リョウガ(超級)のクエスト攻略とおすすめデッキレシピ

0


twitter share icon line share icon

【シャドバ】リョウガ(超級)のクエスト攻略とおすすめデッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【シャドバ】リョウガ(超級)のクエスト攻略とおすすめデッキレシピ【シャドウバース】

シャドバ攻略からのお知らせ

シャドバ(シャドウバース)のリョウガ(超級)のクエスト攻略についてまとめています。ミッション達成におすすめのデッキも紹介していますので、参考にしてください。

▶︎アニシャドFコラボ情報まとめ

リョウガ(超級)の基本情報

リョウガのミッション一覧

ミッション内容ポイント
相手のパンクデビル・デモニアを破壊して勝利する600pt
10ターン以降に勝利する700pt
フォロワーのみのデッキで勝利する700pt

対戦相手の傾向

進化ギミックが採用された狂乱ヴァンパイア

進化ギミックが採用された狂乱ヴァンパイア

リョウガのデッキは、進化ギミックが採用された狂乱ヴァンパイア。ハウリングデーモンのような狂乱状態で真価を発揮するカードや、ブラッドロード・ユヅキのような進化に関連するカードが採用されている。

使用カード一例

強力なリーダー効果

リーダー効果の発動条件は攻略班が確認したものなので、実際とは一部異なる場合があります。

発動条件効果
1ターン目終了時悪魔の鍵を場に出し、《節制》・ルーゼンを手札に加える。
7ターン目終了時契約の碑文漆黒の契約狂奔の毛皮鮮血の花園を場に出し、プルソンを手札に加える。

リーダーカードのテキスト一覧

カード名能力
悪魔の鍵3コストアミュレット
カウントダウン 5
自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札のコスト最大のフォロワーをランダムに1枚場に出す。
《節制》・ルーゼン9コスト7/7(9/9)
【進化前】
アクセラレート 0; 無欲への恩寵1枚を手札に加える。渇望 状態なら、無欲への恩寵ではなく飽くなき切望を加える。
----------
相手の能力で選択できない。
これが場にいる限り、自分のリーダーは「自分のリーダーへの2以上のダメージは1になる」と「自分のリーダーがダメージを受けるたび、相手のリーダーの体力の最大値を-3する」を持つ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
契約の碑文4コストアミュレット
カウントダウン 3
これが場にある限り、自分のリーダーは復讐 状態と渇望 状態と狂乱 状態になる。
ファンファーレ 自分の残りEPが相手より多いなら、自分のPPを2回復。(進化可能でないターンの残りEPは0)
漆黒の契約3コストアミュレット
カウントダウン 3
ファンファーレ 自分のリーダーに6ダメージ。
自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。
狂奔の毛皮2コストアミュレット
カウントダウン 3
相手のターン開始時、ランダムな自分のヴァンパイア・フォロワー1体は必殺 を持つ。直前の自分のターンに自分のリーダーがダメージを受けていたなら、さらに、それを+1/+1する。
プルソン10コスト6/6(8/8)
【進化前】
アクセラレート 8; 自分のフォロワーすべてと自分のアミュレットすべてを破壊する。それらのカードについて、「それよりコストの大きいフォロワー」をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場に出す。
----------
疾走
必殺
【進化後】
疾走
必殺

悪魔の鍵でルーゼンが場に出る

悪魔の鍵でルーゼンが場に出る

相手の1ターン目の終了時に、悪魔の鍵が場に出ながら《節制》・ルーゼンが手札に加わる。相手の自傷カウントの進み方にもよるが、おおよそ4ターン目にはルーゼンが場に出てくることになる。

・ルーゼンの対策

ルーゼンの対策

《節制》・ルーゼンは選択ができないうえに、7/7と高いステータスを持つフォロワーなので対策をしないと処理が困難だ。必殺持ちのフォロワーや、ダイヤモンドマスターのような対象を選択しない破壊効果を持つカードを採用すると対処が容易になる。

攻略班手札のフォロワーに必殺と突進を付与できるナチュラルペインターは、どのクラスにも採用できるのでおすすめです。

・デモニアは優先的に処理

デモニアは優先的に処理

▲ルーゼンの効果で体力上限が5まで減少。

ターン終了時に2回の自傷を行うパンクデビル・デモニアを放置すると、《節制》・ルーゼンが場に出たターンの自傷回数を大きく稼がれ、体力上限が大幅に減少してしまう。デモニアは1/5の必殺フォロワーなので不利トレードを強いられてしまうが、序盤に出てきたら最優先で処理しよう。

8ターン目にはプルソンによる盤面展開も

8ターン目にはプルソンによる盤面展開も

相手の7ターン目の終了時に、4種類のアミュレットが展開されながらプルソンが手札に加わる。8ターン目にはプルソンのアクセラレート効果でアミュレットを破壊して、強力な盤面を形成してくる。

攻略班プルソンの効果で場に出るフォロワーはランダムですが、昏き底より出でる者イモータルペインなどの強力なフォロワーが出てくる可能性もあります。

・プルソンの対策

プルソンの対策

プルソンの対策としては、絶望の安息・マーウィンなどを使用して全処理することや、予め相手が処理不可能な強力な盤面形成をしておくことが挙げられる。また、PPブーストが可能なドラゴンは、アルティメットバハムートなどで7ターン目に出てきたアミュレットを破壊しておくことで対策が可能だ。

攻略班が使用したデッキ

ロイヤルで全ミッション攻略可能

攻略班が挑戦したところ、対策カードを採用したロイヤルで全ミッションをクリアできた。《節制》・ルーゼンの対策として必殺フォロワーを多く採用しており、終盤はビクトリーブレイダー+守護の盤面形成で耐久する構築だ。

サンプルデッキレシピ

ロイヤル
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

必殺フォロワーを多めに採用

必殺フォロワーを多めに採用

《節制》・ルーゼンを処理するために必殺フォロワーを多めに採用している。相手の盤面にフォロワーが3体以上いれば突進と疾走を持つブレイブヴァンガードや、手札のフォロワーに必殺と突進を付与できるナチュラルペインターを駆使してルーゼンを破壊しよう。

終盤は守護裏ビクトリーブレイダーで耐久

終盤は守護裏ビクトリーブレイダーで耐久

終盤は守護裏にビクトリーブレイダーを隠して耐久していこう。ビクトリーブレイダーの効果で受けるダメージが減少するので、体力上限が少なくなっていてもミッションクリア条件の10ターン目まで耐え切りやすくなっている。

フォロワーのみで構成

ミッションクリアのために、フォロワーのみで構成されたデッキになっている。レジェンドフォロワーが少し多めの構築になっているので、持っていない場合は、ビクトリーブレイダーや守護フォロワー以外のレジェンドカードを別のフォロワーに変更しても良いだろう。

関連記事

▶︎アニシャドFコラボ情報まとめ
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
その他
その他のゲーム攻略
×