シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ミッドレンジエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ

【シャドバ】ミッドレンジエルフのアンリミテッド最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :

「ミッドレンジエルフ」デッキの最新レシピの紹介です。役立てて下さい。相性や立ち回りなども掲載しているので、役立てて下さい。

目次

エルフのアンリミテッドデッキ一覧

エルフのデッキ一覧

ミッドレンジエルフの評価と概要

ミッドレンジエルフの評価

評価点8.5 /10点
作成コストの目安41,450
扱いやすさ★★・・・
アンリミテッド他のデッキの評価はこちら

ミッドレンジエルフの概要

OTKエルフの亜種

リノセウスでのフィニッシュを狙いとした、OTKエルフの亜種と言えるデッキ。OTKエルフと比較すると、リノセウスにアクセスするカードを減らしている代わりに、ベビーエルフ・メイなどの除去性能の高いカードを多数採用しているのが特徴的だ。

相手に合わせた戦略を取れる

アグロ相手には除去を優先して粘りながら勝ちを狙い、コントロール相手にはOTKプランによる勝利を狙うことができる。相手に合わせて柔軟に戦術を変えることができるのがこのデッキの魅力だ。

サンプルレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
リノセウスこのデッキのフィニッシャー。自然の導きなどでこのカードを再利用することによって、相手に大きなダメージを与えることができる。
エンシェントエルフ単純に守護フォロワーとして、アグロデッキに強くなれる。特に場のフォロワーの回収効果により、インセクトキングなどを使いまわせると強力だ。
カシオペアエルフで貴重な全体除去を持つフォロワー。効果は手札枚数に依存してしまうものの、相手の場のフォロワーを一掃することも可能だ。

入れ替え候補のカード

カード名説明
ミニゴブリンメイジベビーエルフ・メイリノセウスクリスタリア・リリィインセクトキングといった強力なカードをデッキからサーチすることができる。純心の歌い手との入れ替え候補。
クリスタリアプリンセス・ティアアリアと相性が良く、手軽に効果発動を狙える。盤面を強くすることに期待ができる。5-6コストのカードとの入れ替え候補。
森の意志効果が手札枚数に依存するのはネックだが、5コストで強力な全体火力を与えられる。序盤に盤面を維持しにくいデッキのため、必要となる場面も多い。カシオペアとの枚数調整候補。

マリガン

対コントロールでキープしたいカード

カード名説明
リノセウスコンボによって終盤に大ダメージを出せるカード。このデッキはリノセウスにアクセスする手段が少ないため、相手がコントロールデッキだと分かる場合はキープしておきたい。

対アグロでキープしたいカード

カード名説明
ベビーエルフ・メイファンファーレの1ダメージが有用であり、有利交換に繋がりやすい。相手の序盤の展開を抑えるためにもキープしておこう。
インセクトキングメイと似た効果を持つが、ダメージを調整できるため、序盤以外でも使いやすい。上手くダメージ量を調整することで、有利な展開に持っていこう。

デッキの立ち回り

1~3ターン

序盤は耐える

ベビーエルフ・メイインセクトキングなどの優秀なファンファーレ能力を活用し、盤面を取っていこう。後半になれば、リノセウスジャングルの守護者で一気に体力を削り切れるため、序盤に攻撃を焦る必要はほとんどない。

リリィの扱いに注意

ランプドラゴンなど、大型フォロワーを軸としたデッキに対しては、クリスタリア・リリィのエンハンスが非常に有効なので、序盤には出したくない。一方アグロデッキには、序盤から盤面を取っていく必要があるため、2コストで出してしまって良い。

4〜6ターン

引き続き盤面を取る

中盤も、序盤に引き続き盤面を取っていこう。ただしリノセウスは、フィニッシュに使いたい場面も多いので、できるだけ処理に回してしまうのは避けるべきだと言える。

フィニッシュへの準備を進める

余裕がありそうであれば、導きの妖精姫・アリアを進化してコンボパーツを揃えたり、純心の歌い手の効果でドローを進めておきたい。手札が揃えば、7~8ターン目でのフィニッシュも十分に狙っていける。

7〜10ターン

リノセウスで体力を削りきる

そろそろ手札にコンボパーツが集まりきる頃合い。フェアリーウィスプなどを使ってリノセウスの攻撃力を上げて、回収し、再度プレイするといった動きで一気に勝負を決めてしまおう。1ターンに20点全てを削りきることも夢ではない。

次のターンのリーサルを見越した動き

自然の導き対空射撃などのリノセウスを手札に戻す手段が余っている時は、一度そこそこのダメージを出してからリノセウスを回収し、次のターンにリーサルを狙うという動きが有効。最短で相手を追い詰める手段を常に考えよう。

相手の息切れを待つ

思い通りに手札が揃わなくても、ドロー手段が豊富なデッキなので、相手の息切れを待つことも狙っていける。除去や回復を活用することで10ターン目になれば、ジャングルの守護者のエンハンス効果により、バーストダメージを与えることも可能だ。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

アンリミテッドのデッキレシピ

ローテーションのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

速報/大会情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中