0


twitter share icon line share icon

【シャドバ】スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説【シャドウバース】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【シャドバ】スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説【シャドウバース】

シャドウバースのスタン落ち(ローテ落ち)を解説しています。次のスタン落ち(ローテ落ち)カードパック「天象の楽土(EOP)」の一覧も掲載!シャドウバースのスタン落ち(ローテ落ち)カードの確認にご利用ください。

目次

スタン落ち(ローテ落ち)とは何か

スタン落ち(ローテ落ち)の意味

スタン落ちはスタンダード落ちの略であり、ここでのスタンダードとはスタンダードパックのことではなく、スタンダードルールのこと。つまり、スタン落ちの対象になったカードがランクマッチなどで使えなくなるということだ。

スタン落ちをする理由は

スタン落ちをする1番の目的として挙げられるのは、ユーザーに新鮮な環境を提供することである。また、使用できるカードを制限することで、初心者と経験者のカード資産の差を埋めたり、初心者がカードを覚えやすくなるといった目的もある。

スタン落ちはいつ行われる?

新パックの追加時

シャドウバースにはローテーションとアンリミテッドという二つのルールがあり、ローテーションがいわゆるスタンダードルールにあたる。ローテーションで使えるパックは最新の5弾なので、スタン落ちは新パックが追加されるごとに行われる。

▲第7弾リリース時のもの。1、2弾がスタン落ちとなる

スタン落ちしたカードはどうなる?

アンリミテッドで使用が可能

ローテーションルールが最新5パックということに対して、アンリミテッドルールでは全てのカードを使用することが可能だ。

エルフのスタン落ちカード一覧

エルフのバナー

スタン落ち影響度:高

該当なし

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

カステルエルフ・マガチヨエルフについて

ガーベラベアー」や「フラワーブリーズ」といったバウンスカードが落ちるため、カステルエルフへの打撃が大きそうだ。
バウンスカードが落ちることはマガチヨエルフにも同様に痛手。ニュートラルの「フレイア」のスタン落ちの影響がかなり大きく、マガチヨエルフもかなり使いづらくなるだろう。

進化エルフについて

進化数に関わるカードのローテ落ちはなく、アディショナルカードとして追加された「エレガンスシルフィード」も含めて、進化ギミックは健在。今後進化ギミックに関わる強力なカードが追加された場合、台頭する可能性がある。

ロイヤルのスタン落ちカード一覧

ロイヤルのバナー

スタン落ち影響度:高

該当なし

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

ヒーローロイヤルについて

スピアナイト・アミロス」に始まり「フレイムソルジャー」や「ヴァリアントフェンサー」など、ヒーローロイヤルの主要パーツはほぼ落ちるため、今後使っていくのは難しいだろう。

財宝ロイヤルについて

回復や全体除去、リソース回収や財宝カウントを稼ぐことに特化した強力なカードである「千金武装の大参謀」が落ちてしまう。しかしながら、その他の主要パーツは落ちないため、まだまだ使っていけそうだ。

ウィッチのスタン落ちカード一覧

ウィッチ

スタン落ち影響度:高

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

スペルウィッチ・チェスウィッチについて

盤面のフォロワー除去、EP回復、スペルブーストを稼ぐことに特化した「万能の奇跡・メルティーナ」に始まり、「カードキャスター・マリ」、「ミスティックキング」など、それぞれの主要パーツが落ちるため、今後使用するのは難しい。

秘術ウィッチについて

土の生成と消費、盤面のフォロワーの攻撃力を−2することができる「アストロジカルソーサラー」が落ちることが痛手だが、他の主要カードは落ちないため、今後も使っていけるデッキである。

ドラゴンのスタン落ちカード一覧

ドラゴン

スタン落ち影響度:高

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

ディスカードドラゴン・武装ドラゴンについて

ディスカードとPPブーストができる「銀色の清純・アルジャンテ」や、ディスカードドラゴンの基盤となる「金色の威信・リュミオール」が落ちるためディスカードドラゴンは苦しい。また武装ドラゴンの主要カードもほぼ落ちるため、今後は使っていくのが難しいだろう。

