シャドバ
シャドウバース攻略
マリガン講座最終確認問題(全7問)

シャドウバース | シャドバ マリガン講座最終確認問題(全7問)

最終更新 : シャドバ攻略班
マリガン講座最終確認問題(全7問)

ゲームプレイの際に重要となるテクニックや考え方について掲載しています。プレイングの参考にしてください。

第一問(先攻)

使用しているデッキレシピ

機械ヴァンプ
拡大する

中盤まで機械・フォロワーの破壊数を稼ぎ、7ターン目以降に真紅の抗戦者・モノでのフィニッシュを目指すデッキ。マシンエンジェルのアクセラレートを含めると、20枚以上2コストのカードが採用されている。

どうマリガンする?

確認問題①
拡大する
各カードの効果はこちら
アーマードバット3コスト1/1(3/3) 機械
【進化前】
ラストワード プロダクトマシーン2体を出す。
ファンファーレ エンハンス 6; +4/+4して、守護 を持つ。
【進化後】
ラストワード プロダクトマシーン2体を出す。
真紅の抗戦者・モノ2コスト2/2(6/6) 機械
【進化前】
このフォロワーは、EPによる進化ができない。(カードの能力による進化はできる)
ファンファーレ このバトル中に破壊された自分の機械・フォロワーが7体以上なら、ファースト・ワン1枚を手札に加える。
【進化後】
疾走
守護
自分のターン開始時、自分のリーダーとこのフォロワーに1ダメージ。
悪夢の始まり3コストスペル
フォロワーをランダムに2枚、自分のデッキから手札に加える。
手札に加えたカードの中の「機械でないフォロワーの数」と同じだけ、フォレストバットを出す。「機械・フォロワーの数」と同じだけ、プロダクトマシーンを出す。
  1. A.全マリガン
  2. B.アーマードバットのみをキープ
  3. C.真紅の抗戦者・モノのみをキープ
  4. D.悪夢の始まりのみをキープ

正解は D.悪夢の始まりのみをキープ

真紅の抗戦者・モノでのフィニッシュを狙うデッキなので、真紅の抗戦者・モノは2ターン目の動きとして見るべきではありません。アーマードバットも魅力的ですが、3ターン目の理想的な動きである悪夢の始まりが見えているので、返して2ターン目の動きを探しに行きましょう。

第二問(後攻)

使用しているデッキレシピ

第一問と同様。

どうマリガンする?

確認問題②
拡大する
各カードの効果はこちら
魅惑の一撃2コストスペル
手札のヴァンパイア・フォロワー1枚を+2/+0する。
ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージ。(このカードは、自分の手札に選択できるカードがあるなら、プレイできる。)
真紅の抗戦者・モノ2コスト2/2(6/6) 機械
【進化前】
このフォロワーは、EPによる進化ができない。(カードの能力による進化はできる)
ファンファーレ このバトル中に破壊された自分の機械・フォロワーが7体以上なら、ファースト・ワン1枚を手札に加える。
【進化後】
疾走
守護
自分のターン開始時、自分のリーダーとこのフォロワーに1ダメージ。
メカゴブリン2コスト2/2(4/4) 機械
【進化前】
ラストワード リペアモード1枚を手札に加える。
【進化後】
進化前と同じ能力。
  1. A.全マリガン
  2. B.魅惑の一撃のみをキープ
  3. C.メカゴブリンのみをキープ
  4. D.魅惑の一撃とメカゴブリンをキープ

正解は A.全マリガン

2コストフォロワーが大量に採用されているデッキなので、メカゴブリンをキープする必要は薄いです。相手の先攻2ターン目のフロートボードマーセナリーマシンエンジェルを考えると、魅惑の一撃もあまり強く使えなさそうです。全てマリガンして、悪夢の始まりなどを探しに行きましょう。

第三問(後攻)

使用しているデッキレシピ

エイラビショップ
拡大する

清純なる祈り・エイラから出るエイラの祈祷を軸としたミッドレンジデッキ。エイラの祈祷を絡めた盤面形成はもちろん、聖弓の使い手・クルトによる高い処理能力も優秀だ。

どうマリガンする?

