シャドバ
シャドウバース攻略wiki
アディショナルカード採用のローテ予想デッキまとめ|SOR環境
シャドバ攻略班

シャドウバース アディショナルカード採用のローテ予想デッキまとめ|SOR環境

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
アディショナルカード採用のローテ予想デッキまとめ|SOR環境

シャドバのアディショナルカード(追加カード)を使ったローテーションの予想デッキレシピについてまとめています。アディショナル後のデッキ構築の参考にしてください。

目次

エルフの新カード採用デッキ

エルフのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
天香の剣士・ルヴァン5コスト5/5(7/7)
【進化前】
結晶 1;カウントダウン 3
ファンファーレ 体力2以下の相手のフォロワー1体を破壊する。
ラストワード 天香の剣士・ルヴァン1枚を手札に加える。
----------
ファンファーレ 相手のフォロワー1体を破壊する。その後、このバトル中に自分の天香の剣士・ルヴァンか結晶:天香の剣士・ルヴァンのファンファーレで破壊した相手のフォロワーが4体以上なら、相手のリーダーに5ダメージ。
妖精の開花2コストスペル
自分のエルフ・フォロワー1体は「EPを消費せず進化できる」を持つ。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)
自分がこのバトル中にアクセラレートした回数が2回以上なら、カードを1枚引く。
4回以上なら、さらに、+2/+2する。
6回以上なら、さらに、疾走を持つ。

予想デッキ

異形エルフ

ルヴァン採用異形エルフ

天香の剣士・ルヴァンの採用により、弱点の一つであった細かい除去手段が補完された。結晶でプレイしても3ターン後に再び手札に戻ってくるので、地を裂く異形の融合素材に使えるという抜群の相性だ。

進化エルフ

妖精の開花採用進化エルフ

妖精の開花によるフィニッシュを狙うアクセラレート特化のエルフ。頂きの闘技場がある状態で豊穣の闘士・アイリーネに最大バフをかけることができれば、2回攻撃で合計16点ダメージを叩き出すことができる。

ロイヤルの新カード採用デッキ

ロイヤルのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
スカイキャプテン・ヴァルフリート4コスト4/4(5/5) 指揮官
【進化前】
EPを消費せず進化できる。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)
【進化後】
進化時 自分のデッキのフォロワー(スカイキャプテン・ヴァルフリートを除く)すべてが兵士・フォロワーなら、それらすべてを+2/+2する。
ラディカルガンスリンガー1コスト1/1(3/3) 兵士
【進化前】
必殺
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分の場にアミュレットが出るたび、自分の連携を+1する」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
【進化後】
必殺
進化時 相手のフォロワー1体に3ダメージ。従順な駿馬1つを出す。

予想デッキ

ヴァルフリートロイヤル

ヴァルフリートロイヤル

スカイキャプテン・ヴァルフリートの進化時効果でデッキ内の兵士・フォロワーを強化するデッキ。低コストフォロワーを多く採用し、連携を意識したデッキ構成にしている。

アグロ(乗り物)ロイヤル

アグロロイヤル

優秀な1コスト枠としてラディカルガンスリンガーが追加され、序盤のアグロプランが強化された。デッキのほとんどが低コストカードとバフカードのみで構成されており、早期決着に特化した形だ。

連携ロイヤル

連携ロイヤル

こちらもラディカルガンスリンガーの登場により連携の稼ぎやすさが大きく改善。各種連携カードが格段に使いやすくなり、安定感と爆発力を兼ね備えたデッキとなった。

ウィッチの新カード採用デッキ

ウィッチのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
無尽の魔像2コスト2/2(4/4)
【進化前】
能力によって破壊されない。(攻撃か能力によるダメージでは破壊される)
ファンファーレ エンハンス 5;「1ターンに2回攻撃できる」を持つ。進化する。
【進化後】
能力によって破壊されない。
攻撃時 自分のデッキが21枚以上なら、自分のデッキが20枚になるように消滅させる。20枚以下なら、ゴーレムクリエイション1枚を手札に加える。
未知の究明1コストスペル
このスペルブースト が50回以上なら、このバトルに勝利する。
このスペルブースト が5回以上なら、自分のデッキをランダムに2枚消滅させる。
10回以上なら、さらに、ランダムな相手のフォロワー1体を消滅させる。
20回以上なら、さらに、アルティメット・クレイゴーレム2体を出す。

