シャドバ
シャドウバース攻略wiki
復讐ヴァンパイアのアンリミテッド最新デッキレシピと立ち回り

【シャドバ】復讐ヴァンパイアのアンリミテッド最新デッキレシピと立ち回り【シャドウバース】

最終更新 :
おすすめの関連記事

「復讐ヴァンパイア」デッキの最新レシピの記事です。アンリミテッドのデッキレシピだけでなく、ローテーションの復讐ヴァンパイアへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

ローテーションの復讐ヴァンパイアはこちら

目次

ヴァンパイアのアンリミテッドデッキ一覧

ヴァンパイアのデッキ一覧

復讐ヴァンパイアの評価と概要

復讐ヴァンパイア

評価点9.0/10点
作成コストの目安30,050
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

復讐ヴァンパイアの概要

自傷して復讐効果を活かす

ベルフェゴールなどの自傷効果をもつカードを使って体力を10以下にし、強力な復讐時効果を持つカードで相手を圧倒するタイプのアグレッシブなデッキ。ダークジェネラルなど即座にダメージを出せるカードを多く採用していることも特徴だ。

復讐状態に入りやすくなった

蒼空の騎士で登場した、揺らぎの斬姫・ナルメアの採用により、より安定して復讐状態に入ることが可能になった。不穏なる闇の街のデッキ圧縮効果も強力で、キーカードを引き込みやすい。

サンプルレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
狂恋の華鎧・ヴィーラ進化後、効果により相手から除去されづらくなるのが魅力。打点に繋げやすく、緊急時は自分のリーダーへのダメージを無効化させるフォロワーとしても活躍出来る1枚。
ベルフェゴールプレイすることで一気に復讐状態に入ることが可能。ドロー効果によって後続の動きも安定させやすい。
揺らぎの斬姫・ナルメアこちらも1枚で復讐に入ることができるカード。除去効果と必殺を持つため、大型フォロワーの2体除去なども狙えるのが嬉しい。

入れ替え候補のカード

カード名説明
絡みつく鎖2コストで3ダメージを与えることが出来る優秀なスペル。使用時リーダーにも1ダメージが入るため、打点としての活躍も見込める。群れなす飢餓との入れ替え候補。
緋色の剣士フォロワーに2ダメージを与えつつ、回復できるのが強力。必殺により大型フォロワーを討ち取ることも可能であり、役立つ場面が多い。3コストフォロワーなどとの入れ替え候補。
闇夜の姫・ヴァンピィ復讐状態であれば3点疾走として扱える6コストフォロワー。ドレイン効果を持つカインドクイーン・ヴァンピィのチョイスも悪くない。

復讐ヴァンパイアのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
ベルフェゴールファンファーレ効果により復讐状態に入りながら2枚のドローを進められる、このデッキのキーカード。最優先で探しに行きたい1枚だと言えるが、アグロデッキ対面ではキープしない場合もある。

セットでキープしたいカード

カード名説明
復讐の悪魔3コスト4/4の高いステータスが魅力。ベルフェゴールもしくは後攻時の揺らぎの斬姫・ナルメアとセットでキープしよう。

後攻時にキープしたいカード

カード名説明
揺らぎの斬姫・ナルメア進化時に相手フォロワー1体を破壊しながら、復讐状態に入ることができる4コストフォロワー。進化で2体除去も狙えるため、後攻時には優先的に探しに行きたいカードとなる。

対ヴァンパイアでキープしたいカード

カード名説明
ディアボリックドレイン復讐状態であれば、破格のコストパフォーマンスを持つ除去スペル。ミラーマッチで重要な体力管理も簡単に行えるため、優先的に探しに行きたいカードだと言える。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

盤面を取る

このデッキの本領発揮は、ベルフェゴールなどがプレイできるようになる中盤以降から。盤面で遅れを取らないためにも、序盤のうちは敵リーダーの攻撃よりも盤面制圧を優先しよう。

中盤の立ち回り

復讐状態に入る

ベルフェゴール、揺らぎの斬姫・ナルメアと、計6枚採用された4コストフォロワーをプレイし、復讐状態に入ろう。どちらも強力な効果に加え、優秀なステータスを持っているため、相手に対処を強いる形を取ることができれば尚良い。

狂恋の華鎧・ヴィーラを有効活用

復讐状態に入り、低めになってしまった体力は狂恋の華鎧・ヴィーラの進化時効果を活用してカバーしよう。カオスシップの効果で呼び出すことができれば、盤面の強化も同時に行える。

終盤の立ち回り

疾走フォロワーで打点を稼ぐ

ダークジェネラルデモンオフィサー・エメラダのような、疾走を持つフォロワーで打点を稼ごう。特にデモンオフィサー・エメラダは守護フォロワーを処理しながら打点を通すことができるため、最後の一押しに最適なカードだと言える。

過去のレシピ

星神の伝説期の概要とレシピ

概要

Tier1に君臨

超越ウィッチランプドラゴンの流行から、相性の良い復讐ヴァンパイアを見かけることが多かった。また同時期には、復讐ヴァンパイアだけでなく、他のタイプのヴァンパイアデッキもよく見かけたため、デッキタイプの読み辛さも強みの一つだった。

ワンドリ期の概要とレシピ

概要

環境中期以降に多く使用される

強力なデッキであったが、ワンドリ環境初期はニュートラルヴァンパイアの影に隠れてしまっていたデッキ。ニュートラルヴァンパイアが弱体化した後は、その頭角を次第に表し、Tier2まで上り詰めることとなった。

デッキレシピ

神々の騒嵐期の概要とレシピ

概要

ベルフェゴールによって成立

一気に復讐状態になれるベルフェゴールが追加されたことで登場したデッキ。カオスシップなどの強力な復讐効果を活かしやすかったため、決まったときの爆発力が高かった。

Tier2からTier1へと上昇した

環境トップだったネクロが非常に攻撃的で、自傷のせいで負けてしまうことが多く、最初はTier2に留まっていた。しかし一部のカードが修正されたことで、ネクロが弱体化。相対的に環境での立ち位置がよくなり、最終的にはTier1まで上り詰めた。

デッキレシピ

シャドウバース攻略wikiの他の記事

アンリミテッドのデッキ

ローテションのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. 操り人形ネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り
    操り人形ネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り
    3
  4. ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. ミッドレンジエルフのローテーション最新デッキレシピ
    ミッドレンジエルフのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(132件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