確認問題③
拡大する
各カードの効果はこちら
エンジェルシュート4コストスペル
相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる。自分と相手はカードを1枚引く。
清純なる祈り・エイラ4コスト3/4(5/6)
【進化前】
守護
【進化後】
守護
進化時 エイラの祈祷1枚を場に出す。
希望の女王・リテュエル3コスト3/3(5/5)
【進化前】
「自分のリーダーか自分のフォロワー(または両方)を回復させる」能力が働くたび、カードを1枚引く。
【進化後】
「自分のリーダーか自分のフォロワー(または両方)を回復させる」能力が働くたび、カードを1枚引く。
進化時 自分のリーダーと自分のフォロワーすべてを2回復。
  1. A.全マリガン
  2. B.清純なる祈り・エイラのみをキープ
  3. C.希望の女王・リテュエルのみをキープ
  4. D.清純なる祈り・エイラと希望の女王・リテュエルをキープ

正解は B.清純なる祈り・エイラのみをキープ

清純なる祈り・エイラはこのデッキの主役なので、最優先でキープしたいカードです。これで後攻4ターン目の動きは確定したので、残りの2枚は返して、2ターン目の動きを探しに行きましょう。

第四問(先攻)

使用しているデッキレシピ

第一問と同様。

どうマリガンする?

確認問題④
拡大する
各カードの効果はこちら
エンジェルシュート4コストスペル
相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる。自分と相手はカードを1枚引く。
メカゴブリン2コスト2/2(4/4) 機械
【進化前】
ラストワード リペアモード1枚を手札に加える。
【進化後】
進化前と同じ能力。
聖騎士・ヘクター7コスト5/6(7/8)
【進化前】
ファンファーレ 自分の墓場が9枚以上なら、聖騎兵2体を出す。
ファンファーレ ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。
  1. A.全マリガン
  2. B.エンジェルシュートのみをキープ
  3. C.メカゴブリンのみをキープ
  4. D.エンジェルシュートとメカゴブリンをキープ

正解は D.エンジェルシュートとメカゴブリンをキープ

エンジェルシュートの仮想的であるリーシェナネメシスが予想されるため、エンジェルシュートはキープしましょう。残りは返して清純なる祈り・エイラを引きに行きたいところですが、エンジェルシュートをキープすること+先攻でドロー枚数が少ないことを考えると、2ターン目をパスしてしまう危険性が高いので、メカゴブリンまでキープしておいた方が無難でしょう。

第五問(後攻)

使用しているデッキレシピ

復讐ヴァンプ
拡大する

ベルフェゴールなどの自傷効果を持つカードを使って体力を10以下にし、強力な復讐時効果を持つカードで攻め込んでいくアグレッシヴなデッキ。疾走フォロワーが多く、手札からも打点を出しやすい。

どうマリガンする?

確認問題⑤
拡大する
各カードの効果はこちら
堕落の漆黒・アザゼル4コスト3/3(5/5)
【進化前】
ファンファーレ 相手のフォロワー1体に2ダメージ。復讐 状態なら、2ダメージではなく6ダメージ。
【進化後】
進化時 自分のリーダーの体力の最大値を10にする(現在値は10以下ならそのまま)。このバトル中、自分のリーダーは「自分のリーダーへの4以上のダメージは3になる」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
犇めく悪鬼2コスト3/2(5/4)
【進化前】
ファンファーレ 復讐 状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージ。復讐 状態なら、相手のリーダーに2ダメージ。
カオスシップ5コスト3/4(5/6)
【進化前】 ファンファーレ コスト2以下のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。
復讐 状態なら、1枚ではなく2枚場に出す。
  1. A.堕落の漆黒・アザゼルのみをキープ
  2. B.犇めく悪鬼のみをキープ
  3. C.堕落の漆黒・アザゼルと犇めく悪鬼をキープ
  4. D.全キープ

正解は D.全キープ

後攻4ターン目の堕落の漆黒・アザゼル進化が見えており、復讐状態への移行が保証されているため、復讐時に強力な性能を発揮するカオスシップがキープしやすくなっています。さらに2ターン目の動きとして犇めく悪鬼をキープしておけば、理想的な戦いが進められるでしょう。

第六問(先攻)

使用しているデッキレシピ

ランプドラゴン
拡大する

竜の託宣などが持つ、PPブーストを駆使して戦うデッキ。PPブーストによって増えたPPを活かし、相手よりも早い段階で高コストのフォロワーをプレイすることで、中盤以降の戦いを有利に進めていく。

どうマリガンする?

