シャドバ
シャドウバース攻略wiki
天狐ビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ

【シャドバ】天狐ビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
おすすめの関連記事

「天狐ビショップ」デッキの最新レシピの記事です。アンリミテッドのデッキレシピだけでなく、ローテーションの天狐ビショップへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

ローテーションの天狐ビショップはこちら

目次

ビショップのアンリミテッドデッキ一覧

ビショップのデッキ一覧

天狐ビショップの評価と概要

天狐ビショップの評価

評価点10/10点
作成コストの目安27,800
扱いやすさ★★★★・
アンリミテッドの他のデッキ一覧はこちら

天狐ビショップの概要

天狐の社で盤面を取る

回復するたびにダメージ効果が発動する、天狐の社をメインとしたデッキ。同じく回復を起点としているエイラビショップとは違い、主に効果ダメージでの勝利を狙う。

回復効果を持つカードを多く採用

天狐の社の効果を複数回発動させるために、低コストで回復効果を持つカードを多く採用。ヘヴンリーイージスも採用しているため、コントロールデッキに対しても強く出やすい。

天狐ビショップの関連記事

デッキ掲載日
JCG FINAL 優勝デッキ07/02

ナーフ後予想レシピ

こちらは7/18のメンテナンス後の環境を予想したレシピです。随時更新していきます!
▼現環境のデッキレシピはこちら!

クルトでのリーサルを意識

5コストに修正されてしまう天狐の社がプレイしづらくなることを考慮し、聖なる弓使い・クルトに構築を寄せた形。ミニゴブリンメイジによるサーチも狙えるなど、立ち回りの幅も広くなっている。

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

サンプルレシピ

こちらは7/18のメンテナンス前のレシピです。能力調整が予定されているカードが採用されていますので、ご注意ください。

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
封じられた法典タイムラグはあるものの、0コストでドローできるため、デッキの回転率を上げることができる。キーカードである天狐の社を4ターン目に引きやすくなる点が優秀。
ホーリープリースト・ロレーナ序盤にプレイしてもよし、中盤に進化して運用してもよしの万能カード。チョイス先のカードも回復or除去とこのデッキのコンセプトと合致している。
七宝石の姫・レ・フィーエリーダーにペガサスの結晶像と同じ能力を付与できるフォロワー。さらに守護も持っているので、守りながらじわじわ攻めるこのデッキと好相性だ。

入れ替え候補カード

カード名説明
スタービショップ場のフォロワーの体力を回復するため、天狐の社の効果発動を行うことが出来る。低コストのため、細かく効果発動を狙える点も魅力だ。
宝石の巫女チョイスにより加えられるアミュレットがどちらも優秀であり、序盤〜中盤にかけて活躍してくれる。より序盤の動きを重視するのであれば採用しよう。
レディアンスエンジェルステータスが低めではあるものの、リーダーの体力を3回復することができる。

天狐ビショップのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
星導の天球儀1コストでカウントダウンアミュレットをサーチできるため、後続の動きを確保しやすい。他に1コストカードが採用されていないこともあり、キープしておいて損はない。
天狐の社4コストではあるが、このカードを起点として戦うデッキのため、キープを徹底しよう。最優先で持っておきたいカード。

対アグロでキープしておきたいカード

カード名説明
漆黒の法典体力3以下のフォロワーを消滅させられるスペル。ラストワードを封じられるうえに、中盤以降も無理なく使える1枚。
ラビットヒーラー体力が低めだが、即時で回復を行える。アグロ相手に有効な1枚だ。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

盤面を作る

基本的にはマナカーブ通りに動けるのがベストとなる。フォロワーのプレイはもちろん、漆黒の法典愚神礼賛などで除去もしっかりと行っておこう。

白牙の神殿を設置

手札にあるならば、3コストのアミュレットである詠唱:白牙の神殿をプレイしよう。単体でも悪くないが、次のターンに天狐の社を設置することができれば、かなりのアドバンテージを稼ぐことができる。

中盤の立ち回り

天狐の社を設置

このデッキのキーカードである天狐の社を設置するのがベスト。一度置くことができれば終盤までの戦いがグッと楽になる。ただし、テンポロスが発生するため、盤面には細心の注意を払っておこう。

終盤の立ち回り

除去を欠かさず行う

できるだけ相手の盤面に注意しつつ、中盤の立ち回りを引き続き行っていこう。万が一盤面が厳しいと感じたら、テミスの審判で除去しておくと良い。

クルトでリーサルを狙う

終盤ではダメージ効果を持つ聖なる弓使い・クルトでリーサルを狙うといった場面も少なくない。相手の体力を確認しつつ、他のカードと組み合わせて上手くダメージを与えよう。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. ミッドレンジエルフのローテーション最新デッキレシピ
    ミッドレンジエルフのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. 操り人形ネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り
    操り人形ネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(46件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