シャドバ
シャドウバース攻略wiki
不穏なる闇の街の評価と採用デッキ

【シャドバ】不穏なる闇の街の評価と採用デッキ【シャドウバース】

最終更新 :

不穏なる闇の街の評価、デッキ内での使い道を掲載しています。デッキを組む時の参考にしてください。

目次

不穏なる闇の街の情報

準備中

ローテ評価- /10点
アンリミ評価- /10点
2Pickの評価- /10点
レアリティシルバー(一覧)
クラスヴァンパイア(一覧)
カード種類アミュレット
タイプ-
声優-(声優一覧)
入手方法蒼空の騎士
全カードの評価はこちら

効果
0

・夜の襲来
・現れる狂気
手札にあるとき、自分の残りPPが2以上ならチョイス したカードとしてプレイする。(PPを2消費してプレイする)
カウントダウン 1
ファンファーレ 自分のリーダーに1ダメージ。
ラストワード カードを1枚引く。

テキストの説明

ファンファーレ手札からプレイして場に出たとき、効果が発動する。
カウントダウン記載されているカウントが自分のターンの開始時に1減り、カウントが0になった時に破壊される。
ラストワード破壊されたとき、効果が発動する。
チョイス記載されたカードの中から、1つを選ぶ効果

関連カード

夜の襲来2コストアミュレット。
カウントダウン 2
相手のターン終了時、フォレストバット1体を出す。
現れる狂気2コストアミュレット。
カウントダウン 1
ファンファーレ 自分のリーダーに4ダメージ。
ラストワード 自分のリーダーを8回復。

構築戦での評価と使い道

手軽に自傷を行える

不穏なる闇の街としてプレイした場合、手軽に自傷を行えるため、復讐状態の調整が行いやすい。また、タイムラグこそあるものの1枚ドローを進められるため、手札の損失もない点は優秀だと言える。

打点として扱える

夜の襲来としてプレイした場合、打点として換算することも可能。フォレストバットが出てくるタイミングは相手のターン終了時となっているため、自分のターンになった際、即座に相手リーダーを攻撃できる。

優秀な回復効果を持つ

現れる狂気としてプレイした場合、ラストワードで大量の回復を行える。ただし、ファンファーレで4ダメージを受けてしまうため、相手の返しのターンに削られる恐れがある点には注意しておきたい。

様々なデッキで採用できる

攻守に渡り活躍が期待できるカードとなっているため、様々なデッキで採用が検討できる。特にローテーションでは黒死の仮面がスタン落ちしてしまうため、コントロールヴァンパイアでの回復役として採用されることも多いだろう。

2Pickでの評価と使い道

優先度はやや低め

夜の襲来としてプレイすることで、細かい除去として扱える点は優秀。しかし、全体的にカードパワーが高いとは言えず、Pick優先度はやや低めくらいに落ち着くだろう。

カードが使用される主なデッキ

編集中

シャドウバース攻略wikiの他の記事

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

クラス別2Pick攻略

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(7件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中