シャドバ
シャドウバース攻略wiki
コントロールヴァンパイアのローテーション最新デッキレシピ

【シャドバ】コントロールヴァンパイアのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :

「コントロールヴァンパイア」デッキの最新レシピの記事です。ローテーションのデッキレシピだけでなく、アンリミテッドのコントロールヴァンパイアへのリンクもあります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、ご活用してください。

アンリミのコントロールヴァンパイアはこちら

目次

ヴァンパイアのローテーションデッキ一覧

ヴァンパイアのデッキ一覧

コントロールヴァンパイア(昆布)の評価と概要

コントロールヴァンパイアの評価

評価点9.0/10点
作成コストの目安47,450
扱いやすさ★★★・・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

コントロールヴァンパイアの概要

粘り強い戦いが得意

コントロールヴァンパイアは、除去と回復が豊富に採用されており、粘り強く戦うことが得意なコントロールデッキ。終盤まで粘り、メイルストロームサーペントによる大量展開などで勝利を狙っていく。

バーストダメージへの対策も

ヴァンパイアの自身のHPを削るという特性上、相手のバーストダメージ圏内に入ってしまいやすい。そこで黒死の仮面や回復効果を持つカードを複数採用することで、延命が行いやすくなっている。

サンプルデッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
人狼の王・ヴァルツファンファーレで手札にブラッドムーンを加えられるため、安定して復讐状態に入ることができる。6ターン目に人狼の王・ヴァルツ+ブラッドムーンと動くことでEPを使わずに処理を行い、後続のデモンオフィサー・エメラダやメイルストロームサーペントに繋げる動きが強力だ。
デモンオフィサー・エメラダファンファーレ能力により、相手のフォロワー1体かアミュレット1つを破壊できる。復讐状態であれば疾走を持つため、除去札としてもフィニッシャーとしても有用な1枚。
メイルストロームサーペント復讐状態でプレイすることができれば、非常に強力な盤面を築くことができる。現環境には強力な全体除去が少ないこともあって、有効な場面も多く訪れるだろう。

入れ替え候補のカード

カード名説明
ワードローブレイダー進化することで回復しつつ、2体のフォロワー除去を狙うことができる。中盤の盤面を整いつつ、回復効果を持つカードを増やしたいのであれば採用するのも悪くない。
ミスターフルムーン相手のフォロワーの攻撃力を1にする効果を持っており、対象のフォロワーをほとんど無力化することが可能。ダメージ効果を受けないビューティ&ビーストヘヴンリーイージスの対策として採用しよう。
ディアブロス・プセマコストこそ9と重めなものの、終盤のフィニッシャーとしては優秀。環境が重めなのであれば、採用するのも悪くない。

コントロールヴァンパイアのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
バフォメット序盤の動き出しとして有効なカード。打たれ弱い一面はあるが、それ以上にサーチ効果が嬉しい。試合展開を安定させられる1枚だ。
純心の歌い手ファンファーレとラストワードで合計2枚のカードをドローできる。終盤の動きを強くするためにもキープしておきたい1枚。
人狼の王・ヴァルツ3コストフォロワーとして序盤の安定感に寄与できるほか、能動的に復讐状態になれるブラッドムーンを手札に加える効果が優秀。このデッキに欠かせないキーカードだ。

対アグロでキープしたいカード

カード名説明
絡み付く鎖低コストで除去を行えるスペル。相手の展開を防ぐためにも、キープしておきたいカードだ。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

マナカーブ通りに展開

マナカーブ通りにフォロワーを展開し、盤面での遅れを取ってしまわないようにしよう。この段階で厳しい盤面になってしまうと、終盤のメイルストロームサーペントに繋ぐことが難しくなってしまうので、展開か除去はしっかり行っておきたい。

中盤の立ち回り

ブラッドムーンをうまく使う

ヴァルツの効果で手に入ったブラッドムーンをうまく使うのがこのデッキのポイント。銀鎖の使徒と合わせて盤面整理に使ったり、6ターン目にヴァルツと同時にプレイしてメイルストロームサーペントに繋げることも可能だ。

体力を調整しつつ盤面を取る

中盤では体力調整を行うとともに、盤面の有利を意識して立ち回ろう。吸血の刻印大悪魔の腕などで除去を行いつつ、体力が厳しいのであれば緋色の剣士をプレイするなどして上手く凌ぐことを心がけよう。

終盤の立ち回り

サーペントで押し切る

この段階ではしっかりと復讐状態に入っておきたい。復讐時に真価を発揮するカードを次々とプレイし、盤面に余裕ができた際にはメイルストロームサーペントを展開して押し切ってしまおう。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(3件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中