0


twitter share icon line share icon

【シャドバ】プロツアー3rdシーズン予選の使用デッキまとめ【シャドウバース】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【シャドバ】プロツアー3rdシーズン予選の使用デッキまとめ【シャドウバース】

シャドバ攻略からのお知らせ

目次

RAGEプロツアー3rd Seasonを考察!

プロ選手使用デッキをチェック

9月4日(日)に行われた、RAGE シャドウバース プロツアー 3rd Season予選にて、プロ選手が使用したデッキを紹介。クラスやデッキタイプ別の使用数などのデータに加え、各デッキの考察もしているので参考にしてほしい。

プロツアーのルールや概要はこちら

プロツアー3rd Season予選のアーカイブ

プロツアーの使用デッキまとめ

チームごとのデッキ一覧

各デッキ名をクリックするとデッキレシピが見れます。

AXIZ

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Gemo選手ラティカエルフ
進化ロイヤル
2勝5敗
Aグループ8位
Rumoi選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
3勝4敗
Bグループ7位

au デトネーション

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Spicies選手ラティカエルフ
ハンドレスヴァンプ
3勝4敗
Aグループ4位
ユーリ選手ラティカエルフ
ハンドレスヴァンプ
3勝4敗
Bグループ4位

G×G

選手名使用デッキ勝敗(順位)
拓海選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
5勝2敗
Aグループ1位
かきp選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
4勝3敗
Bグループ3位

名古屋OJAベビースター

選手名使用デッキ勝敗(順位)
まっつ選手フラグラネクロ
ハンドレスヴァンプ
5勝2敗
Aグループ2位
ののさん選手進化ロイヤル
人形共鳴ネメシス
3勝4敗
Bグループ4位

福岡ソフトバンクホークスゲーミング

選手名使用デッキ勝敗(順位)
MURA選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
4勝3敗
Aグループ3位
Atom選手ラティカエルフ
モノヴァンプ
5勝2敗
Bグループ1位

横浜F・マリノス

選手名使用デッキ勝敗(順位)
水煮選手秘術ウィッチ
ハンドレスヴァンプ
3勝4敗
Aグループ7位
あぐのむ選手秘術ウィッチ
ハンドレスヴァンプ
5勝2敗
Bグループ2位

よしもとゲーミング

選手名使用デッキ勝敗(順位)
ふぇぐ選手ラティカエルフ
進化ロイヤル
3勝4敗
Aグループ4位
きょうま選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
2勝5敗
Bグループ8位

レバンガ☆SAPPORO

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Era53選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
3勝4敗
Aグループ4位
pazuu選手ラティカエルフ
フラグラネクロ
3勝4敗
Bグループ4位

クラス使用数(16名中)

本戦進出者は上位3名×2グループの6名です。

クラス使用人数
(使用率)
本戦進出数
(進出率)
エルフ12名
(75.00%)
4名
(33.33%)
ネクロマンサー8名
(50.00%)
4名
(50.00%)
ヴァンパイア6名
(37.50%)
3名
(50.00%)
ロイヤル3名
(18.75%)
0名
(0.00%)
ウィッチ2名
(12.50%)
1名
(50.00%)
ネメシス1名
(6.25%)
0名
(0.00%)

デッキタイプ別使用数

ラティカエルフ12名
フラグラネクロ8名
ハンドレスヴァンプ5名
進化ロイヤル3名
秘術ウィッチ2名
モノヴァンプ1名
人形共鳴ネメシス1名

リーダー組み合わせ

クラス1クラス2使用人数
(使用率)
エルフネクロマンサー7名
(43.75%)
エルフヴァンパイア3名
(18.75%)
エルフロイヤル2名
(12.50%)
ウィッチヴァンパイア2名
(12.50%)
ロイヤルネメシス1名
(6.25%)
ネクロマンサーヴァンパイア1名
(6.25%)

本大会の環境考察

ラティカエルフが台頭

  1. 万緑の回帰・ラティカ
  2. 聖緑の輝き・カーバンクル

今大会の出場選手16名中12名がラティカエルフを使用。聖緑の輝き・カーバンクルの追加で強化されたものの、JCGなどの大会では目立った結果を残せていないデッキだったが、フラグラネクロに有利なことが評価され、大多数の選手が使用したと思われる。

構築の自由度が高いラティカエルフ

ラティカエルフ

▲福岡SHGのMURA選手とAtom選手が使用したラティカエルフ。

今大会では、名古屋OJAベビースターと横浜F・マリノスを除いたすべてのチームがラティカエルフを選択。ラティカエルフは構築の自由度が高く、メタ対象にするデッキによって採用カードを変えられるという強みのあるデッキだ。

