シャドバ
シャドウバース攻略wiki
RAGE決勝進出!まる選手のデッキ紹介とインタビュー

RAGE決勝進出!まる選手のデッキ紹介とインタビュー

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
1400万DL突破記念キャンペーン!宝箱報酬一覧

まる選手がRAGE TOG 東京予選大会で使用したデッキを紹介とインタビューです。予選優勝で決勝への切符を手に入れた実績のあるデッキです。参考にして下さい。

掲載日2017/05/17

目次

トッププレイヤー使用デッキ!

大規模大会の1つであるRAGE TOG大会の、 決勝進出を果たしたまる選手のデッキです。ランクマッチはもちろん、様々な大会に向けて、デッキ構築の参考にしてください。

まる選手のTwitterはこちら

イージスビショップ0

まる使用イージスビショップ

GameWithのイージスビショップはこちら

デッキレシピ0

作成コスト約29,700

作成コストとはデッキのカードを全て生成した場合に必要なレッドエーテルの量です

デッキコードを発行

※【PC専用サイト】リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

GameWith攻略班のコメント

テミス不採用の大胆な構築

ビショップの代名詞とも言えるテミスの審判が不採用となっている大胆な構築が特徴だ。その分、4~6コスト帯は1:2以上の交換を狙えるカードが大量投入されており、盤面にフォロワーを残すことを意識しているが伺える。

疾走で攻めることもできる

まるさんのデッキでは神鳥の呼び笛が3枚採用されている。打点をアップさせることができるダークジャンヌとも相性がよく、ミラー対決など積極的に相手の体力を削っておきたい相手に対して、こちらから攻めていくことも可能となっている。

ヘクターネクロ0

まる使用ヘクターネクロ

GameWithのヘクターネクロはこちら

デッキレシピ0

作成コスト約31,650

作成コストとはデッキのカードを全て生成した場合に必要なレッドエーテルの量です

デッキコードを発行

※【PC専用サイト】リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

GameWith攻略班のコメント

オーソドックスなヘクターネクロ

大胆な構築であるイージスビショップに比べて、こちらはオーソドックスなヘクターネクロ。2コストにリリエルコンジュラーを採用した、いわゆるリリコン型となっている。

除去に強いカードを優先

3コストは骨の貴公子に加え、ボーンキマイラ闇の従者といった除去に強いカードが優先されている。破壊されてもラストワードでフォロワーが場に残るため、攻めを継続して行うことが可能だ。

まる選手にインタビュー

Q.なぜこのリーダーを選んだのか?

A.先攻後攻や手札事故により勝負にならないことを恐れたので、手番の影響が小さいビショップを事故の起こりにくい形にして持ち込みました。さらに環境トップと言われているネクロ・ドラゴンから、序盤の安定感をみてネクロを採用しました。

Q.お互いのデッキが公開されてから、1戦目のデッキ選択はどのようにしておりますか?

A.相手がネクロ、ドラゴンの場合、ビショップがネクロに勝つことを警戒してドラゴンを出してくる動きを見据えていました。そのため、ドラゴンに対して有利に調整をしたビショップを出すことが多かったです。

Q.マリガンで意識していることはありますでしょうか?

ネクロマンサー

積極的にシャドウリーパーをキープ。序盤は相手が盤面にほぼ干渉しないので、安定したパフォーマンスを期待できます。また、リソースが豊富な点、多少の事故はヘクターで挽回できる点などから、致命的に邪魔になることは少ないと思っています。

ビショップ

ネクロマンサー相手には消滅を、ドラゴン相手には神魔裁判所を最優先しています。イージス聖なる願い獣姫の呼び声とのセットのように、イージス降臨までの戦いに困らなさそうなケースを除き、ほとんど交換します。

Q.構築のポイントを教えてください。

ネクロマンサー

RAGE西予選を突破されたSOSさんのデッキを参考にしました。グリームニルを採用しているネクロの対策に闇の従者を投入。ボーンキマイラ骨の貴公子と異なり、単体でもプレッシャーをかけ、強気にいける点が優秀です。

ビショップ

テミスは、ドラゴン・ネクロ使うとかえって展開力やパワーで押し負ける局面が多く、あくまで警戒させて最大効率での立ち回りを阻害することが強いので不採用。また、ドラゴンとミラーの後攻を制したいので、序盤から動いていける形にしました。

Q.プレイングで意識している点はありますか?

ネクロマンサー

破壊されると効果を発揮するカードを手札に引き込んでから、骨の貴公子などを仕込めるよう意識しています。また、相手に闇の従者を割るか放置するか選択を押し付け、盤面に打点を温存しやすいようにしています。

ビショップ

EPを切るタイミング、その対象について注意を払っています。ビートとコントロールを組み合わせて戦いますが、プランを切り替えるタイミングを誤ると総崩れすることも多いです。守りに入ってから、イージスのタイミングを見極めるのも重要です。

Q.この構築で苦手なデッキはありましたか?

幸いRAGE東予選ではオーソドックスなドラゴン・ネクロマンサーとの対戦がほとんどで、その2種については十分な対策を講じていたため、おおよそ思い描いた通りの戦いができました。

Q.プレイングで良かった点などありましたら教えてください。

ビショップ先出しを前提として、堅実なムーブをすること、ネクロは効率のいいムーブをすることを意識できたのが大きかったです。ビショップはリスクを取って裏目を引いた時、取り返すのが難しいため、この形が噛み合ったのだと思います。

Q.FINALヘの意気込みを教えてください。

他の選手に比べてまだ経験が浅いところもありますが、できる限りの研究と練習を重ね、本番では自分のプレイをお見せできればと思います。他の選手の方達と一緒に、シャドウバースというゲームを盛り上げていきますので、応援よろしくお願いします!

シャドウバース攻略wikiの他の記事

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

デッキレシピ

リセマラ情報

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

大会情報

リセマラ

新パック情報

ガチャシミュ

カードの所持率をチェック

デッキ紹介/シミュレーター

クラス別

カード評価一覧

全カード

レア度別

クラス別

効果別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

2Pick5勝デッキ

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

テクニックまとめ

ルール/用語について

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中