シャドバ
シャドウバース攻略
マリガンでキーカードを探すケースとは?

シャドウバース | シャドバ マリガンでキーカードを探すケースとは?

最終更新 : シャドバ攻略班
マリガンでキーカードを探すケースとは?

ゲームプレイの際に重要となるテクニックや考え方について掲載しています。プレイングの参考にしてください。

キーカードを探す

そもそもキーカードって?

デッキの核となるカード

キーカード

▲OTKエルフのリノセウス、超越ウィッチの次元の超越、ランプドラゴンの竜の託宣など。

キーカードとはその名の通り、デッキの鍵(key)となるカードのことであり、特定のコンボなどを決めるためには必要不可欠なもの。

例えば次元の超越はその代表例とも言えるカードで、このカードを主軸とした超越ウィッチは、次元の超越なしに勝利を目指すのは難しいほどだ。

単純なカードパワーが高いものを指すことも

カードパワー

▲ミッドレンジネクロの冥界の番犬・ケルベロスなどが代表例。ミッドレンジプランを後押ししてくれる。

アグロ◯◯・ミッドレンジ◯◯などの、特定のカードへの依存度が比較的低いデッキでは、単純にカードパワーが高いものを指すこともある。デッキの鍵と呼ぶほどではないが、デッキコンセプトに合致している上、パワーの高いものがこれに該当する。

キーカードを探すデッキ

キーカードへの依存度が高いデッキ

次元の超越

▲元々は20コストだが、スペルをプレイするたびにスペルブーストによってコストが下がっていく。

上記で紹介した超越ウィッチのような、特定のカードへの依存度が高いデッキでは、キーカードを探しに行くようなマリガンを行うことが多い。

ただしこの時注意しなければいけないのが、そのカードが必要になるタイミング。次元の超越は序盤からコストを下げる必要があるため、初手から引き込んでおきたいが、氷獄の王・サタンのような終盤にあれば良いカードは、キープする必要性は薄い

サーチ手段の有無

森の女王・リザ

▲デッキ内のエルフ・フォロワーの最小コスト帯をリノセウスのみに絞ることで、確定サーチが行える。

キーカードのキープの判断基準には、サーチ手段の有無も含まれる。例えばOTKエルフは、フィニッシュ手段をリノセウスしか持たないが、リノセウスは森の女王・リザで確定サーチが行えるため、マリガンでキープすることはほとんどない。

Point!ここで説明しているOTKエルフとは、旧リノセウスをフィニッシャーに据えたデッキのことであり、豪風のリノセウスを軸としたデッキとは別のものになります。

序盤の動きとセットで

セットキープ

▲上記で紹介した冥界の番犬・ケルベロスと2コストフォロワーのセットキープ。かなり良い手札だと言える。

また、上記の例のいずれにも該当しない場合でも、序盤の動きとセットでキーカードをキープすることもある。特にマナカーブが整っているミッドレンジデッキでは、よく見られるパターンだ。

第一問(先攻)

使用しているデッキレシピ

豪風リノセウスエルフ
拡大する

どうマリガンする?

確認問題①
拡大する
各カードの効果はこちら
新緑の加護1コストアミュレット
カウントダウン 3
ラストワード か、このアミュレットが場から手札に戻ったとき、カードを1枚引く。
自分のターン終了時、ランダムな自分のフォロワー1体を+1/+0する。
眠れる妖精の森1コストアミュレット
・妖精の大あくび
・妖精の目覚め
手札にあるとき、自分の残りPPが1以上で、このターン中にカードを2枚以上プレイしていたならチョイス したカードとしてプレイする。
----------
カウントダウン 2
自分のターン終了時、フェアリー1枚を手札に加える。
  1. A.全マリガン
  2. B.新緑の加護のみキープ
  3. C.眠れる妖精の森1枚をキープ
  4. D.新緑の加護と眠れる妖精の森1枚をキープ

正解は A.全マリガン

今回使用している豪風リノセウスエルフは、キーカードである豪風のリノセウス序盤からプレイしていく必要があるため、マリガンでは豪風のリノセウスと、ファンファーレで豪風のリノセウスをサーチできる森の女王・リザを探しに行きましょう。

第二問(後攻)

使用しているデッキレシピ

OTKエルフ
拡大する

どうマリガンする?

確認問題②
拡大する
各カードの効果はこちら
フェアリーサークル1コストスペル
フェアリー2枚を手札に加える。
リノセウス2コスト1/1(3/3)
【進化前】
疾走 ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。
【進化後】
疾走
  1. A.全マリガン
  2. B.フェアリーサークル1枚をキープ
  3. C.フェアリーサークル1枚とリノセウスをキープ
  4. D.全キープ

正解は B.フェアリーサークル1枚をキープ

今回使用しているOTKエルフのキーカードはリノセウスですが、詰めの段階に入るまではプレイするタイミングがほとんどない上、サーチ手段も豊富であり、キープする必要性が薄いです。そのためマリガンでは、2ターン目にフェアリー2枚を展開することで盤面を支えられるフェアリーサークルのみをキープしましょう。

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. 魔道具専門店ウィッチのローテーション最新デッキレシピ
    魔道具専門店ウィッチのローテーション最新デッキレシピ
    2
  3. 葬送リアニメイトネクロのローテーション最新デッキレシピ
    葬送リアニメイトネクロのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. 秘術ウィッチのローテーション最新デッキレシピ
    秘術ウィッチのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中