シャドバ
シャドウバース攻略
ヨルムンガンドヴァンプのアンリミテッド最新デッキレシピ
【シャドバ】ヨルムンガンドヴァンプのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

【シャドバ】ヨルムンガンドヴァンプのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
おすすめの関連記事

「ヨルムンガンドヴァンプ(ヴァンパイア)」デッキの最新レシピの記事です。アンリミテッドのデッキレシピだけでなく、ローテーションのヨルムンガンドヴァンプへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

デッキレシピは10/30のアップデート前のものになっています。随時更新いたしますので、今しばらくお待ち下さい!

ローテのヨルムンガンドヴァンプはこちら

目次

ヴァンパイアのアンリミテッドデッキ一覧

ヴァンパイアのデッキ一覧

ヨルムンガンドヴァンプの評価と概要

ヨルムンガンドヴァンプの評価

評価点8.0/10点
作成コストの目安48,800
扱いやすさ★★・・・
アンリミテッドの他のデッキ一覧はこちら

ヨルムンガンドヴァンプの概要

ヨルムンガンドを主体としたデッキ

自傷ダメージを受けるたびに相手全体にダメージを与える効果をリーダーに付与する、ヨルムンガンドを主体としたデッキ。血の取引鋭利な一裂きなど自傷カードを多く採用して、ヨルムンガンドの効果を活かしやすい構築にしている。

闇喰らいの蝙蝠で打点を補える

このデッキには、自傷した回数分のダメージを与えられる闇喰らいの蝙蝠を採用している。そのため、ヨルムンガンドやバーンダメージスペルなどで削れなかった分の打点を補い、フィニッシュすることが可能だ。

サンプルレシピ

デッキレシピは10/30のアップデート前のものになっています。随時更新いたしますので、今しばらくお待ち下さい!

拡大する

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
狂恋の華鎧・ヴィーラ進化時、自分の受けるダメージを軽減する効果を持つため、盤面の取り合いに役立つ。また、黒死の仮面のようなリーダーを守る役割もこなせる点が優秀だ。
ヨルムンガンドデッキの軸として活躍するフォロワー。ラストワードを発動できれば、自傷するたびに全体ダメージを与えられるため、盤面の一掃を狙える。
闇喰らいの蝙蝠自傷した分だけ相手リーダーかフォロワーにダメージを入れられるため、打点として強力。フィニッシャーとして活躍することが多い。

入れ替え候補のカード

カード名説明
群れなす飢餓同名フォロワー全てに3ダメージを与えるため、状況次第ではフォロワーを一掃できる。単体3ダメージスペルとして扱うのも悪くないので、除去が追いつかない場合は採用しよう。
純心の歌い手ファンファーレとラストワードで合計2ドローを行えるため、手札補充の手段として優秀。手札が枯渇しやすい場合は、低コストカードと枚数を調整して採用しよう。
ヴァルプルギスナハトラストワードで、お互いのリーダーに自傷効果を付与する。継続的に自傷ダメージを受けられるようになるので、ヨルムンガンドの効果を活かしきれていない場合は採用しよう。

ヨルムンガンドヴァンプのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
レジェンダリーファイター2コストフォロワーのため、序盤の盤面を支えるカードとして活躍が期待できる。レジェンダリーファイター以外の2コストフォロワーもキープ対象。

後攻時にキープしたいカード

カード名説明
狂恋の華鎧・ヴィーラ進化時のダメージ軽減効果が優秀。攻撃力2以下のフォロワーであれば無傷で除去を行えるため、キープしておきたい。
絡みつく鎖体力3のフォロワーを除去した上に、お互いのリーダーへ1ダメージを入れられる点が強力。相手の動きへの返しとして優秀なので、キープしておこう。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

盤面を重視して立ち回る

中盤以降に相手リーダーへダメージを与えるデッキなので、序盤にリーダーの体力を削る必要があまりない。そのため、絡みつく鎖や突進を持ったレジェンダリーファイターなどで、盤面を除去するように心がけよう。

中盤の立ち回り

ドローを進めつつフォロワー展開

バフォメットのサーチ効果や血の取引のドローを活かして、ヨルムンガンドを手札に呼び込もう。この時、隙が生まれないようにフォロワーの展開も同時に行っておけると良い。

ヨルムンガンドを場に出す

手札にヨルムンガンドがあるなら、優先的にプレイしていこう。ヨルムンガンドをおいたターンは隙が生まれやすいので、EPを使用して相手フォロワーを除去したい。

終盤の立ち回り

自傷カードを連続プレイ

ヨルムンガンドの効果が発動したら、自傷を持つカードを次々とプレイし、相手のリーダーやフォロワーにダメージを与えていこう。この時、デビルシープなどを盤面に出して、自傷ダメージへのケアを行っていきたい。

闇喰らいの蝙蝠でフィニッシュ

自傷カードを複数回プレイしていれば、闇喰らいの蝙蝠である程度のダメージを出すことができる。相手リーダーにファンファーレ効果でダメージを与え、フィニッシュしよう。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. 十禍絶傑の新カード一覧
    十禍絶傑の新カード一覧
    2
  3. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    3
  4. アディショナルカードはいつ追加? 一覧も掲載!
    アディショナルカードはいつ追加? 一覧も掲載!
    4
  5. オシリスの評価と採用デッキ
    オシリスの評価と採用デッキ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(18件)
攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
アマチュアチーム情報
カード情報
全カード
新カード情報
カードの所持率をチェック
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
クラス別
アリーナ情報
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中