バフドラゴンについて

バフドラゴンに使用されているドラゴンカードのスタン落ちはない。ニュートラルの箱庭の追憶・オリヴィエ&シルヴィアを失うことは痛手だが、今後もそのまま使用していけるデッキである。

ネクロマンサーのスタン落ちカード一覧

ネクロマンサーのバナー

スタン落ち影響度:高

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

ゴーストネクロマンサーについて

ゴーストネクロマンサーの核とも言える「マスカレードゴースト」や、突進付き除去に特化した「プチゴースト・バケルス」、消滅の数を稼ぐことのできた「弔魂の幽霊船」など、主要カードはほぼ落ちるため、今後は使っていけないだろう。

融合ネクロマンサーについて

屍肉のハイドラ」がスタン落ちによりパワーダウン。しかし、基盤に大きな影響を与えるわけではないので、今後の追加カード次第で、まだまだ使っていくことができる。

ヴァンパイアのスタン落ちカード一覧

ヴァンパイアのバナー

スタン落ち影響度:高

該当なし

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

狂乱ヴァンパイアについて

自傷回数を稼ぎつつ、合計2ドローできた「デモンコンダクター」や、自傷回数を稼ぎつつ、疾走ドレインで相手のリーダーに5ダメージを与えることができた「ハウリングデーモン」などが落ちるため、今後使っていくことは難しいだろう。

進化ヴァンパイアについて

デモニックキャット・トバリ」がスタン落ちによりパワーダウン。しかし、基盤に大きな影響を与えるわけではないので、今後の追加カード次第で、まだまだ使っていくことができる。

ビショップのスタン落ちカード一覧

ビショップのバナー

スタン落ち影響度:高

該当なし

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

結晶ビショップ・ウヌエルビショップについて

結晶ビショップの基盤である「ジェムストーン・ウィンギー」や「ダイヤモンドマスター」や各種結晶カードのスタン落ちは相当な痛手。
同様に結晶カードの大量のスタン落ちは「翼天の執行者・ウヌエル」を用いたビショップのパワーを大幅に下げることとなる。

回復ビショップについて

回復ビショップで採用されていたカードでスタン落ちするのは「祈願の聖遺物」のみ。そのため、パワーダウンはするものの、大きな影響はない。また、「祈願の聖遺物」を採用しないデッキリストの使用者も多かったため、次弾も変わらずデッキを使っていくことができる。

ネメシスのスタン落ちカード一覧

ネメシスのバナー

スタン落ち影響度:高

該当なし

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

アークネメシスについて

デッキ核であるアークのスタン落ちにより、耐久力やリソース面でコントロールデッキとしてのパワーが大幅にダウン。

進化ネメシス・アーティファクトネメシスについて

進化ネメシスにおいて、「ダブルアームレスキュー」と合わせて進化回数を稼ぐコンボとしてデッキを支えた「クリーニングドール」のスタン落ちがパワー大きく下げることになる。
アーティファクトネメシスは「人造の代弁者・ヴァーミディア」の「アーティファクトの種類数稼ぎ」や「ドレインによる回復」を失うことがデッキパワーを大きく下げることに繋がっている。

機械ネメシスについて

スタン落ちするのは「アニマルパペッター」のみ。非常に強力なカードではあったが、不採用とするデッキリストも散見されたので、大幅なパワーダウンにはならない。次弾も変わらず使用していくことのできるデッキタイプと言える。

ニュートラルのスタン落ちカード一覧

ニュートラルのバナー

スタン落ち影響度:高

スタン落ち影響度:中

スタン落ち影響度:低

ローテ落ちによる影響

マガチヨエルフ・スペルウィッチへの影響

サーチ先を絞ることで真価を発揮していた「フレイア」。これを失うことにより、特にマガチヨエルフ・スペルウィッチはデッキの安定感を大きく下げることになる。

各種進化デッキへの影響

箱庭の追憶・オリヴィエ&シルヴィア」は進化デッキの中盤の支えや繋ぎとして多く貢献していた。バフドラゴン・進化ヴァンプ・進化ネメシスは大きく影響を受けることとなる。

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
その他
その他のゲーム攻略
×