シャドバ
シャドウバース攻略wiki
スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説

シャドウバース スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説

最終更新 : シャドバ攻略班
スタン落ち(ローテ落ち)のカード一覧と解説

シャドウバースのスタン落ち(ローテ落ち)を解説しています。次のスタン落ち(ローテ落ち)カードパック「ナテラ崩壊(WUP)」の一覧も掲載!シャドウバースのスタン落ち(ローテ落ち)カードの確認にご利用ください。

目次

スタン落ち(ローテ落ち)とは何か

スタン落ち(ローテ落ち)の意味

スタン落ちはスタンダード落ちの略であり、ここでのスタンダードとはスタンダードパックのことではなく、スタンダードルールのこと。つまり、スタン落ちの対象になったカードがランクマッチなどで使えなくなるということだ。

スタン落ちをする理由は

スタン落ちをする1番の目的として挙げられるのは、ユーザーに新鮮な環境を提供することである。また、使用できるカードを制限することで、初心者と経験者のカード資産の差を埋めたり、初心者がカードを覚えやすくなるといった目的もある。

スタン落ちはいつ行われる?

新パックの追加時

シャドウバースにはローテーションとアンリミテッドという二つのルールがあり、ローテーションがいわゆるスタンダードルールにあたる。ローテーションで使えるパックは最新の5弾なので、スタン落ちは新パックが追加されるごとに行われる。

▲第7弾リリース時のもの。1、2弾がスタン落ちとなる

スタン落ちしたカードはどうなる?

アンリミテッドで使用が可能

ローテーションルールが最新5パックということに対して、アンリミテッドルールでは全てのカードを使用することが可能だ。

次のスタン落ちカード一覧

次のスタン落ちパックは「WUP」

ナテラ崩壊

機械と自然がメインテーマのナテラ崩壊もとうとうスタン落ち。鋼鉄と大地の神による大量ドロー&コストダウンを活かしたデッキが活躍していたことは記憶に新しい。

ナテラ崩壊のカード一覧はこちら

エルフのスタン落ちカード一覧

セッカエルフに大ダメージ

セッカエルフの主要カードとして活躍中の重なり合う決意追い風の妖精が揃ってスタン落ち。この2枚はセッカエルフを支える必須カードであるだけに、パワーダウンは免れない。

汎用カードを失う

守護、ドロー、進化時の全体除去と優秀な効果を複数持っている森を彩る者・エルフクイーンもローテーションの舞台から姿を消す。エルフのほとんどのデッキに採用されており、汎用性の高いカードだった。

ロイヤルのスタン落ちカード一覧

エミリア+ゲルトが降板

長らくロイヤルのリソース面を支えてきた白銀の閃き・エミリア猛然たる騎士・ゲルトが揃ってローテ落ち。5ターン目のエミリア+ゲルトの動きができなくなるのはかなりの痛手と言える。

ウィッチのスタン落ちカード一覧

スペルウィッチに影響

スペルウィッチのドローソースとして活躍している結束の魔術インフィニットウィッチ・ドロシーがスタン落ち。とはいえルーニィジオースといった中心カードは健在なので、来期もスペルウィッチの姿が見られそうだ。

ドラゴンのスタン落ちカード一覧

優秀なカードが目白押し

PPブーストのドラゴニックレイジ、手札を入れ替える蛇竜の契り、強力なリーダー付与効果を持つギルヴァなど、優秀なカードが複数存在。特にドラゴニックレイジはどのデッキにも採用されていただけに、その影響は計り知れない。

ディスカドラが降板

ディスカードドラゴンのキーカードとして活躍した波濤のプレシオサウルスがローテ落ち。このカードがいなくなれば、ディスカード軸の存続は厳しい。

ネクロのスタン落ちカード一覧

さよなら、グレモリー

長らくネクロマンサーの中心カードとして活躍した死期を視るもの・グレモリーがとうとうスタン落ち。グレモリーがいなくなることで、ネクロインパルストリニティモンスターズなどのパワーが実質的に下がることになる。

グレモリー以外にも汎用カードが存在

グレモリーの他にも、墓場と手札を増やす王墓の骸、横展開が可能なモーターグレイブディガーデスブリンガーなどをリアニメイトするフェイタルオーダーなど、優秀なカードが存在。主に後ろ寄せのネクロが大打撃を受ける。

ヴァンプのスタン落ちカード一覧

背徳ヴァンプが終焉

背徳の狂獣がローテ落ちすることで、背徳バアルヴァンプが終わりを迎える。背徳バアルヴァンプだけでなくWUP環境の機械ヴァンプにも採用されており、活躍の機会が多いカードだった。

ネレイアもスタン落ち

パワーカードとしてさまざまなデッキに採用されてきた魔獣の女帝・ネレイアもここでスタン落ち。昔のカードであるキャタラクトビーストがトークンとして再登場し、活躍したのが印象的だった。

ビショップのスタン落ちカード一覧

カウントビショに影響

カウントダウンビショップに採用されているブレッシングバード包み込む願いフラッグフェザーフォルクがローテ落ち。特に包み込む願いは貴重なドローソースだったので、セイントスローイングなどで補完する必要がある。

貴重な消滅カードをなくす

わずか2コストで相手フォロワーを消滅させる平等なる裁きを失うのも痛い。清浄ビショップの貴重な除去カードがなくなることで、ややデッキパワーが下がりそうだ。

ネメシスのスタン落ちカード一覧

AFネメシスに大打撃

アーティファクトの同調ロボティクスユーザーなど、パラダイムシフトを加えるカードが軒並みスタン落ち。新弾で優秀なカードが追加されなければAFネメシスはかなり厳しそうだ。

ニュートラルのスタン落ちカード一覧

影響はほとんどなし

鋼鉄と大地の神のような過去に活躍したカードはあるが、現在の環境デッキに採用されているものはない。強いていえば進化ドラゴンの採用候補であるゴブリンスクラムぐらいなので、ほとんどスタン落ちによる影響はないと言える。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキ

ローテーションのTier上位デッキ

以降のローテーションのTierはこちら

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

リナセントクロニクルの新カード一覧
リナセントクロニクルの新カード一覧
5周年記念キャンペーンまとめ
5周年記念キャンペーンまとめ
JCGメタレポート
JCGメタレポート
第5回人気投票! 5th Anniversary
第5回人気投票! 5th Anniversary
プロリーグ使用デッキまとめ
プロリーグ使用デッキまとめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. リナセントクロニクルの新カード一覧
    リナセントクロニクルの新カード一覧
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. ギルドの集会の評価と採用デッキ
    ギルドの集会の評価と採用デッキ
    3
  4. 母なる慈愛の評価と採用デッキ
    母なる慈愛の評価と採用デッキ
    4
  5. オールスター2Pick攻略 | おすすめリーダーランキング
    オールスター2Pick攻略 | おすすめリーダーランキング
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
その他
その他のゲーム攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×