シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ドラゴンの最新デッキレシピ集とローウェンの紹介
シャドバ攻略記事

ドラゴンの最新デッキレシピ集とローウェンの紹介

最終更新 : シェア
シャドバ攻略からのお知らせ
みんながどんなデッキを使っているか、SNSで見てみよう!

シャドウバース(シャドバ)のドラゴン最新デッキレシピ集と特徴まとめです。ドラゴンのリーダーであるローウェンの紹介や、別のリーダースキンについても掲載しています。

目次

ドラゴンの関連記事

スポンサーリンク

ドラゴンの最新デッキレシピ集

この記事では、ドラゴンの最新デッキをまとめて掲載している。ドラゴンのリーダー、ローウェンの紹介や、ドラゴンクラスの特徴については記事の下の方にまとめているので、初心者の方はまずはそちらに目を通してみるのも良いだろう。

▼ローウェンの紹介はこちら

ランプドラゴン(ミッドレンジドラゴン)

ランプドラゴン(ミッドレンジドラゴン)は、竜の託宣ドラゴンナイト・アイラでPPブーストをし、高速で大型フォロワーを召喚し、中盤以降を圧倒していくデッキ。

ランプドラゴンの詳細はこちら

ニュートラルドラゴン

ニュートラルドラゴンは、ほとんどのカードがニュートラルのもので構成されたドラゴンのミッドレンジデッキ。PPブーストで強力な大型フォロワーを素早くプレイできる他、4コストで5/5となる均衡の大梟の効果も発動させやすくなっている。

ニュートラルドラゴンの詳細はこちら

サハクィエルドラゴン

サハクィエルドラゴンは、サハクィエル搭載型のランプドラゴン。高コストのニュートラルフォロワーが多数入っているので、サハクィエルの効果を活かしやすい。

サハクィエルドラゴンの詳細はこちら

疾走ドラゴン

疾走ドラゴンは、ランプドラゴンに比較的近い構成だが、疾走フォロワーをより多く採用しているのが特徴のデッキ。プレイしてすぐに相手リーダーを狙えるので、盤面を除去されても大ダメージを狙えるのが魅力。

疾走ドラゴンの詳細はこちら
スポンサーリンク

フェイスドラゴン

フェイスドラゴンは序盤から相手リーダーを積極的に攻撃し、ダークドラグーン・フォルテでフィニッシュを狙うアグロデッキ。相手に攻撃されないフォロワーを多用するのが特徴。

フェイスドラゴンの詳細はこちら

OTKドラゴン

OTKドラゴンは、荒牙の竜少女から新たなる運命を使うコンボで、相手リーダーにバーストダメージを与えて勝つことを狙ったコンボデッキ。

OTKドラゴンの詳細はこちら

庭園バハムートドラゴン

庭園バハムートドラゴンは、鳳凰の庭園バハムートの高速プレイを狙ったデッキ。鳳凰の庭園で生じる隙をバハムートで取り返せるので、一挙両得のコンボが可能だ。

庭園バハムートドラゴンの詳細はこちら
スポンサーリンク

ディスカードドラゴン

ディスカードドラゴンは、手札を捨てるたびにドローができる竜巫女の儀式を主軸として戦う。本来デメリットであるカードを捨てるという行動をメリットにも変えうる面白いデッキだ。

ディスカードドラゴンの詳細はこちら

伝令サタンドラゴン

伝令サタンドラゴンは、最大PPを増加させ、竜の伝令で持ってきたサタンを高速で出すことを目的にしたデッキ。

伝令サタンドラゴンの詳細はこちら

冥府ドラゴン

冥府ドラゴンは、冥府への道で勝つことが目的のネタ要素の強いデッキ。

冥府ドラゴンの詳細はこちら
スポンサーリンク

ドラゴンの格安デッキレシピ集

格安ミッドレンジドラゴン

格安ミッドレンジドラゴンは、レアリティの高いカードの採用を抑え、ミッドレンジドラゴンの生成コストを低くしたデッキ。

格安ミッドレンジドラゴンの詳細はこちら

ローウェンの紹介

ローウェンの基本情報

名前ローウェン/Rowen
クラスドラゴン(カード一覧)
CV(声優)杉田智和
他のキャラクターまとめ

ドラゴンの他のリーダー紹介

リーダースキンについて

リーダーのキャラクターを変更する機能があり、これをスキンと呼ぶ。見た目やボイスが変わるのみで、特別に違うカードや能力を使える訳ではない。主にサプライ購入などで手に入れる事が可能だ。

リーダースキンまとめはこちら

フォルテ

名前フォルテ
クラスドラゴン(カード一覧)
CV(声優)三澤紗千香
入手方法サプライ購入
スポンサーリンク

ドラゴンデッキの特徴

最大PPを増やすことができる

本来、最大PPは1ターンに1つずつしか増えないが、ドラゴンクラスには最大PPを増加させることができるカードがある。相手より早く、高コストのカードをプレイできるのが大きな強みとなっている。

覚醒状態で強化されるカードも

ドラゴンには、最大PPが7以上の状態(覚醒状態)で強化されるカードが存在する。高コスト、高ステータスのフォロワーも多く、最大PPの増加も相まって中盤以降のパワーに秀でたクラスと言える。

手札を捨てるカードとのコンボも

手札を捨てる代わりに強力な効果を発揮するカードと、手札を捨てる事で効果を発揮するカードも存在している。これらのカードでコンボを狙うデッキも存在している。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

他のクラスのデッキ集はこちら

デッキレシピ

全デッキ評価一覧

各デッキまとめ

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

大会情報

リセマラ

カードの所持率をチェック

新パック情報

デッキ紹介/シミュレーター

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中