シャドバ
シャドウバース攻略wiki
マリガンでは序盤の動きを探しに行こう!

シャドウバース マリガンでは序盤の動きを探しに行こう!

最終更新 : シャドバ攻略班
マリガンでは序盤の動きを探しに行こう!

ゲームプレイの際に重要となるテクニックや考え方について掲載しています。プレイングの参考にしてください。

マリガンでは序盤の動きを探しに行く

そもそもマリガンの意味とは

高コスト事故

▲マリガンシステムがあって良かったと思わされる。

まずはじめに、マリガンというルールが何故設けられているのかを考えてみよう。

例えば、10コストのカードは原則10PPまで使用することができず、初手に引いた場合、終盤まで実質手札を1枚失ってしまっている状態が続くことになる。しかしマリガンでこのカードを返すことで、有力な選択肢を増やす可能性を高めることができる。

序盤の事故を避ける

低コストを確保

上記の理由から、マリガンでは低コストを探し、序盤の手札事故を避けるのが基本となる。アグロ(速攻)デッキでは1ターン目の動きを、それ以外のデッキでは2ターン目の動きを1枚キープしておくことができれば、第1段階はクリアできたと言える。

アクセラレートに注意

高潔なる騎士・レイサム
拡大する

2ターン目の動きは、2コストのカードに限らず、アクセラレートを持つカードで埋めることもできる。例えば画像の高潔なる騎士・レイサムは、アクセラレート2で1/1を2体展開できるので、2コストフォロワーと遜色ない働きをしてくれる。

例外も存在

1ステップ上の話

デッキ構成によっては、マリガンで序盤の動きをキープしないケースもある。ただしここから先は1ステップ上の話になるので、初めの内はあまり気にせず、軽く頭に留めておく程度で良い。

2ターン目の動きが多いデッキの場合

ミッドレンジロイヤル
拡大する

レイピアマスターのエンハンスや、高潔なる騎士・レイサムのアクセラレートなど、2コスト帯以外にも2ターン目の動きになるものがある。

2ターン目の動きが多いデッキの場合、高確率で2ターン目の動きを用意することができるため、マリガンの段階で低コストをキープしておく必要が薄い。このようなデッキでは、低コストよりも、カードパワーの高いものを探しに行く場合が多い。

エンハンスやアクセラレートも含め、2ターン目の動きが15枚前後というのが一つの基準になる。

特定のカードへの依存度が高いデッキの場合

また特定のカードへの依存度が極めて高いデッキでは、序盤の動きまで返して、全力でそのカードを探しに行くようなマリガンを行うこともある。詳しくは、マリガンでキーカードを探すケースとは?編で紹介しているので、そちらを参考にして欲しい。

第一問(後攻)

使用しているデッキレシピ

進化ネクロ
拡大する

どうマリガンする?

確認問題①
拡大する
各カードの効果はこちら
幽想の少女・フェリ2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ファンファーレ このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、2回葬送 する。2回葬送 したなら、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては「1ターンに3回攻撃できる」を持つ。
(2回葬送 するには、幽想の少女・フェリが場に出たあと、自分の場に空きが2つ以上必要)
【進化後】
進化前と同じ能力。
死の夢の少女2コスト2/2(4/4)
【進化前】
ラストワード 深淵の夢1枚を手札に加える。
【進化後】
進化前と同じ能力。
至高の戦神・オーディン7コスト4/3(6/5)
【進化前】
直接召喚 10ターン目かそれ以降の自分のターン開始時、このバトル中に進化した自分のフォロワーが6体以上なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
疾走
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら(ダメージを与え合う前に)、そのフォロワーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。
【進化後】
疾走
攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら(ダメージを与え合う前に)、そのフォロワーに「このフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。
  1. A.全マリガン
  2. B.死の夢の少女のみキープ
  3. C.幽想の少女・フェリのみキープ
  4. D.死の夢の少女と幽想の少女・フェリをキープ

正解は B.死の夢の少女をキープ

2ターン目にフォロワーとしてプレイでき、かつ深淵の夢によって3ターン目の動きも確保できるので、死の夢の少女はキープしておきましょう。幽想の少女・フェリに関しては、他に2コストフォロワーがいる上に、10ターン目以降に役割があるため、返すのが無難です。

第二問(後攻)

使用しているデッキレシピ

機械ロイヤル
拡大する

どうマリガンする?

確認問題②
拡大する
各カードの効果はこちら
メカゴブリン2コスト2/2(4/4) 機械
【進化前】
ラストワード リペアモード1枚を手札に加える。
【進化後】
進化前と同じ能力。
純鉄の英雄・ヨハン7コスト3/5(5/7) 機械
【進化前】
自分の機械・フォロワーが破壊されるたび、自分の手札のこのカードのコストを-1する。
突進
自分の場に他の機械・フォロワーが出るたび、それは突進 を持つ。
【進化後】
突進
自分の場に他の機械・フォロワーが出るたび、それは突進 を持つ。
レヴィオンの猛者・ジェノ2コスト2/2(4/4) レヴィオン
【進化前】
このフォロワーが場にいる限り、自分のレヴィオン・フォロワー(レヴィオンの猛者・ジェノを除く)はEPを消費せず進化できる。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)
【進化後】
進化前と同じ能力。
  1. A.全マリガン
  2. B.メカゴブリンのみキープ
  3. C.レヴィオンの猛者・ジェノのみキープ
  4. D.全キープ

正解は A.全マリガン

今回使用している機械ロイヤルは、トランプルフォートレスを何回進化できるかが鍵を握るデッキです。マシンエンジェル高潔なる騎士・レイサムのアクセラレートまで含めると、2ターン目の動きは十二分に確保されているので、2コストのカードはキープせず、トランプルフォートレスを探すために全マリガンするのが良いでしょう。

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. ロキサスエルフのローテーション最新デッキレシピ
    ロキサスエルフのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. 連携ネメシス(人形ネメシス)のローテーション最新デッキレシピ
    連携ネメシス(人形ネメシス)のローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. 進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×