シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ

【シャドバ】ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :

「ミッドレンジロイヤル」デッキの最新レシピを紹介しています。ローテーションのデッキレシピだけでなく、アンリミテッドのミッドレンジロイヤルへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用して下さい。

アンリミのミッドレンジロイヤルはこちら

目次

ロイヤルのローテーションデッキ一覧

ロイヤルのデッキ一覧

ミッドレンジロイヤルの評価と概要

ミッドレンジロイヤルの評価14

評価点8.5 /10点
作成コストの目安37,700
扱いやすさ★★★★・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

ミッドレンジロイヤルの概要

盤面の取り合いに長けたミッドレンジデッキ

静かなる炎将・マーズレヴィオンヴァンガード・ジェノなど、盤面の取り合いを得意とするフォロワーを多く採用したミッドレンジデッキ。突進により小型の対処が、必殺により大型の対処が可能になっているため、1対1の戦闘に滅法強い。

強力なバーストダメージを持つ

9ターン目以降はレヴィオンセイバー・アルベールのエンハンス効果により、体力を一気に削りに行くことができる。ルミナスメイジや突進フォロワーなど、EPを使わずとも盤面に干渉できるカードが多いため、EPの温存も比較的容易となっている。

ミッドレンジロイヤルの相性傾向

不利なデッキが多い

ミッドレンジロイヤル以上に優秀な展開力や、強力な全体除去を行ってくるデッキタイプが多く、やや不利なデッキが多いという結果に。一方環境に多数存在するイージスビショップには、アルベールの存在が大きく、有利を付けることに成功している。

サンプルレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由1

カード名説明
嵐の槍使い3コスト3/2の突進フォロワー。単体との戦闘はもちろん、エンハンス効果により横の展開にも対応していくことが可能だ。
先陣の騎兵味方リーダーのHPを回復する効果を持った4コスト3/4フォロワー。進化時効果により、盤面を広げながらの回復を狙っていける。特に後攻での静かなる炎将・マーズ→先陣の騎兵進化の動きは決まれば強力だ。
レヴィオンセイバー・アルベールエンハンス効果を使うことで大量の打点を飛ばすことができる。5ターン目にそのまま出しても優秀だ。

入れ替え候補のカード4

カード名説明
若き鬼狩人・モモ3コスト2/2の突進フォロワー。交戦する相手のフォロワーの攻撃力が5以上であれば必殺を持つため、大型の処理にも使っていける。低コストカードとの入れ替え候補。
ダークセイバー・メリッサ壁役として優秀。相手の能力で選択できない効果で場に残り、打点につながることもある。ファングスレイヤーなどとの入れ替え候補。
トランプナイト招集6コストのスペル。それぞれ効果の異なる3体のフォロワーを出せるため、状況に応じた使い方が可能となっている。銀嶺の秘剣士などとの入れ替え候補。

デッキの立ち回り

マリガン0

低コストカードをキープ

基本的にコストに沿ったカードをプレイしていきたいので、2~4ターンの流れが見えるようなキープをしていきたい。特に太陽の槍・ルーはファンファーレ能力により、その後の展開を安定させることが狙えるため、積極的に探していきたい。

4コストカードが強力

先行4ターン目のレヴィオンヴァンガード・ジェノ、後攻4ターン目の先陣の騎兵は決まれば強力な動きとなる。2コストの動きが見えているなら、3コストがなくとも思い切ってキープしてしまっても良いだろう。

1~3ターン目0

盤面を取る

コスト通りにフォロワーを展開して攻めていこう。ただし有利なフォロワー交換ができるときや、厄介なフォロワーをだされたときはしっかりと除去しておくことが大事だ。

マーズの着地を目指す

4ターン目のレヴィオンヴァンガード・ジェノなどに繋げるためにも、静かなる炎将・マーズの召喚を目指そう。盤面のフォロワーだけで取られないように、ある程度相手のフォロワーを処理しておけるとなお良い。

4~6ターン目0

引き続き盤面を取っていく

序盤に引き続き盤面を取っていくことを意識しよう。先陣の騎兵の進化時効果により盤面を強化したり、レヴィオンヴァンガード・ジェノのエンハンス効果を活用するなど、状況に応じて適切なカードをプレイしていきたい。

EPの温存を考える

このデッキのフィニッシャー、レヴィオンセイバー・アルベールのエンハンス効果を後々活かすためにも、可能であればEPを温存していきたい。ルミナスメイジや突進持ちフォロワーを上手く扱うことで、相手の展開をいなしていこう。

7〜10ターン目0

アルベールでフィニッシュ

エンハンス9で2回攻撃が可能になるレヴィオンセイバー・アルベールをプレイし、相手の体力を削り切ることを狙っていく。進化後は10点のダメージを与えることができるので、プレイする前に相手の体力を10以下にしておきたい。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

大会情報

リセマラ

新パック情報

ガチャシミュ

カードの所持率をチェック

デッキ紹介/シミュレーター

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中