予想デッキ

式神ウィッチ

式神ウィッチ

未知の究明の登場で、除去と展開のバリエーションがさらに増した。自分のデッキを消滅させる効果によって、式神の使役のような残りデッキ枚数によって強化されるカードの使いやすさも底上げされている。

秘術ウィッチ

無尽の魔像採用秘術ウィッチ

新たな2コスト枠に無尽の魔像が追加。進化時効果によってデッキ全体でガーディアンゴーレムの出しやすさが格段に上がり、より防御力が上がった。

ドラゴンの新カード採用デッキ

ドラゴンのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
ゲオルギウス4コスト4/4(6/6)
【進化前】
ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分のPP最大値は-しない」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
ファンファーレ覚醒 状態なら、相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。自分のPP最大値が10なら、2ダメージではなく4ダメージ。
【進化後】
進化時 体力3以下の相手のフォロワーすべてを破壊する。
深海の接近3コストスペル
ドラゴン・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから公開して手札に加える。
ランダムな相手のフォロワー1体にXダメージ。Xは「加えたフォロワーの元のコスト」である。
Xが7以上9以下なら、加えたフォロワーは突進を持つ。10以上なら、疾走を持つ。

予想デッキ

ディスカードドラゴン

ゲオルギウス採用ディスカドラ

打点カードが増加

ゲオルギウスを採用することで打点カードが増え、よりはやいターンでのフィニッシュが狙いやすくなった。また、ゲオルギウスのリーダー付与効果により、ダークジェイルドラゴンをプレイしてもPPが減らないという恩恵もある。

ネクロの新カード採用デッキ

ネクロのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
イシス6コスト4/4(6/6)
【進化前】
アクセラレート 3:リアニメイト 3
自分の残りEPが相手より多いなら、リアニメイト 3ではなく5(進化可能でないターンの残りEPは0)
----------
守護
ファンファーレ 他のフォロワーすべてを-1/-4する。(体力の最大値が0以下のフォロワーは破壊される)
【進化後】
守護
進化時 自分の他のフォロワーすべてを+1/+4する。
死の哲学者9コスト5/5(7/7)
【進化前】
結晶 1;カウントダウン 3
自分のターン中、リアニメイトによって自分の場にフォロワーが出るたび、それは「EPを消費せず進化できる」を持つ。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)
----------
守護
ファンファーレ と自分のターン終了時、死の哲学者1体を出す。
【進化後】
進化前と同じ能力。

予想デッキ

自然ネクロ

自然ネクロ

アディショナルカード2種類を採用することでデッキパワーが向上。イシスは貴重な全体除去カードとして、死の哲学者はトート起動後の盾としてそれぞれ機能する。

ヴァンパイアの新カード採用デッキ

ヴァンプのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
鏖殺の大悪魔11コスト11/11(13/13)
【進化前】
これが自分のデッキから手札に加わるとき、このコストを-Xする。Xは「自分がこのバトル中に鏖殺の大悪魔をアクセラレート した回数の2倍」である。
アクセラレート 1; カードを1枚引く。鏖殺の大悪魔1枚をデッキに加える。
----------
突進
相手のフォロワーと交戦したあと、これが破壊されなかったなら、これの体力を上限まで回復して、相手のリーダーに5ダメージ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
契約の碑文4コストアミュレット
カウントダウン 3
これが場にある限り、自分のリーダーは復讐 状態と渇望 状態と狂乱 状態になる。
ファンファーレ 自分の残りEPが相手より多いなら、自分のPPを2回復。(進化可能でないターンの残りEPは0)

