シャドバ
シャドウバース攻略wiki
骸ネクロのアンリミテッド最新デッキレシピ

【シャドバ】骸ネクロのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :

「骸ネクロ」デッキの最新レシピの紹介です。相性や立ち回りなども掲載しているので、役立てて下さい。

目次

ネクロのアンリミテッドデッキ一覧

ネクロマンサーのデッキ一覧

骸ネクロの評価と概要

骸ネクロの評価

評価点9.0 /10点
作成コストの目安28,250
扱いやすさ★★★・・
アンリミテッドの他のデッキ一覧はこちら

骸ネクロの概要

骸の王のプレイを目指す

自分の場に4枚のカードを並べて、0コストで骸の王を場に出すことを主眼に置いたデッキ。2コストアミュレットである天界への階段を採用することで、骸の王の効果発動後の手札切れを起こしにくい構築になっている。

陰鬱な死霊術師の登場で強化

クロノジェネシスで登場した、陰鬱な死霊術師は葬送効果を持つ。効果でドローを進めながら、骸の王やゼウスを墓場へ送ることができ、ケリドウェンの効果を活かしやすくなったため、強化されたデッキであると言えるだろう。

骸ネクロの相性傾向

アグロデッキがやや厳しい

アグロヴァンパイアフェイスドラゴンといった、速攻系のデッキに対して不利が付いている。しかし骸の王の早期降臨が決まれば、多少の相性差であればひっくり返してしまえることも少なくない。

サンプルレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
陰鬱な死霊術師ファンファーレ能力により、葬送を行うことができる。ケリドウェンの復活対象を墓場へ送る役割に加え、ドローを進める役割としても運用することができる、強力な1枚。
デスタイラントネクロマンスを発動できれば、13点になれる疾走フォロワー。骸の王に次ぐ、第2のフィニッシャーとして活躍する。
骸の王このデッキの最注目カード。ファンファーレ効果で早いターンに出せるほど強力だ。またこのカードの破壊効果で他のフォロワーのラストワードを誘発することもできる。

入れ替え候補のカード

カード名説明
彷徨の詩人・エルタ0コストで骸の王をプレイした時のデメリット効果を無効化できるカード。決まれば場のフォロワーが破壊されないので、盤面が強力になる。ベレヌスなどとの入れ替え候補。
ファントムハウル場にゴーストを展開できるため、骸の王の生贄やフィニッシャーとして活躍してくれる。低コストカードとの入れ替え候補。
魔将軍・ヘクター単純にカードパワーが高いカード。墓場が溜まりやすく、場にフォロワーが残ることの多いデッキのため、効果を有効活用しやすい。デスタイラントなどとの入れ替え候補。

骸ネクロのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
骸の王このデッキの切り札。このカードを早い段階で出せるかどうかがこのデッキの鍵となるので、初手からキープしておこう。

セットでキープしておきたいカード

カード名説明
スカルビースト1コストのため即座にプレイが可能であり、場の展開に役立つ。このデッキの序盤を支えてくれるカードだ。骸の王が手札にあるのであればキープしておきたい。
天界への階段ラストワードでフォロワーを3枚手札に加えられる。骸の王の効果で破壊することで、大きなアドバンテージを稼ぐことが可能だ。骸の王が手札にあるのであればキープしておきたい。
スカルリング1枚で場を3枚埋めてくれる。3ターン目に骸の王のプレイを狙うことができるので、骸の王が手札にあるのであればキープしておきたい。

デッキの立ち回り

1~3ターン

マナカーブ通りにプレイ

まずは序盤の安定を目指したい。そのためマナカーブ通りにカードをプレイしよう。序盤からフォロワーを展開することで、中盤以降の骸の王のプレイにも繋がってくる。

骸の王が出せることも

スカルリングは、ファンファーレでスケルトンを2体出すことができ、1枚で3体分の展開が行える。上手く引き込むことができていれば、3ターン目での骸の王降臨も夢ではない。

4~6ターン

骸の王のプレイを狙う

デッキのコンセプトである、骸の王の召喚を狙っていきたい。このとき、天界への階段などの手札補充を行えるカードを破壊することで、その後の展開を安定させることができる。

ケリドウェンで復活

一度骸の王が倒されてしまっても、ケリドウェンにEPを割くことで、再び場に展開することができる。このデッキではそれだけでなく、陰鬱な死霊術師の効果によって捨てられたゼウスを早いターンから降臨させることも可能だ。

7~10ターン

墓場を溜めてデスタイラント

骸の王を複数回場に出せていれば、墓場がかなり溜まっていることが多く、デスタイラントのネクロマンス効果発動も難しくない。攻撃力13の疾走フォロワーで勝負を決めよう。

過去のレシピ

時空転生期の概要とレシピ星神の伝説期の概要とレシピ

概要

天界への階段が強力だった

骸の王降臨によって消費した手札枚数を即時に補充することができる、骸ネクロと非常に相性の良い天界への階段が登場。11/29にカード調整を受けるまで、Tier1に君臨し続けた。

デッキレシピ

ワンドリ期の概要とレシピ

概要

王降臨は厳しかった

デーモンイーターが登場し、リソース面が強化された影響によって安定感は増した。しかし、展開力の高いデッキが環境に蔓延していたため、王降臨までの下準備を満足に行うことができなかった。

デッキレシピ

神々の騒嵐期の概要とレシピ

概要

ネタデッキとして存在

従来まではコンボが成立しなければ力不足なデッキだが、新カードのヘクターでその弱さをカバーすることが可能となった。とは言え依然として手札事故は多く、安定しなかったので、ネタデッキの域をでなかった。

デッキレシピ

バハムート期の概要とレシピ

概要

怨嗟の声で高速化

3コストで場を二つ埋められる怨嗟の声の登場で、骸の王を素早く出しやすくなった。とはいえ、コンボが成立しないと力不足だったり、手札事故が多かったりと、弱点は相変わらずだったため使用者は特に増えなかった。

デッキレシピ

エボルヴ期の概要とレシピ

概要

ボーンキマイラで骸を出しやすく

エボルヴの新カードの中では、ボーンキマイラの影響が大きく、これによって骸の王を効果で場に出しやすくなった。特にボーンキマイラにウルズを使って骸の王を出す動きが強力だ。

所詮はネタデッキ

骸の王を出すコンボが成功しないと、力不足が否めないデッキだ。それに加え、コンボパーツが多いことによって手札事故が起きることも少なくない。総じて弱点が多いため使用者も少なく、立ち位置としてはtier4のネタデッキにとどまっていた。

デッキレシピ

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(94件)
攻略メニュー

速報/大会情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中