0


twitter share icon line share icon

【シャドバ】プロツアー1stシーズン予選の使用デッキまとめ【シャドウバース】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【シャドバ】プロツアー1stシーズン予選の使用デッキまとめ【シャドウバース】

シャドバ攻略からのお知らせ

目次

RAGEプロツアー1st Seasonを考察!

プロ選手使用デッキをチェック

5月29日(日)に行われた、RAGE シャドウバース プロツアー 1st Season予選にて、プロ選手が使用したデッキを紹介。クラスやデッキタイプ別の使用数などのデータに加え、各デッキの考察もしているので参考にしてほしい。

プロツアーのルールや概要はこちら

プロツアー1st Season予選のアーカイブ

プロツアーの使用デッキまとめ

チームごとのデッキ一覧

各デッキ名をクリックするとデッキレシピが見れます。

AXIZ

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Gemo選手スペルウィッチ
フラグラネクロ
4勝3敗
Aグループ3位
Rumoi選手スペルウィッチ
フラグラネクロ
5勝2敗
Bグループ1位

au デトネーション

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Spicies選手連携ロイヤル
スペルウィッチ
4勝3敗
Aグループ2位
ユーリ選手連携ロイヤル
スペルウィッチ
4勝3敗
Bグループ4位

G×G

選手名使用デッキ勝敗(順位)
リグゼ選手スペルウィッチ
フラグラネクロ
4勝3敗
Aグループ4位
たばた選手連携ロイヤル
ラスワ進化ネクロ
5勝2敗
Bグループ2位

名古屋OJAベビースター

選手名使用デッキ勝敗(順位)
ののさん選手スペルウィッチ
フラグラネクロ
3勝4敗
Aグループ6位
まっつ選手連携ロイヤル
ラスワ進化ネクロ
3勝4敗
Bグループ6位

福岡ソフトバンクホークスゲーミング

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Atom選手フラグラネクロ
ハンドレスヴァンプ
6勝1敗
Aグループ1位
MURA選手スペルウィッチ
フラグラネクロ
4勝3敗
Bグループ3位

横浜F・マリノス

選手名使用デッキ勝敗(順位)
水煮選手連携ロイヤル
アグロネメシス
3勝4敗
Aグループ5位
kaoru選手バフドラゴン
アグロネメシス
0勝7敗
Bグループ8位

よしもとゲーミング

選手名使用デッキ勝敗(順位)
ふぇぐ選手連携ロイヤル
バフドラゴン
2勝5敗
Aグループ8位
きょうま選手スペルウィッチ
フラグラネクロ
3勝4敗
Bグループ7位

レバンガ☆SAPPORO

選手名使用デッキ勝敗(順位)
Tatsuno選手連携ロイヤル
フラグラネクロ
2勝5敗
Aグループ7位
Era53選手連携ロイヤル
ラスワ進化ネクロ
4勝3敗
Bグループ5位

クラス使用数(16名中)

本戦進出者は上位3名×2グループの6名です。

クラス使用人数
(使用率)
本戦進出数
(進出率)
ネクロマンサー11名
(68.75%)
5名
(45.45%)
ロイヤル8名
(50%)
2名
(25%)
ウィッチ8名
(50%)
4名
(50%)
ドラゴン2名
(12%)
0名
(0%)
ネメシス2名
(12.5%)
0名
(0%)
ヴァンパイア1名
(6.25%)
1名
(100%)

デッキタイプ別使用数

連携ロイヤル8名
スペルウィッチ8名
フラグラネクロ8名
ラスワ進化ネクロ3名
バフドラゴン2名
アグロ(人形)ネメシス2名
ハンドレスヴァンプ1名

リーダー組み合わせ

クラス1クラス2使用人数
(使用率)
ウィッチネクロマンサー6名
(37.50%)
ロイヤルネクロマンサー4名
(25.00%)
ロイヤルウィッチ2名
(12.50%)
ロイヤルドラゴン1名
(6.25%)
ロイヤルネメシス1名
(6.25%)
ドラゴンネメシス1名
(6.25%)
ネクロマンサーヴァンパイア1名
(6.25%)

本大会の環境考察

ネクロ、ロイヤル、ウィッチが人気

  1. ケルヌンノス
  2. 銃士の誓い
  3. ウーシンマスター・クオン

今大会の出場選手16名の32デッキ中、ネクロ、ロイヤル、ウィッチで27デッキと大多数を占めており、絶大な人気を誇るデッキだということが伺える。特に、ネクロとウィッチは本戦の出場率も高く、強力なデッキであることが分かる。

ネクロはフラグラ型が大多数

ネクロはフラグラ型が大多数

▲Bグループ1位のRumoi選手が使用したフラグラネクロ。

ネクロマンサーの使用者11名のうち、8名がフラグラネクロを使用しており、ラストワード軸の進化ネクロよりも人気の結果に。高い処理能力と回復力を持ちながら、一度にOTKに近い大ダメージを出すことも可能で、非常に対応力の高いデッキとなっている。

ハンドレスヴァンプの活躍

ハンドレスヴァンプ

▲Aグループ1位のAtom選手が使用したハンドレスヴァンプ。

今大会で唯一ハンドレスヴァンプを持ち込んだAtom選手が、Aグループ1位通過を果たした。配信卓でも素晴らしいプレイングで勝利を収めており、デッキへの理解度の高さが見られた。

バフドラゴンは厳しい結果に

バフドラゴン

▲ふぇぐ選手が使用したバフドラゴン。

バフドラゴンを使用したふぇぐ選手とkaoru選手は、どちらもグループ8位と結果が振るわなかった。ランクマッチやJCG予選では使用数の多いバフドラゴンだが、練度の高いプロ選手同士の対戦だと、やや厳しい戦いを強いられたのかもしれない。

横浜F・マリノスはアグロネメシスを使用

アグロネメシス

▲横浜F・マリノスの水煮選手とkaoru選手が使用したアグロネメシス。

横浜F・マリノスの2選手は40枚共通で、伝説の古書ジェットパックガンナーを採用した、アグロ(人形)ネメシスを持ち込んでいた。あまり姿を見かけない珍しいデッキの使用で注目されていたが、惜しくも本戦進出とはならなかった。

2選手でデッキを共有しているチームも

スペルウィッチ

▲AXIZのGemo選手とRumoi選手が使用したスペルウィッチ。

AXIZのスペルウィッチのように、2選手で共通したデッキを使用したチームも見受けられた。チームの総意として強力だと認識している構築があれば、デッキを共有して使用することは有効な戦術となるだろう。

シャドウバース攻略の他の記事

新環境のデッキリストまとめ

関連記事まとめ

全カード一覧

全カード評価一覧 | 検索機能付き!

直近に作成/更新した注目記事

コラボパック「カードファイト!! ヴァンガード」の新カードを
コラボパック「カードファイト!! ヴァンガード」の新カードを
アディショナルカード一覧と追加日
アディショナルカード一覧と追加日
ヒーローズ・オブ・シャドウバースのアディショナルカードを先行
ヒーローズ・オブ・シャドウバースのアディショナルカードを先行
「ヒーローズバトル」先行プレイレポート|戦略性に富む新フォー
「ヒーローズバトル」先行プレイレポート|戦略性に富む新フォー
「Gods of the Arcana」の新カードを先行公開
「Gods of the Arcana」の新カードを先行公開
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
アップデート/修正情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他のデッキ記事
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
その他
その他のゲーム攻略
×