確認問題⑥
拡大する
各カードの効果はこちら
バハムート10コスト9/9(11/11)
【進化前】 ファンファーレ 他のフォロワーすべてを破壊する。 相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
【進化後】相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
竜の託宣2コストスペル
自分のPP最大値を+1する。
このカードをプレイするとき既に覚醒 状態なら、カードを1枚引く。
竜の闘気5コストスペル
自分のPP最大値を+1する。
カードを2枚引く。
自分のリーダーを3回復。
  1. A.全マリガン
  2. B.竜の託宣のみをキープ
  3. C.竜の託宣と竜の闘気をキープ
  4. D.全キープ

正解は C.竜の託宣と竜の闘気をキープ

2ターン目に竜の託宣をプレイすることで、4ターン目には5PPに到達します。つまり竜の闘気を4ターン目の動きとして捉えることができるため、この2枚をセットでキープし、序盤からガンガンPPブーストを進めていきましょう。

第七問(先攻)

使用しているデッキレシピ

ミッドレンジネクロ
拡大する

ボーンドローン冥界の番犬・ケルベロスで横展開を継続し、盤面制圧による勝利を目指すデッキ。10ターン目以降には幽想の少女・フェリの効果による大ダメージを有しており、長期戦も得意としている。

どうマリガンする?

確認問題⑦
拡大する
各カードの効果はこちら
怪物の少女・フラン3コスト0/1(2/3)
【進化前】
・フランの従僕
・フランの呪い
ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。
エンハンス 7; チョイス ではなく、フランの従僕1枚とフランの呪い1枚を手札に加える。
ボーンドローン4コスト3/3(5/5) 機械
【進化前】
ファンファーレ ラストワード プロダクトマシーン1体を出す。
【進化後】
ラストワード プロダクトマシーン1体を出す。
死の夢の少女2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ラストワード 深淵の夢1枚を手札に加える。
【進化後】
進化前と同じ能力。
  1. A.死の夢の少女のみをキープ
  2. B.死の夢の少女と怪物の少女・フランをキープ
  3. C.死の夢の少女とボーンドローンをキープ
  4. D.全キープ

正解は D.全キープ

2〜4コストのカードがすべて揃っており、ほぼ文句の付けようがない手札だと言えます。ただし、死の夢の少女のラストワードで加わる深淵の夢で3ターン目の動きを埋めることもできるため、考え方によってはCの「死の夢の少女とボーンドローンをキープ」も正解になり得ます。

苦手な項目を読み直そう
問題読み直すべきページ
第1問▶キーカードを探してみよう
第2問▶キーカードを探してみよう
▶対戦相手に合わせよう
第3問▶先攻/後攻に合わせたマリガン
第4問▶序盤の動きを探そう
▶対戦相手に合わせよう
第5問▶セットキープを行おう
第6問▶セットキープを行おう
第7問▶マナカーブを意識しよう

▲例えば第5問と第6問を間違えていた場合、セットキープに関する認識が甘いことが分かる。

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. レヴィールの旋風の新カード一覧
    レヴィールの旋風の新カード一覧
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. 開拓のロデオガイ・ロキサスの評価と採用デッキ
    開拓のロデオガイ・ロキサスの評価と採用デッキ
    3
  4. マジカルガンスリンガーの評価と採用デッキ
    マジカルガンスリンガーの評価と採用デッキ
    4
  5. アーティファクトネメシスのローテーション最新デッキ
    アーティファクトネメシスのローテーション最新デッキ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中