を軸にしたロイヤルのコンセプトデッキ。フォロワーが場に残りやすく、相手のリーダーに安定してダメージを与えられる。デッキ構成もアグロ寄りで、基本的には有利交換など狙わず、相手のリーダーに攻撃していくデッキだ。

守護の突破が問題

エンシェントエルフグリームニルなどの守護を突破するすべが少ない。このデッキはフォロワーを場に残しておきたいデッキである。有利交換をされる可能性がある上に、時間を稼がれる守護には警戒しなければならない。

主なデッキとの相性12

潜伏ロイヤルの相性傾向

潜伏で除去から逃れられるため、超越ウィッチには超有利だが、潜伏持ちのフォロワーはステータスが低めとなっているのが痛い。対アグロなどには特にその影響が大きく、盤面を取れずに負けることが多い。

スポンサーリンク

デッキレシピ

作成コスト約15,650

作成コストとはデッキのカードを全て生成した場合に必要なレッドエーテルの量です。

デッキレシピ12

デッキコードを発行

※【PC専用サイト】リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

スポンサーリンク

入れ替え候補のカード12

カード名説明
師の教え1コストのスペル。フォロワーの攻撃力をターン終了時まで1上げ、1ドローをする。バフで単純に火力を上げて、守護を突破しやすく、ダメージの増加も狙える。1ドローのお陰で、損をしなく使いやすい。ノーヴィストルーパーなどと入れ替えよう。
パレスフェンサー2コスト2/1のフォロワー。兵士フォロワーの攻撃力を1上げる能力を持つ。序盤に相手の体力を削りやすくなり、戦いを有利に運べる。2コストフォロワーと入れ替えよう。
盗賊の極意3コストアミュレット。自分のターン終了時、自分の潜伏状態のフォロワーすべてを+1/+1する。テンポロスは気になるが、より潜伏にフォーカスしたいならこちら。3コストフォロワーなどと入れ替えよう。
アドバンスブレーダー5コスト3/4のフォロワー。兵士を2枚を手札に加える能力を持つ。手札の消費が激しいデッキなので、この効果でより長く戦えるようになる。アルべールなどとの入れ替え候補。
ファングスレイヤー8コスト3/8のフォロワー。終盤の大型フォロワーを必殺で処理することができる。相手のリーダーにもダメージを与えられらため、最後のひと押しにも有用。5コストのカードと入れ替え候補。

デッキの立ち回り

マリガン1

なるべく1ターン目から動く

1ターン目にフォロワーを展開できればダメージを稼ぎやすいので、なるべく1ターン目から動けるような手札を作ろう。とはいえ、2ターン目に動けないといったことは避けたいので、2コストフォロワーは1枚キープしておくこと。

1〜3ターン0

出し惜しみせず展開

出せるフォロワーを出していき、積極的にフェイスを狙っていく。1コストフォロワーがいなければプリンセスヴァンガードの強みは引き出せないが、他に選択肢なければ、出し惜しみせずに展開していこう。

4〜6ターン1

EPはなるべく打点に

基本的にフェイス戦略を取るので、なるべくEPは盤面のフォロワーに使い、打点を稼いでいきたい。とはいえ、相手のフォロワーを処理したほうが、打点に繋がりやすい場面も少なくないので、状況判断はしっかりとしておこう。

アルベールにEPを温存しておくのもあり

場のフォロワーだけでは削りきれない場合や、アルベールを握っているなら、EPを温存してアルベールのエンハンスに賭けるのもあり。9PPまで凌ぐ必要があるが、進化できれば一気に10点を削ることが可能だ。

7〜10ターン0

アルベールのエンハンスを狙う

前述しているが、アルベールのエンハンス効果を発動すれば、一気に大量のダメージを出すことができる。アルベールを温存できているのなら、9PPまで粘って、なるべくエンハンス効果を発動させよう。

最後までフェイス戦略

ここまで戦いが長引くと、手札と盤面共に厳しい状況となっている可能性が高い。だが、疾走や潜伏フォロワーが多いデッキなので、フェイスを狙えるチャンスはまだ残っている。最後まで諦めずにフェイス戦略を貫こう。

スポンサーリンク

バハムート期のレシピ

バハムート期の概要

盗賊の極意を抜いたほうが強かった

フォロワーを潜伏させたまま強化する余裕がほとんどなかったため、盗賊の極意を抜いて、フェイス寄りにしたほうが基本的に強いという結果に。とはいえ、一線級のデッキにはやはり及ばず、バハムート期でもネタデッキ止まりとなっていた。

デッキレシピはこちら

エボルヴ期のレシピ

エボルヴ期の概要

盗賊の極意の追加で誕生

エボルヴで盗賊の極意という潜伏フォロワーを強化するアミュレットが追加されたことで誕生したデッキ。潜伏状態にしておくことで、相手はこちらのフォロワーの除去がしづらく、その隙に盤面を強くしていくのが基本戦略だ。

ネタデッキ止まり

コンセプトとしては面白いが、潜伏状態は一度攻撃すると解けてしまうことや、場を圧迫してしまうことなどの弱点とあいまって、それほど強力なデッキではない。使用者もほとんどおらず、勝率も悪かったため、ネタデッキの範疇にとどまっていた。

デッキレシピはこちら

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ロイヤルの他のデッキはこちら

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ロイヤルの他のデッキはこちら

ロイヤルのデッキ一覧

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

デッキレシピ

リセマラ情報

みんなのおすすめカードは?

nh.syun
255784

アンリエット

特に、潜伏フォロワーをつい育てすぎてしまう人におすすめ。
7ターン目以降に限定されるが、育てれば育てるほど効果up。1ターンで20ダメージも夢じゃない……かも。
潜伏フォロワーが十分に育った状態なら、体力全快のまま、守護1体除去と顔殴りの両方をこなすことも可能。

ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
シャドウバース攻略wikiトップ GameWith SNS Q&A ゲームライター募集中! YouTuber募集!

大会情報

リセマラ

新パック情報

デッキ紹介

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

PC版の使用方法

アップデート/修正情報

その他

おすすめ

iTunes Cardが10%お得に[PR]
攻略記事ランキング
  1. 1 最強デッキランキング!レシピ付き(4/28更新)
  2. 2 ミッドレンジヘクターネクロのデッキレシピと立ち回り
  3. 3 ランプドラゴン(ミッドレンジドラゴン)のデッキレシピ
  4. 4 最新!リセマラ当たりランキング(4/28更新)
  5. 5 アグロネクロのデッキレシピと立ち回り
もっとみる
ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4VITA3DSスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中