シャドバ
シャドウバース攻略wiki
JCG OPEN19 Vol.16 優勝デッキと結果まとめ

【シャドバ】JCG OPEN19 Vol.16 優勝デッキと結果まとめ【シャドウバース】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【シャドバ】JCG OPEN19 Vol.16 優勝デッキと結果まとめ【シャドウバース】

JCG OPEN 19th Season Vol.16 ローテ大会の結果をまとめています。環境の把握にご利用ください。

目次

JCG OPENとは

JCGが定期的に開催している大会で、競技にはシャドウバースも含まれる。オンラインでの参加が可能で、優勝者にはゲーム内で使える限定称号などが入手できる。
▶JCGシャドウバースはこちら

大会の基本情報と使用クラス

基本情報

大会名JCG OPEN 19th Season Vol.16 ローテ
開催期間10月29日
参加人数256名

予選のリーダー組み合わせTOP3

順位クラス1クラス2使用人数(割合)
1位27名
(10.55%)
2位26名
(10.16%)
3位23名
(8.98%)

決勝のリーダー組み合わせTOP3

順位クラス1クラス2使用人数(割合)
1位3名
(18.75%)
1位3名
(18.75%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)
3位1名
(6.25%)

予選と決勝の使用クラス人数と割合

※1人当たり2つのデッキを使用するので、割合の合計は約200%となっています

クラス予選決勝
エルフ90名
(35.16%)
2名
(12.50%)
ロイヤル20名
(7.81%)
3名
(18.75%)
ウィッチ108名
(42.19%)
8名
(50.00%)
ドラゴン85名
(33.20%)
7名
(43.75%)
ネクロマンサー45名
(17.58%)
2名
(12.50%)
ヴァンパイア70名
(27.34%)
5名
(31.25%)
ビショップ52名
(20.31%)
1名
(6.25%)
ネメシス42名
(16.41%)
4名
(25.00%)

ベスト16のデッキ一覧

使用デッキまとめ

デッキ名使用者数
進化ウィッチ7名
狂乱ヴァンプ5名
自然ドラゴン4名
乗り物ランプドラゴン2名
機械ネメシス2名
セッカエルフ2名
アーティファクトネメシス1名
アグロネクロ1名
自然ロイヤル1名
ラストワードネクロ1名
オクトーOTKロイヤル1名
進化ドラゴン1名
アミュレットビショップ1名
マグナゼロネメシス1名
マナリアウィッチ1名
連携ロイヤル1名

デッキレシピ一覧

優勝者のデッキレシピ

優勝者ワイルドギースさん

進化ウィッチのデッキレシピ

進化ウィッチ
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

狂乱ヴァンプのデッキレシピ

狂乱ヴァンプ
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

今大会の環境考察

要点まとめ

  • ナーフを受けたデッキのダメージ大
  • 進化W,狂乱Vが順当に勝ち上がる
  • ローウェンが大活躍
  • 様々なデッキが決勝トナメに残る

能力調整初のJCG

10月28日のアップデートでトークン含む計10枚のカードがナーフ、またはアッパーされた。能力調整後、初のローテーションJCGということで、注目度は高かった。

能力調整されたカード一覧

ナーフを受けたデッキのダメージ大

ラストワードネクロ、スペルウィッチ、マナリアウィッチ、連携ロイヤルといった前環境のTier1デッキはそれぞれナーフされ、数が激減した。特にイザベルがナーフされたスペルウィッチは影響が大きく、決勝トナメ進出数は0名と厳しい戦いを強いられている。

進化W,狂乱Vが順当に勝ち上がる

JCG優勝デッキ

▲今大会の優勝者、ワイルドギース選手の進化ウィッチ&狂乱ヴァンプ。

上位デッキが軒並み弱体化したことで、ナーフがなかった進化ウィッチと、ナーフの影響が少なかった狂乱ヴァンプが今大会で活躍。決勝トナメ進出者16名のうち、進化ウィッチは7名、狂乱ヴァンプは5名と、Tier1と呼ぶにふさわしい使用数になっている。

ローウェンが大活躍

▲アッパーされたことで超汎用カードに。助かる。

アッパーされたカードの中で最も存在感を見せたのは、竜槍の戦士・ローウェンだ。かなり使い勝手のよいカードになったことで、自然ドラゴン乗り物ドラゴン、進化ドラゴンと、デッキタイプを問わず採用されている。

自然ドラゴン

自然ドラゴン

▲今大会3位、Makiyui選手の自然ドラゴン。

自然カードによる安定した動きに加え、ローウェンの攻撃性能の高さが加わってバランスの良いデッキに。ローウェン+ゲオルギウスフドーなどでダメージを稼ぐ。

乗り物ドラゴン

乗り物ドラゴン

▲今大会3位、Yami_Q_ray選手の乗り物ドラゴン。

影を潜めていた乗り物ドラゴンがローウェンのアッパーにより台頭。ダメージ量を増やす竜殺しの槍と、採用されているほとんどのカードの相性が良く、打点を出しやすい。

進化ドラゴン

進化ドラゴン

▲今大会ベスト16、Say選手の進化ドラゴン。

自然軸に加え、オーバーヒートデーモンユピテルなど進化関連のカードを採用したデッキ。竜殺しの槍虚無ノ哭風・グリームニルの相性がよく、以前よりも打点を出しやすくなった。

様々なデッキが決勝トナメに残る

上記の3クラス以外にも、原始の悪神が強化されたセッカエルフフリッグのコストが下がったアミュレットビショップなど、様々なデッキが活躍。本記事で決勝トナメに残ったデッキレシピをまとめているので、気になるデッキタイプはチェックしてみよう。

▲ベスト16のデッキレシピをチェックする

関連記事

JCG記事一覧

大会情報
優勝者優勝デッキ
11/24ryogaアクセラE&守護B
11/23きるかセッカE&進化Nc
11/21ふぃるセッカE&ラスワNc
11/20daipoセッカE&ラスワNc
11/19香取 葉子セッカE&ラスワNc
11/14だんちょ進化W&ラスワNc
11/13AEぺぺろん*燎進化D&機械マグナゼロNm
11/10齋藤飛鳥セッカE&バフD
11/7桜咲セッカE&AFNm
11/6KroneラティカE&機械Nm
11/5kendamaセッカE&進化W
10/31W's|天誅ガールズセッカE&進化W
10/29ワイルドギース進化W&狂乱V
10/24くろいのスペルW&ラスワNc
10/23こんるるマナリアW&ラスワNc
10/20紫杏連携R&ラスワNc
10/17夏川椎菜スペルW&ラスワNc
10/16テラリーナ進化R&機械Nm
10/15LostスペルW&ラスワNc
10/10denebola狂乱V&機械Nm
10/9華蓮連携R&ラスワNc
10/6アオギリスペルW&ラスワNc
10/1命けミズキの宝札スペルW&狂乱V
9/29咆哮のラムマナリアW&狂乱V
実績デッキまとめはこちら
この記事を書いた人

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    ラストワードネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    3
  4. 進化ネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    進化ネクロのローテーションデッキレシピと立ち回り
    4
  5. 狂乱ヴァンプのローテーションデッキレシピと立ち回り
    狂乱ヴァンプのローテーションデッキレシピと立ち回り
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
その他
その他のゲーム攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×