シャドバ
シャドウバース攻略
十禍絶傑のローテーション新環境を考察!
【シャドバ】十禍絶傑のローテーション新環境を考察!【シャドウバース】

【シャドバ】十禍絶傑のローテーション新環境を考察!【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションのTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

シャドウバースの新カードパック「十禍絶傑(OOT)」実装後の新環境について考察しています。デッキ選択やプレイングの参考にしてください。

目次

十禍絶傑の新環境を考察

はじめに

新カードパック十禍絶傑の登場から3日が経ちました。まだまだ環境が固まりきったとは言えませんが、今年度最後のRAGE予選が1週間後にやってきます。本記事では、攻略班Yが普段のメタレポートの号外のような形で、現環境を考察していきます。

JCG OPEN6 Vol.53のデータを分析

本記事を執筆するにあたって、9/28(金)に開催されたJCGのデータを様々な項で使わせていただいております。下記のリンクから詳細なデッキリストも確認できますので、どうぞお役立てください。

▶JCG Shadowverseはこちら

現環境の勢力図について

環境の中心はドラゴンとヴァンパイア

※飢餓の輝きと侮蔑の使徒が採用されたレシピを侮蔑、原初の竜使いが採用されたレシピを原初に分類しています。

※幽霊支配人・アーカスが採用されたレシピをアーカス、採用されていないレシピをミッドレンジに分類しています。

※人形の少女・オーキスが採用されたレシピを人形、採用されていないレシピをリーシェナに分類しています。

クラスデッキタイプ使用率
エルフミッドレンジ1.57%
ロイヤルミッドレンジ16.47%
ウィッチマナリア
ギガントキマイラ
16.86%
12.94%
ドラゴン侮蔑(疾走)
原初
ランプ
23.14%
14.51%
11.76%
ネクロマンサーアーカス
ミッドレンジ
9.80%
2.75%
ヴァンパイア蝙蝠48.24%
ビショップ天狐11.37%
ネメシス人形
AF
リーシェナ
9.41%
5.88%
5.49%
▲JCG OPEN6 Vol.53 予選使用率

新環境初のJCG(予選)のデータを見るに、ドラゴンとヴァンパイアが頭一つ抜けた環境であることが窺えます。ランクマッチでの大型連勝報告も多く、この2クラスを中心に今後の環境が回っていくことは確かだと言えるでしょう。

エルフを見かけることは少ない

▲前環境のキーカードが揃ってスタン落ち。

一方で、極端に使用者が少なかったのはエルフです。予選使用率は約1.56%、決勝使用率は0%であり、茨の森妖精の使役者といったキーカードが抜けてしまった枠を埋めきれていないようです。

蝙蝠ヴァンパイアに要注意

▲7ターン目に10点以上のダメージを出すことも。

現環境で最も警戒しなければいけないのは、やはり蝙蝠ヴァンパイアになるでしょう。大型疾走で先にHPを詰める動きや、神の盾・ブローディアなどのダメージ軽減、ロイドが持つ選択制御が有効です。

デッキタイプの判別が難しい

蝙蝠ヴァンパイアに続いて数の多いドラゴンですが、こちらは3つの勢力が存在しており、デッキタイプの判別が困難です。原初の竜使いが見えた場合は飢餓の輝きへのガードを落とすなどの立ち回りも考えられますが、少し厄介なクラスだと言えます。

第三勢力はウィッチ

3番目に数の多いウィッチもマナリアウィッチギガキマウィッチに分かれており、厄介なクラスとなっています。ドラゴンと比べ序盤でデッキタイプが分かりやすい反面、戦い方が大きく異なるので、マリガンの時点で主導権を握られてしまいがちです。

その他は横並び

上記3クラスに、ミッドレンジロイヤル・天狐・人形(リーシェナ採用)・アーカスが横並びで続きます。以上が現環境で見かけることの多いデッキタイプになりますので、デッキ構築を行う際にはこれらへの警戒を強く意識する必要がありそうです。

蝙蝠ヴァンパイアのデッキ分析

決勝トナメ進出者のデッキを分析

下記の表は、9/27(金)開催のJCG OPEN6 Vol.53で決勝トーナメントに進出したプレイヤーが使用したデッキでの、各カードの平均採用枚数になります。この日の大会では、16名中10名のプレイヤーが蝙蝠ヴァンパイアを使用していました。

カード名平均枚数
眷属への贈り物3.00
不穏なる闇の街3.00
姦淫の信者3.00
狂恋の華鎧・ヴィーラ3.00
スコルピオ2.90
姦淫の従者2.70
双石の悪魔0.90
デビルシープ0.20
血の取引3.00
鋭利な一裂き3.00
絡み付く鎖3.00
純心の歌い手2.60
姦淫の絶傑・ヴァーナレク2.10
フラウロス1.60
邪眼の悪魔2.90
闇喰らいの蝙蝠3.00
▲JCG OPEN6 Vol.53 決勝トーナメント