各チームが採用していたカード

カード名 採用チーム(説明)
干絶の飢餓・ギルネリーゼ よしもとゲーミング
ドレインによって体力を大きく回復できるので、秘術ウィッチハンドレスヴァンプなどに対して耐性が上がることが魅力。進化権を必要とする点とニュートラルフォロワーである点がデメリットだ。
シードショット G×G
福岡ソフトバンクホークスゲーミング
よしもとゲーミング
ドローと除去を同時に行える優秀なスペル。自然ギミックを採用しない場合や、ドローソースを多く採用したい場合に採用候補となる。
妖精の騎士・タムリン AXIZ
福岡ソフトバンクホークスゲーミング
よしもとゲーミング
ビクトリーブレイダーを処理できるカード。疾走が付与される条件は厳しいので、確定除去効果でビクトリーブレイダーや大型守護を処理する使い方がメインだ。
ウィンドランサー AXIZ
au デトネーション
条件を満たすと3コスト4/4の疾走フォロワーとなり、ラティカOTKの打点を補助できる。妖精の騎士・タムリンとは異なり、疾走が付与される条件が緩いことがメリット。
夢のもてなし au デトネーション
レバンガ☆SAPPORO
ビクトリーブレイダーを処理できるカード。妖精の騎士・タムリンとは異なり、太陽の勇士・セタスインペリアルセイントのような、厄介なラストワードを持つフォロワーを変身させられることがメリット。
太陽の勇士・セタス 福岡ソフトバンクホークスゲーミング
本体でのプレイがミラーマッチで有効。アクセラレートでプレイした際に手札に加わる仁義の発動で除去と回復も可能で、アグロデッキに対する耐性も上がる。

フラグラネクロの使用率が予想を下回る

フラグラネクロ

▲G×Gの拓海選手とかきp選手が使用したフラグラネクロ。

JCGなどの大会で非常に高い使用率を誇っていたフラグラネクロを選択した選手は、半数の8名のみに留まった。ラティカエルフの台頭を予想した選手は、フラグラネクロの使用を控えたのだろう。

攻略班ラティカエルフが多く立ち位置が悪かったにも関わらず、本戦進出率は50%と高いので、デッキパワーの高さが伺えます。

ハンドレスヴァンプの活躍

ハンドレスヴァンプ

▲Aグループ2位のまっつ選手が使用したハンドレスヴァンプ。

全16名の選手のうち、5名がハンドレスヴァンプを選択。非常に攻撃的なデッキなので、手札次第ではラティカエルフフラグラネクロのフィニッシュターンよりも先に試合を決めきることができる。

モノヴァンプが好成績

モノヴァンプ

▲Bグループ1位のAtom選手が使用したモノヴァンプ。

今大会で唯一モノヴァンプを持ち込んだAtom選手が、Bグループ1位通過を果たした。アビスドゥームロードのダメージ無効化が優秀で、使用率の高いラティカエルフフラグラネクロに対して有利に戦える強力なデッキだ。

攻略班Atom選手のモノヴァンプはユリアスの代わりにベルエンジェルが採用されており、進化ロイヤルにも戦いやすいようにチューニングされていることに注目です。

マリノスは秘術WとハンドレスVを使用

秘術W

▲横浜F・マリノスの水煮選手とあぐのむ選手が使用した秘術ウィッチ。

横浜F・マリノスの2選手は秘術ウィッチハンドレスヴァンプを使用し、流行しているラティカエルフフラグラネクロを外した攻撃的なデッキ選択だった。あぐのむ選手は本戦進出を決めており、今大会の環境では有効な持ち込みであったことが伺える。

環境に大きな変化が

今大会でラティカエルフが台頭したことにより、プロツアーのデッキ発表後に開催されたJCGではラティカエルフの使用率が急増した。今後もラティカエルフに対抗できるデッキが増加するなど、環境が変化していくことが予想される。

JCGにおけるラティカエルフの使用者数

予選決勝
8/2615名0名
8/2816名1名
9/370名4名
9/492名9名
攻略班プロツアーのデッキ発表後の9/3の大会から、ラティカエルフの使用者数が急激に増加しています。

シャドウバース攻略の他の記事

新環境のデッキリストまとめ

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

アディショナルカード一覧と追加日
アディショナルカード一覧と追加日
ヒーローズ・オブ・シャドウバースのアディショナルカードを先行
ヒーローズ・オブ・シャドウバースのアディショナルカードを先行
「ヒーローズバトル」先行プレイレポート|戦略性に富む新フォー
「ヒーローズバトル」先行プレイレポート|戦略性に富む新フォー
「Gods of the Arcana」の新カードを先行公開
「Gods of the Arcana」の新カードを先行公開
ヒーローズ・オブ・シャドウバースの新カード一覧
ヒーローズ・オブ・シャドウバースの新カード一覧
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
その他
その他のゲーム攻略
×