0


twitter share icon line share icon

【シャドバ】RAGEファイナリスト!Thx|まほう選手のデッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【シャドバ】RAGEファイナリスト!Thx|まほう選手のデッキレシピ【シャドウバース】

シャドバ攻略からのお知らせ

Thx|まほう選手がRAGE RGW予選大会で使用したデッキを紹介しています。グランドファイナルへの切符を手に入れた実績のあるデッキです。参考にしてください。

目次

RAGEファイナリストのデッキをチェック!

本人によるデッキ解説あり

使用デッキ秘術ウィッチ
フラグラネクロ
7月16日(土),17日(日)に行われたシャドウバースの大型大会「RAGE」にて、見事グランドファイナルへの進出を決めた、Thx|まほう選手の使用デッキを紹介!ファイナリスト本人による解説もあるので、参考にしてほしい。

Thx|まほう選手の過去の実績

  • JCG優勝
  • JCGアンリミスイスドロー準優勝
  • RAGEマネーフィニッシュ
  • RAGEDay2進出 4回 など
Thx|まほう選手のTwitterはこちら

他の選手のデッキも確認

RAGE

RAGE公式サイトにてファイナリストとなった選手のデッキが公開中!当サイトでも紹介しているが、RAGE公式でも確認することが可能だ。

RAGEプレーオフ進出者デッキ一覧

秘術ウィッチ

デッキレシピ

秘術ウィッチ
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

フラグラネクロ

デッキレシピ

フラグラネクロ
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

本人によるポイント解説

デッキ選択の経緯

シンプルにパワーが高い2つのデッキを持ち込みました。

秘術ウィッチのこだわりポイント

一世の探求>氷塊のゴーレム

一世の探究を2枚採用し、代わりに氷塊のゴーレムを1枚まで減らしているのが特徴です。一世の探求は終盤は2コスト4ドローと破格の性能を持つためフィニッシュ札を引き込みやすく、氷塊のゴーレムよりも採用する価値が高いと思っています。

プレデターゴーレムを2枚採用

プレデターゴーレムを2枚採用しているがポイントです。扱いはやや難しいですが、秘術ウィッチミラーや共鳴ネメシスなどに有効なカードなので、採用しました。活躍しづらい対面は一世の探究で捨てたりノノで融合すればいいので腐りません。

フラグラネクロのこだわりポイント

ジャーニーゴブリンを3投

フラグラネクロにジャーニーゴブリンを3枚採用しているのがポイントです。序盤のテンポプランへの貢献、霊魂の統率の打ち先になる、進化時効果の回復、8ターン目以降は自動進化する、と汎用性の高いカードだと思い採用しました。

しかしフラグラネクロは採用枠が限られており、被るとやや弱い絶叫の沈黙・ルルナイと、記憶の軌跡がスタン落ちしたことで役割が減った導く鐘・ベルエンジェルをそれぞれ削りました。

睡眠時間を確保

前回のRAGEもDay2進出したのですが、前日に夜ふかしてしまって睡眠時間が少なくなり、結果プレミを連発して負けてしまったのを後悔していました。その反省を活かして今回は睡眠時間をたっぷり取り、ほとんどミスなく勝ち進むことができました!(笑)

攻略班RAGEは長丁場なので睡眠時間はほんとに大事ですよね〜。
前回の反省からしっかりと休んだのは素晴らしいです!
RAGE RGW予選大会の環境考察
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
その他
その他のゲーム攻略
×