シャドバ
シャドウバース攻略
ギガントキマイラウィッチのローテーション最新デッキレシピ
【シャドバ】ギガントキマイラウィッチのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

【シャドバ】ギガントキマイラウィッチのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションライブ配信!グラマスなるまで
おすすめの関連記事

「ギガントキマイラウィッチ」デッキの最新レシピの記事です。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

目次

ウィッチのローテーションデッキ一覧

ウィッチのデッキ一覧

ギガントキマイラウイッチの評価

評価点9.0/10点
作成コストの目安21,800
扱いやすさ★★★・・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

ギガントキマイラでフィニッシュ

ギガントキマイラウィッチは、ギガントキマイラのスペルブーストを溜め、一気に大ダメージを叩き込んで勝利を狙うデッキ。除去スペルが多く、相手の展開を捌き続けるテクニカルな立ち回りを採る。

構築の幅が広い

いわゆる確定枠のカードが少なく、環境に合わせてデッキ内容を変更しやすい点も魅力の一つ。豊富なドローソースでデッキの回転が良いため、数枚の変更で展開が変わることも多い。

ギガントキマイラウィッチの相性傾向

盤面で戦うデッキに強い

ノヴァフレアの存在により、横展開を得意としたミッドレンジデッキに対して軒並み有利が付く。その一方で、神の盾・ブローディアといったメタカードに対して解決札を持たないため、相手の構築によっては為す術もないままに負けてしまうこともある。

関連動画

ばちこり逆転!真実の宣告ギガキマ

サンプルレシピ

拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

上位プレイヤーの構築はこちら

デッキ掲載日
JCG OPEN7 Vol.10 優勝デッキ10/17
JCG OPEN7 Vol.7 優勝デッキ10/16
JCG OPEN6 Vol.53 優勝デッキ10/1

構築のポイント

とにかく除去を続ける

侮蔑の炎爪絡み付く鎖の的を作らないことを意識し、フォロワーの採用枚数を最小限に抑えている。とにかく除去とドローに専念し、ギガントキマイラのスペルブーストを稼ごう。

Point!フォロワーを盤面に残すと、侮蔑の絶傑・ガルミーユに打点を稼がれてしまいます。上記の構築を使用する際には、相手の除去札を腐らせるためにも、一貫してフォロワーを残さないプレイを心掛けましょう。

真実の宣告を採用

環境で見かける機会の多い蝙蝠ヴァンパイアへの対策として、真実の宣告を3枚採用している。闇喰らいの蝙蝠の射程から逃れながら、相手に対応を迫ることができる優秀な1枚だ。

ギガントキマイラウィッチのマリガン

優先的に探しに行きたいカード

--

キーカードを探しに行く

基本的にはデッキの回転を大きく支える運命の導きと、デッキの核であるギガントキマイラを探しに行けば問題ない。初手からキープすることができれば、スペルブーストも溜めやすくなる。

Point!基本的にはキープしておきたいギガントキマイラですが、対ヴァンパイアでは返すことをおすすめします。自傷カードによって相手のHPが削れていることがほとんどな上、ギガントキマイラよりも真実の宣告の方が重要度が高いからです。

先攻でキープしたいカード

---

手札補充を意識

先攻時は盤面に余裕のあることが多いので、精神統一をキープしてデッキの回転を意識しよう。こちらのレシピではノヴァフレアを採用しているため、4ターン目の全面処理が狙いやすい点もポイントだ。

後攻でキープしたいカード

とにかく除去札を探す

後攻時はウィンドブラストやグランドスピアなど、相手の2/2フォロワーを処理できるカードを優先的に探しに行こう。また、進化で加わるアルス・マグナと合わせての2面除去が狙える、開闢の錬金術師・カリオストロのキープも悪くない。

状況に合わせてキープしたいカード

--

スペルブーストを進める

運命の導きが見えている場合、知恵の光をキープしてスペルブーストを進めよう。また、後攻時のウィンドブラストと合わせてキープするのも良い。

姦淫の信者を意識

対ヴァンプでは、1ターン目の姦淫の信者を処理できるように、マジックミサイルや殺戮の魔女・ヴェスパーをキープしておこう。処理に手間取り、ずるずると自傷回数を稼がれるパターンは避けたい。

Point!殺戮の魔女・ヴェスパーは、精神統一と合わせてのキープも良いです!アクセラレートで場に出る魔女の大釜と合わせて、4枚のドローを進められるようになります。

対ヴァンプでは真実の宣告を

構築のポイントの項でも紹介した通り、対ヴァンプでは真実の宣告がキーカードになる。初手からキープしておくことでスペルブーストを進め、なるべく多くの回復を行えるようにしておこう。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

盤面処理を心掛ける

アグロ〜ミッドレンジデッキに対しては、しっかりと盤面処理を行おう。序盤は我慢の時間が続くが、この間に稼いだスペルブーストが後々に繋がってくるので、焦る必要はない。

ドローを進める

先攻時や展開が遅めのデッキに対しては、精神統一などのドロースペルを優先的にプレイしていこう。早い段階でキーカードを引き込むことができれば、ゲームプランが立てやすくなる。

中盤の立ち回り

引き続き除去を行う

中盤以降も序盤同様、除去を優先的に行おう。ただし除去ばかりに気を取られていては次第に手札が枯渇していってしまうので、少しでも余裕がありそうであればドローを進めるのも重要になってくる。

運命の導きの扱いに注意

運命の導きは0コストになっても、残りPPが0の場合、基本的にはプレイせずに温存しておこう。次のターンのドローがスペルブーストカードだった場合、より効率的にスペルブーストが進められる。

終盤の立ち回り

ギガントキマイラでフィニッシュ

順調にスペルブーストが行えていれば、9ターン目にはギガントキマイラでのフィニッシュが狙える。この時手札に炎の握撃を温存しておければ、相手の大型フォロワーを0コストで処理しながら打点を通せるようになるため、より確実性が増す。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. ナーフ予想!修正候補を考察!(10/19更新)
    ナーフ予想!修正候補を考察!(10/19更新)
    3
  4. 黄金都市ビショップのアンリミテッド最新デッキと立ち回り
    黄金都市ビショップのアンリミテッド最新デッキと立ち回り
    4
  5. ミッドレンジヘクターネクロのアンリミテッド最新デッキレシピ
    ミッドレンジヘクターネクロのアンリミテッド最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(133件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中