シャドバ
シャドウバース攻略
アーティファクトネメシス(AFネメシス)のアンリミ最新デッキ
【シャドバ】アーティファクトネメシス(AFネメシス)のアンリミ最新デッキ【シャドウバース】

【シャドバ】アーティファクトネメシス(AFネメシス)のアンリミ最新デッキ【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションのTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

「アーティファクトネメシス(AFネメシス)」アンリミテッドデッキの最新レシピの紹介です。相性や立ち回りなども掲載しているので、役立ててください。

ローテのアーティファクトネメシスはこちら

目次

ネメシスのアンリミテッドデッキ一覧

ネメシスのデッキ一覧

アーティファクトネメシスの評価

評価点9.5/10点
作成コストの目安19,550
扱いやすさ★・・・・
アンリミテッドの他のデッキ一覧はこちら

盤面制圧に長ける

アーティファクトネメシスは、その名の通りアーティファクトを駆使して、相手の盤面を処理し続けての勝利を目指すデッキ。自分のデッキの残り枚数によって決まる共鳴/非共鳴状態を管理し、カードの能力を発動していく。

爆発力が跳ね上がった

鋼鉄の反逆者で追加された機構の解放や、デウスエクスマキナの上方修正により、今までとは比べ物にならないほどの爆発力を手に入れた。そのデッキパワーは、環境からミッドレンジタイプのデッキを軒並み消してしまったほどだ。

アーティファクトネメシスの相性傾向と対策

アーティファクトネメシスの相性傾向

対策デッキ

デッキ理由
豪風リノセウスエルフフィニッシュターンの差で豪風リノセウスエルフ側が有利。横展開を一掃できるアリアの旋風を採用している構築だと、より勝ちやすい。
復讐ヴァンプ体力を削る性能が高く、防御がやや手薄なAFネメシスに対して優位に立ち回れる。堕落の漆黒・アザゼルに進化を切ることで、粛清の英雄・メイシアへの対策ができるのも評価点だ。
他のデッキの相性はこちら

サンプルデッキレシピ

最もオーソドックスな形を掲載しています。
▼その他の構築例はこちら!

アーティファクトネメシス
拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

その他の構築例

アグロ型

アグロネメシス
拡大する
デッキレシピの詳細はこちら

実績デッキ

デッキ名構築掲載日
JCG Vol.23 優勝ride8/24
JCG Vol.9 優勝星野みなみガチアンチ7/26
JCG Vol.6 優勝佐倉綾音7/20
その他の実績デッキはこちら

アーティファクトネメシス(AFネメシス)のマリガン

優先的に探しに行きたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバースシャドウバース
シャドウバースシャドウバースシャドウバースシャドウバース
シャドウバース---

アーティファクトを埋める

魔鉄の獅子などのアーティファクトを埋められるカードは単体でもキープしておきたい。オートメーション製造術と言ったスペルまで含めると、キープするカードは比較的多い。

サポートカードを探す

機構の解放やメカニカルガンナーといった、デッキの回転率を大きく上げられるカードもキープ対象。セットでアーティファクトを埋められるカードをキープできれば、なお心強い。

キーカードをキープ

機械の加速兵デウスエクスマキナはデッキの核となるカードなので、どちらかはキープしておきたい。この2種類+AFを埋めるカードがあれば万全と言える。

状況に合わせてキープしたいカード

シャドウバースシャドウバース--

盤面処理を意識

後攻時には相手の展開に対応しやすいように、加速装置をキープしておこう。後攻ということでドロー枚数も多いので、手札事故の確率は抑えられる。

臨機応変なマリガンを

先攻時は基本的に3ターン目が共鳴になるので、AFを埋められるカードが見えているのであればミリアムをキープし、3ターン目の悪戯な少女・ミリアム+1コストAFの動きを狙う。このように序盤の動きをマリガン時点で考え、柔軟なマリガンを行おう。

マリガン講座が登場! ←NEW!!

カリキュラム

▲各解説ページには、確認問題が用意されている。

GameWithに初心者向け講座が登場!文章はもちろん、実際の画像や練習問題により、実戦形式で学べるようになっている。現在はマリガン編のみだが、立ち回り編やその他についても鋭意作成中だ!

みるみる上達!GameWithのシャドバ学習塾

アーティファクトネメシスの立ち回り

序盤の立ち回り

盤面を取る

魔鉄の獅子などで、デッキ内にアーティファクトを加えながら盤面を取っていこう。また手札に機構の解放が見えているのであれば、アーティファクトが溜まったタイミングで使いたいので、アーティファクト以外のカードを優先的にプレイすると良い。

中盤の立ち回り

デウスエクスマキナをプレイ

デウスエクスマキナ

▲後攻の際は、デッキ枚数を奇数回動かすと、5ターン目に共鳴状態となる。

デウスエクスマキナが手札にあるのなら、できるだけ早くプレイしたい。即座に手札の入れ替えを行えるように、事前にアナライズアーティファクトメカニカルガンナーの効果でデッキ枚数を調整しておこう。

機構の解放で大量ドロー

デウスエクスマキナが見えていない場合、機構の解放やアナライズAFの効果で探しに行くことになる。機構の解放発動中はアーティファクトを引ければ引けるだけ嬉しいので、アーティファクトをプレイする前に先にアーティファクトを埋めておこう。

終盤の立ち回り

デウスエクスマキナの効果を活かす

デウスエクスマキナの手札補充効果を活かし、アーティファクトを大量展開していこう。そのためにも、生命の量産製造術などで上手くデッキ枚数を調整して、確実に効果が発動するようにしたい。

メイシアによるOTKを狙う

粛清の英雄・メイシア粛清の一刀による、OTKも狙える。本来10PP必要なコンボだが、デウスエクスマキナの効果や加速装置、機構の解放を組み合わせればPPを回復できるため、最速7ターン目に決めることが可能だ。

レディアントアーティファクトで削り切る

デウスエクスマキナ

▲進化権がなくなった後は、レディアントアーティファクトでフィニッシュを狙おう。

EPが残っていない場合、アーティファクトで盤面を処理し続けて勝つコンシードプランか、レディアントアーティファクトの疾走で削り切る疾走プランで勝つことになる。オートメーションは、状況に応じたアーティファクトを選択するようにしたい。

シャドウバース攻略の他の記事

アンリミテッドのデッキ

アンリミテッドのTier上位デッキ

以降のアンリミテッドのTierはこちら

アンリミテッドの関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アーティファクトネメシスのローテ最新デッキ
    アーティファクトネメシスのローテ最新デッキ
    2
  3. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    3
  4. 8月第4週のメタレポート
    8月第4週のメタレポート
    4
  5. エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中