シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ランプドラゴンのアンリミテッド最新デッキレシピ

【シャドバ】ランプドラゴンのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :
おすすめの関連記事

「ランプドラゴン」デッキの最新レシピの記事です。アンリミテッドのデッキレシピだけでなく、ローテーションのランプドラゴンへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

ローテーションのランプドラゴンはこちら

目次

ドラゴンのアンリミテッドデッキ一覧

ドラゴンのデッキ一覧

ランプドラゴンの評価と概要

ランプドラゴンの評価

評価点8.5/10点
作成コストの目安69,500
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

ランプドラゴンの概要

PPブーストして大型フォロワーを召喚!

ランプドラゴンは、竜の託宣アイラ水竜神の巫女といったカードでPPブーストをすることを優先して考えよう。そしてPPブースト後は豊富なPPを利用して、大型フォロワーを場に出すことにより、中盤以降の盤面を圧倒していくデッキだ。

バハムートで盤面を制圧

バハムートは、場に出たときに他のすべてのフォロワーを破壊する強力な効果を持つ。中盤まではサラマンダーブレスなどの除去や、水竜神の巫女などの回復で凌ぎ、後半にバハムートを場に出すことで盤面を制圧することが基本戦略である。

サンプルレシピ

こちらは7/18のメンテナンス前のレシピです。能力調整が予定されているカードが採用されていますので、ご注意ください。

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
竜の託宣2コストで使えるPPブースト用のカード。2ターン目にこのカードをプレイできるかどうかで、その後の立ち回りの幅が変わるため、その後の展開に影響しやすい。ランプドラゴンのキーカードといえる。
竜の闘気PPブーストと回復、ドローを兼ね備えた便利なスペル。PPブーストとして使うのも強力だが、ミラーマッチなどで終盤のリソース勝負になった際にもドロー効果で活躍できる。
バハムートこのデッキの核となるカード。ファンファーレで他のすべてのフォロワーを破壊できるのが強力。相手の大量展開に合わせてプレイするなど、効果的な場面で使っていきたい。

入れ替え候補のカード

カード名説明
スターフェニックススペルを使うことで回収可能な3コストの突進フォロワー。アグロやミッドレンジタイプのデッキに対して効果的な1枚。連なる咆哮などとの入れ替え候補。
ラハブ4コスト2/5で守護持ちと悪くないステータスと効果を持っており、序盤から攻めてくるアグロデッキのストッパーとして活躍してくれる1枚。高コストカードとの枚数調整候補。
ダークドラグーン・フォルテウルズと共に採用することで、大きなバーストダメージを出せるようになる。連なる咆哮などとの入れ替え候補。

ランプドラゴンのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
竜の託宣PPブーストが行えるカードの中で、最も軽い2コストのカード。序盤にプレイすれば後々の展開が楽になりやすいため、必ずキープしておきたい。
ドラゴンナイト・アイララストワードでPPブーストができるため、相手も不用意に処理しづらい。相手がPPブーストされるのを嫌えば、相手リーダーの体力を減らすアタッカーとして扱える。

セットでキープしたいカード

カード名説明
竜の闘気竜の託宣が見えており、且つ先攻時であればキープしておきたい。5ターン目以降に発動した場合テンポロスが気になることも多いが、竜の託宣とセットであれば4ターン目に発動できる。

対アグロデッキにキープしたいカード

カード名説明
ブレイジングブレス1コストでありながら、大抵の2コストフォロワーを倒すことができる。アグロデッキは小型フォロワーで一気に攻めるため、このカードを使って相手の出鼻をくじこう。
サラマンダーブレス2コスト3ダメージのスペルが対アグロで強力だ。それに加えエンハンスで全体火力になる点も魅力的。対アグロの時に1枚あるとかなり心強いカードだ。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

積極的にPPブースト

序盤は竜の託宣などのPPブーストカードを優先してプレイしよう。PPブーストは隙になりやすく、盤面を取られてしまうので、必要以上にダメージを受けないよう、ブレイジングブレスサラマンダーブレスなどを駆使して、体力を守っていこう。

中盤の立ち回り

引き続きPPブーストを進める

竜剣の少女・アイラドラゴンナイト・アイラ水竜神の巫女を使って、引き続きPPブーストを進めていこう。相手の盤面が強くない場合は、竜の闘気をプレイして手札の補充も行っていきたい。

対アグロの場合は守りを意識

対アグロデッキの場合は除去スペルや、水竜神の巫女が持つ回復効果を活かし守ることを意識しよう。サハクィエル+イスラーフィールのコンボが狙える7PPまで耐えられれば、その後の展開が楽になる。

