シャドバ
シャドウバース攻略
攻略班のグランプリ攻略日記|ミッドレンジロイヤル編
【シャドバ】攻略班のグランプリ攻略日記|ミッドレンジロイヤル編【シャドウバース】

【シャドバ】攻略班のグランプリ攻略日記|ミッドレンジロイヤル編【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションのTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

シャドウバース攻略班のグランプリ挑戦レポートです。各ターンの立ち回りや、その理由について解説していますので、参考にしてください。

グランプリ挑戦レポート

攻略班がグランプリに挑戦!

本記事では、攻略班がグランプリ「Princess Cup」のAグループ決勝ラウンドに挑戦した模様を、レポート形式で紹介!ポイントとなったターンの立ち回りや、その理由を解説しているので、プレイングの見直しなどに役立てて欲しい。

デッキレシピ

今回使用したデッキレシピ

拡大する
ミッドレンジロイヤルの詳細はこちら
Point!ミッドレンジネクロのレシピにあまり納得が行っていなかった上、蝙蝠ヴァンプは安定感にやや不安があったので、昔から使い慣れているロイヤルを選択しました。
デッキレシピの詳細はこちら

対戦レポート

1戦目 vsネクロマンサー(後攻)

マリガン

拡大する

マリガンでキープしたのは、2ターン目の動きになる空の指揮官・セリアのみ。先攻5ターン目の永遠の花嫁・セレスを綺麗に処理できるように、白と黒の決闘白刃の剣舞を探しに行く。

4ターン目

拡大する

次に控えた永遠の花嫁・セレスを綺麗に処理するために、月の刃・リオード進化と隠伏天誅の温存はほぼ確定。冥界の番犬・ケルベロスまで考えると、怪物の少女・フランも処理しておきたい。

以上を踏まえ、月の刃・リオード進化でフランの従僕を処理、クイックブレーダーでフランを処理、白翼の戦神・アイテールのプレイを選択した。

7ターン目

拡大する

▲永遠の誓い発動済み。また、既に0コストで消えぬ怨恨禁絶の腕・ニコラグールがプレイされている。

ロングゲームが難しそうで、それなりに0コストのカードが切られているためリーサルは飛んで来づらいと判断し、幽霊支配人・アーカスの放置を選択。次のターンのリーサルを見据え、俊英の双剣士・ランスロット+アサシンでターンを終了。

相手方の回復もリーサルもなく、辛くも勝利した。

Point!ランスロットを進化しなければ永遠の花嫁・セレスのケアができず、進化させればビッグソウルハンターのケアができません。ただ今回攻略班が取った行動は、番犬の左腕・ココの自壊パターンもケアできていないので、アイテールを進化して潜伏させるのがベストだったと思います。

2戦目 vsヴァンパイア(先攻)

マリガン

拡大する

機械ヴァンプとのマッチングが多かったため、機械ヴァンプを意識したマリガンを行うことに。

マリガン前はレイピアマスターは2ターン目の動きとして見ていたが、高潔なる騎士・レイサムを引き込んだため、結果的には1ターン目にレイピアマスターをプレイすることとなった。

4ターン目

拡大する

序盤の動きから機械ヴァンプであることが確定していたため、3ターン目の白と黒の決闘では白の王・イメラをチョイス。これが綺麗に刺さり、完全に主導権を握ることに成功した。

5ターン目

拡大する

後攻4ターン目に白の王・イメラが処理されず、5ターン目にトップデックしたスカイセイバー・リーシャの無償進化に成功。そのまま勝利となった。

3戦目 vsネクロマンサー(後攻)

マリガン

拡大する

6ターン目

拡大する

▲永遠の誓いは発動されていない。

ここまで強力な盤面を作り続け、進化をすべて吐かせることに成功。この盤面も簒奪の使徒のファンファーレを蒼の少女・ルリアに、進化で永遠の花嫁・セレスを処理することで、幽霊支配人・アーカスのプレイが難しい盤面を作り上げることができる。

7ターン目

拡大する

2枚の悪意の憑依で想像以上に盤面を処理されてしまったが、相手の最後の頼みの綱である禁絶の腕・ニコラを簒奪の絶傑・オクトリスで奪うことに成功。相手のリソースを枯らしきり、そのまま勝利。

4戦目 vsロイヤル(後攻)

マリガン

拡大する

2ターン目の動きになるレイピアマスター、後手捲りや月の刃・リオードの処理に欠かせない白刃の剣舞、キーカードをサーチできる白翼の戦神・アイテールと文句なしのハンド。全キープを選択。

3ターン目

拡大する

2ターン目にメカゴブリン、3ターン目に雷鳴の軍神・フニカルが出てきたため、機械進化ロイヤルと予想。トランプルフォートレスへの解答として簒奪の使徒が必須になってくるので、ここは白翼の戦神・アイテールの温存を選択。

4ターン目

拡大する

トランプルフォートレスを見越し、レイピアマスター+白翼の戦神・アイテール進化で盤面を全処理。次のターンのトランプルフォートレス進化をエンハンス白刃の剣舞で捌き、テンポ面で大きくリード。

以降も有利な盤面を保ち続け、高潔なる騎士・レイサムの着地に成功し、そのまま勝利した。

5戦目 vsネクロマンサー(先攻)

マリガン

拡大する

3度目のネクロマンサーとのマッチング。欲を言えば白刃の剣舞もキープしておきたいところだが、白と黒の決闘、白刃の剣舞はどちらも中盤以降の動きであり、手札事故が少し怖い。ここは安定感を重視し、白と黒の決闘のみのキープを選択した。

7ターン目

拡大する

5/7の月の刃・リオードをビッグソウルハンターで処理され、かなり厳しい展開に。グレモリー飢餓の絶傑・ギルネリーゼをケアし、簒奪の使徒で処理を進める動きも見えるが、幽霊支配人・アーカスが出てきた場合ほぼゲームエンド。

そのため、ここはスカイセイバー・リーシャ+アサシンでリーシャを潜伏させ、次の高潔なる騎士・レイサムから疾走を持った黄昏の刃・ナノでアーカスを処理するプランを選択。強気のプレイだが、かなり追い込まれた状況であり、致し方ないだろう。

11ターン目

拡大する

7ターン目に思い描いていたプランが通り、11ターン目に辛くも勝利。相手の手札が芳しくなかったことにも助けられ、無事プリンセスカップチャンピオンの称号を手に入れることができた。

結果

攻略班自宅では英語版を使ってます。
前回のリベンジを果たせて嬉しいです!
おいっすー☆
前回のグランプリレポート(AFネメシス編)

シャドウバース攻略の他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アーティファクトネメシスのローテ最新デッキ
    アーティファクトネメシスのローテ最新デッキ
    2
  3. 機械ウィッチのローテーションデッキレシピ
    機械ウィッチのローテーションデッキレシピ
    3
  4. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    4
  5. エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中