予想デッキ

背徳バアルヴァンプ

背徳バアルヴァンプ

鏖殺の大悪魔の追加により、明確な大型フィニッシャーと上振れ要素の両方を手にした。苦手としていた回復系デッキに対しての対抗手段を得たことで、相性関係が動く可能性も。

ビショップの新カード採用デッキ

ビショップのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
殲滅のアルミラージ5コスト5/3(7/5)
【進化前】
突進
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、相手の場に他のフォロワーがいるならランダムなそれ1体に、いないなら相手のリーダーに、Xダメージ。Xは「これの攻撃力から、攻撃する相手のフォロワーの体力を引いた数」である。(その数が0未満なら、ダメージを与えない)
ファンファーレ 自分の場にアミュレットが2つ以上あるなら、+3/+0して、「次に受けるダメージは0になる」を持つ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
赦しの聖騎士2コスト1/3(3/5)
【進化前】
ファンファーレ 自分のリーダーを1回復。
エンハンス 5;アイアンメイデン1つを出す。カードを1枚引く。
【進化後】
進化時 カードを1枚引く。
アイアンメイデン
(トークン)
4コストアミュレット
カウントダウン 2
自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。そのフォロワーを、次のターン攻撃不能にする。

予想デッキ

自然ビショップ

自然ビショップ

アミュレットを複数枚設置することが多い自然ビショップであれば、殲滅のアルミラージのファンファーレを発動しやすい。メインの自然軸は今弾でローテ落ちということで、最後に爪痕を残すことができるのか、注目だ。

清浄ビショップ

赦しの聖騎士採用清浄ビショップ

回復・ドロー・遅延を同時に行える赦しの聖騎士は清浄ビショップと相性抜群だ。ただしエンハンスでプレイすると盤面が更に狭くなるので、これまで以上に盤面ロックに対する警戒心を高める必要がある。

ネメシスのローテーション新環境デッキ

ネメシスのアディショナルカード

効果の詳細はこちら
カード名能力
均衡の刃・シルヴィア4コスト4/4(4/4)
【進化前】
守護
ファンファーレ 共鳴 状態なら、進化する。自分のPPを2回復。
【進化後】
進化前と同じ能力。
コネクトエンジニア8コスト3/7(5/9)
【進化前】
アクセラレート 3;機動二輪車1つを出す。操り人形1枚を手札に加える。
----------
守護
ファンファーレ 自分のPPを7回復。
【進化後】
守護

予想デッキ

連携ネメシス

連携ロイヤル

コネクトエンジニアの登場により、3ターン目の動きと終盤の守護が補強された。また、4~5ターン目に均衡の刃・シルヴィアを絡めて盤面を取りつつ連携数を稼ぐ動きにも注目だ。

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキ

ローテーションのTier上位デッキ

ローテーションの全デッキはこちら以降のローテーションのTierはこちら

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

災禍を超えし者の新カード一覧
災禍を超えし者の新カード一覧
災禍を超えし者の10パックガチャシミュレーター
災禍を超えし者の10パックガチャシミュレーター
JCG OPEN18 Vol.35 優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN18 Vol.35 優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN18 Vol.33 優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN18 Vol.33 優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN18 Vol.34の優勝デッキと結果まとめ
JCG OPEN18 Vol.34の優勝デッキと結果まとめ
この記事を書いた人

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 災禍を超えし者の新カード一覧
    災禍を超えし者の新カード一覧
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. ストラテジーピック攻略|おすすめデッキタイプ
    ストラテジーピック攻略|おすすめデッキタイプ
    3
  4. マジカルキャットの評価と採用デッキ
    マジカルキャットの評価と採用デッキ
    4
  5. ジェネシスアーティファクトの評価と採用デッキ
    ジェネシスアーティファクトの評価と採用デッキ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
その他
その他のゲーム攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×