デッキ構築について

サンプルレシピ

拡大する
デッキコードを発行

確定枠が多い

平均採用枚数が3に近いものが多く、いわゆる確定枠が多いデッキだと言えるでしょう。姦淫の従者の採用枚数はやや低めの2.70枚ですが、1名のプレイヤーが姦淫の従者を0枚、デビルシープを2枚の構築を行っていたためです。

ドローソースは検討の余地あり

ドローソースとなる双石の悪魔純心の歌い手についてはやや票が割れました。2コストのカードが多い関係から純心の歌い手を採用するのが一般的ですが、蒼炎の魔石で自傷回数を稼ぎやすい双石の悪魔を採用するプレイヤーも見られました。

フラウロスは2枚採用が無難か

フラウロスは、採用枚数に最もばらつきがあったカードです。サンプルレシピでは、ミラーマッチでの体力管理に貢献してくれる点等々を評価して2枚としていますが、熟考すべき枠だと言えるでしょう。


1枚採用の特徴
  • 採用枠に余裕ができる
  • フラウロスをドローする確率が低い
  • 手札に来た場合直接召喚が行えない
2枚採用の特徴
  • 1枚引いてしまっても直接召喚できる
  • フラウロスをドローする確率が高い
    (マッチアップ次第ではメリットになる場合も)
蝙蝠ヴァンパイアの解説はこちら

侮蔑ドラゴンのデッキ分析

決勝トナメ進出者のデッキを分析

下記の表は、9/27(金)開催のJCG OPEN6 Vol.53で決勝トーナメントに進出したプレイヤーが使用したデッキでの、各カードの平均採用枚数になります。この日の大会では、16名中7名のプレイヤーが侮蔑ドラゴンを使用していました。

カード名平均枚数
侮蔑の信者3.00
侮蔑の炎爪3.00
嵐の翼1.29
竜剣の少女・アイラ3.00
銀氷のドラゴニュート・フィルレイン3.00
侮蔑の従者1.71
まどろみの白竜1.00
オルカの大渦0.29
竜の託宣3.00
純心の歌い手2.43
斬竜剣士・ロイ2.57
スターフェニックス0.43
飢餓の輝き2.86
ドラゴニュートの威圧1.14
恐竜時代0.14
侮蔑の使徒2.86
侮蔑の絶傑・ガルミーユ3.00
ポセイドン1.43
狂えるドレイク0.43
アジ・ダハーカ3.00
大いなる調停者・ゾーイ0.43
▲JCG OPEN6 Vol.53 決勝トーナメント

デッキ構築について

サンプルレシピ

拡大する
デッキコードを発行

構築の幅は広め

蝙蝠ヴァンパイアと比べていわゆる確定枠が少なく、構築の幅が広い印象です。特に、ポセイドンについては3枚採用しているプレイヤーが多い中で、0〜1枚採用の構築もいくつか見られました。

嵐の翼に注目

ランクマッチでは見かけることの少ない嵐の翼ですが、今回のデータでは平均1.29枚の採用がありました。飢餓の輝きの対象を増やすことができることもあって、今注目のカードとなっています。

2コストフォロワーの評価が分かれる

侮蔑の従者の採用が一般的ですが、この枠にまどろみの白竜を採用する構築も見られました。加えて、2ターン目の竜の託宣からの動きが強力な、オルカの大渦も選択肢に入ってきそうな1枚です。


まどろみの白竜の特徴
  • ドラゴンの卵で回復を行える
  • 体力が低い
侮蔑の従者の特徴
  • 侮蔑の炎爪などとの相性が良い
  • 有利トレードで1ドローを行える
  • まどろみの白竜と比べてバニラになりやすい
侮蔑ドラゴンの解説はこちら

今後の展開

JCG OPEN6 Finalのデータ

※飢餓の輝きと侮蔑の使徒が採用されたレシピを侮蔑、原初の竜使いが採用されたレシピを原初に分類しています。

※人形の少女・オーキスが採用されたレシピを人形、採用されていないレシピをリーシェナに分類しています。

クラスデッキタイプ使用率
エルフミッドレンジ3.13%
ロイヤルミッドレンジ15.63%
ウィッチギガントキマイラ
マナリア
18.75%
3.13%
ドラゴン侮蔑(疾走)
原初
その他
28.13%
21.88%
6.25%
ネクロマンサーアーカス15.63%
ヴァンパイア蝙蝠62.50%
ビショップ天狐6.25%
ネメシスリーシェナ
人形
AF
9.38%
6.25%
3.13%
▲JCG OPEN6 Final 決勝トーナメント

Vol.53の結果を受けて、ギガントキマイラウィッチと蝙蝠ヴァンパイアの数がさらに増加しました。それ以外に目立った変化はなく、RAGE予選当日まで同じような環境が続くことが予想されます。

Point!回復兼大型守護として扱える真実の宣告に注目が集まっています。闇喰らいの蝙蝠でのフィニッシュ圏内から逃れながら、相手に対応を迫る強力なカードです。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. エイラビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    エイラビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    3
  4. 豪風リノセウスエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
    豪風リノセウスエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ
    4
  5. ランプドラゴンのアンリミテッド最新デッキレシピ
    ランプドラゴンのアンリミテッド最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中