シャドバ
シャドウバース攻略
原初ドラゴン(レガシーデッキカップ)のデッキ詳細
【シャドバ】原初ドラゴン(レガシーデッキカップ)のデッキ詳細【シャドウバース】

【シャドバ】原初ドラゴン(レガシーデッキカップ)のデッキ詳細【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションのTierランキングはこちら!
おすすめの関連記事

グランプリ「Legacy Decks Cup」で使用できる「原初ドラゴン」デッキの解説記事です。グランプリ攻略にご活用ください。

目次

原初ドラゴンの評価

登場時期SFL
扱いやすさ★★★★・
おすすめ度★★★★・
LegacyDecksCupデッキ一覧とTierはこちら

原初の竜使いで盤面制圧

原初ドラゴンは、原初の竜使いを軸に据えて戦うミッドレンジデッキ。PPブーストカードを駆使して素早く覚醒状態に入り、原初の竜使いの効果で盤面を制圧して勝利することを基本戦略としている。

当時の動画がこちら!

デッキレシピと注目ポイント

デッキレシピ

原初ドラゴン
拡大する
デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

能力調整があったカード

カード能力
天界の階段【以前の効果】
1コストアミュレット
カウントダウン 7
自分のフォロワーが破壊されるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード 次の自分のターン開始時、フォロワーをランダムに3枚、自分のデッキから手札に加える。
ファンファーレ エンハンス 5; カウントダウン7進める。
施行日:2017/11/29
原初の竜使い【以前の効果】
3コスト1/5(3/7)
【進化前】
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
覚醒 状態なら、自分の場に元のコスト3以下の他のドラゴン・フォロワーが出るたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージと相手のリーダーに1ダメージ。
【進化後】
進化前と同じ能力。
施行日:2017/10/30
バハムート【以前の効果】
10コスト13/13(15/15)
【進化前】
ファンファーレ 他のフォロワーすべてとアミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
【進化後】
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
施行日:2018/1/24

注目ポイント

原初の竜使いが3/1/5に

なんと言っても3/1/5になった原初の竜使いに注目したい。特に進化後は体力7となり、生半可な除去では処理することができないため、着地するターン次第ではそれだけで勝負が決まってしまうこともあるだろう。

Point!コストが3になるため、原初の竜使い自身で原初の竜使いの効果を発動させられる点にも注目です!

やや重めの構成

ブレイジングブレスアイボリードラゴンの枚数が削られ、バハムートなどの重めのカードが採用されている。今回のグランプリではニュートラルヴァンパイアを筆頭に、アグロデッキの台頭が予想されるため、ここがどう影響してくるかにも注目だ。

原初ドラゴンのマリガン

優先的に探しに行きたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバース-

PPブーストを狙う

このデッキの基本的な勝ち筋は、早期に覚醒状態に持ち込み、原初の竜使いで盤面制圧を行うことだ。そのため、序盤にPPブーストできるカードを優先的に探そう。

状況に合わせてキープしたいカード

シャドウバースシャドウバースシャドウバースシャドウバース
シャドウバースシャドウバース--

原初の竜使いをキープすることも

PPブーストの目処が立っているならば、キーカードの原初の竜使いを探そう。覚醒後にプレイしたいカードだが、非常に強力なため、手札次第ではキープ対象となる。

アグロデッキ対策も重要

ロイヤルやヴァンパイアなど、序盤からフォロワーを並べてくる相手には、押し切られないように、低コストのフォロワーや除去をキープする。後攻の場合は特に優先して探そう。

Point!サラマンダーブレスは、対ニュートラルヴァンパイアで、トーヴゴブリンリーダーを処理するために、抱えておきたいカードです。

原初ドラゴンの立ち回り

序盤の立ち回り

アグロ以外にはPPブーストを優先

基本的にはPPブーストを行いつつ、余ったPPで除去や盤面展開を行おう。ただしヴァンパイアやロイヤルが相手の場合は、序中盤に押し切られるのを防ぐために処理を優先することも多い。

原初の竜使いは温存

覚醒前の原初の竜使いは能力を持たず、ステータスも優秀とは言えない。どうしても盤面処理が追いつかない、という場面以外では、プレイを控えよう。

中盤の立ち回り

原初の竜使いで盤面制圧

覚醒後は原初の竜使いをプレイした後に、横並べを行いつつ盤面を制圧しよう。体力が高く、攻撃されないので盤面に残りやすい。

Point!原初の竜使いを進化させれば、エンハンスサラマンダーブレスなどでも処理されなくなります。ただし、破魂の少女の対象になってしまう、という裏目も存在するので、相手や状況に応じて使い分けましょう。

終盤の立ち回り

疾走フォロワーでフィニッシュ

終盤はダークドラグーン・フォルテジェネシスドラゴンでフィニッシュを狙おう。原初の竜使いで盤面制圧を行っていれば、相手リーダーの体力も削れているので、リーサルを決めやすい。

Legacy Decks Cupの記事一覧

Legacy Decks Cupまとめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    エイラビショップのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. リーシェナネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り
    リーシェナネメシスのローテーション最新デッキレシピと立ち回り
    4
  5. スペルライオウィッチのローテーション最新デッキレシピ
    スペルライオウィッチのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ランキング
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中