終盤の立ち回り

高コストフォロワーの連打で押しきる

ここまできたら高コストのフォロワーを次々とプレイして押し切っていこう。盤面が不利ならバハムートで盤面の一掃をしたり、余裕があるならゼウスで体力を削ったりと、状況に合わせたカードをプレイすることが大切だ。

過去のレシピ

時空転生期の概要とレシピ

概要

立ち位置は悪かった

Tier上位に存在していたOTKエルフ超越ウィッチに不利を取ってしまうこともあり、環境での立ち位置はいまひとつだった。長い間強力だったランプドラゴンの時代が一つ落ち着いたと言える。

デッキレシピ

星神の伝説期の概要とレシピ

概要

環境上位に位置していた

アグロデッキが多く、勝率自体はそれほど高くなかった。しかし使用率はかなり高く常にTier1,2に位置していた。大会での人気も高く、かなり見かけるデッキであった。

デッキレシピ

ワンドリ期の概要とレシピ

概要

環境の第一線で活躍

ドラゴサモナーを獲得し、序盤の安定感が増したことでワンドリ環境で多く見られたデッキ。他のデッキほどワンドリで追加されたカードを採用していないにも関わらず、大規模大会などでも高い使用率を誇った。

デッキレシピ

神々の騒嵐期の概要とレシピ

概要

2強の一角

水竜神の巫女ウロボロスなどカードパワーの高いものを獲得。使用者は急増し、一気にtier1に上り詰めた。大会などでの使用率も極めて高く、神々の騒乱期ではヘクターネクロと共に中核を担っていたデッキだ。

ナーフ後も立ち位置は変わらず

採用率の高かったゼルライトニングブラストがナーフされても、環境での立ち位置はそれほど変わらなかった。むしろナーフされたことに応じて他のデッキが増えたので、それらを単純にカードパワーで押し切り、勝率を上げていた。

デッキレシピ

バハムート期の概要とレシピ

概要

超強力フィニッシャーを獲得

ドラゴンクラスのカードではないが、PPブーストと相性のいいバハムートが登場したため使用者が増える。とはいえ、OTKエルフアグロヴァンパイアといった苦手なデッキが台頭したため、tier2止まりという結果に落ち着いた。

サハルシが流行

環境初期ではあまり注目されていなかったが、サハクィエル+ルシフェルのコンボを搭載した型が徐々に増えていく。これによりテンポウィッチなどとも五分以上に戦うこともでき、神々の騒嵐の実装直前では主流となっていた。

デッキレシピ

エボルヴ期の概要とレシピ

概要

強化があまりされなかった

エボルヴでは、除去が行えるジークフリートや、優秀な守護フォロワーであるネプチューンが追加された。しかしそれ以外に目ぼしいカードは追加されず、強化があまりされなかった。そのため、スタンダード期よりも使用者が減る結果となった。

ビショップの台頭も向かい風

詠唱:獣姫の呼び声をはじめとした強力なカードがビショップに多く追加され、環境にビショップが台頭するようになった。PPブーストの要となるアイラが消滅でラストワードを発動しづらくなり、戦いづらい環境となってしまった。

デッキレシピはこちら

スタンダード期の概要とレシピ

概要

疾走フォロワーの採用が多かった

スタンダード期のランプドラゴンは疾走フォロワーの採用が多い。当時根源への回帰が5コストで使えたため、環境トップであった冥府エルフに使われる機会が多かった。手札に戻されても疾走ですぐに立て直せる構成になっていたのが特徴である。

灼熱の嵐が採用されるケースが多かった

環境の上位にいた、ミッドレンジロイヤル海底都市王・乙姫や、ネクロマンサーデッキの死の祝福への対策として、灼熱の嵐を採用することも多かった。当時ミッドレンジロイヤルの使用率が非常に高く、全体火力が重要だったのである。

デッキレシピ①

フォロワーレアリティコスト枚数
ベルエンジェルシルバー22枚
ドラゴンライダープライズ23枚
変化する魔術師ゴールド23枚
ドラゴンナイト・アイラブロンズ33枚
ウルズゴールド42枚
ドラゴンウォーリアプライズ43枚
ゴブリンマウントデーモンシルバー52枚
海剣竜ブロンズ53枚
ドラゴンガードプライズ62枚
騎竜兵ゴールド62枚
ダークドラグーン・フォルテレジェンド63枚
神龍シルバー71枚
ジルニトラレジェンド82枚
ファフニールレジェンド92枚
ジェネシスドラゴンゴールド102枚
スペルレアリティコスト枚数
ブレイジングブレスプライズ12枚
竜の託宣プライズ23枚

デッキレシピ②はこちら

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. マスターランク/トッププレイヤーのデッキまとめ
    マスターランク/トッププレイヤーのデッキまとめ
    3
  4. ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. 最新環境のメタレポートまとめ
    最新環境のメタレポートまとめ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのおすすめカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(374件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