シャドバ
シャドウバース攻略
慟哭の魔人・ネフィリオの評価と採用デッキ

シャドウバース | シャドバ 慟哭の魔人・ネフィリオの評価と採用デッキ

最終更新 : シャドバ攻略班
慟哭の魔人・ネフィリオの評価と採用デッキ

慟哭の魔人・ネフィリオの評価、デッキ内での使い道を掲載しています。デッキを組む時の参考にしてください。

目次

慟哭の魔人・ネフィリオの情報

愛を消し去った言霊遣い。彼女の元に魔人は戻る。彼が街を去ったのは、呪いに負けぬ力を身につけるため。真実と共に、彼女に愛が齎される。――『ヴィル・アモールの伝説』、後編、再会の章

「偽りなき心からの言葉を贈ろう。――君を愛している」「わた、しも……私も――あなたを、愛しているわ」ここはヴィル・アモール。愛の奇跡に溢れた街。――『ヴィル・アモールの伝説』、後編、結びの章

  1. 進化前
  2. 進化後
ローテ評価7.0 /10点
アンリミ評価7.0 /10点
2Pickの評価9.5 /10点
レアリティブロンズ
クラスヴァンパイア
タイプ-
声優三宅健太(声優一覧)
入手方法リバース・オブ・グローリー
全カードの評価はこちら

進化前
3 3 3

相手の能力で選択できない。
ファンファーレ エンハンス 7;+4/+4する。


進化後
3 5 5

相手の能力で選択できない。


テキストの説明

守護相手フォロワーは守護を持つフォロワー以外を攻撃することができない。
ファンファーレ手札からプレイして場に出たとき、効果が発動する。
エンハンスエンハンスとして記載されている数値以上のPPが残っている場合、通常よりも高いコストを支払って発動する能力。

構築戦での評価と使い道

2019/07/26時点での評価文です。

選択不可フォロワー

相手の能力で選択されない効果を持つので、除去スペルで処理されない。加えて3/3という高いステータスを持っており、3ターン目にプレイすればほとんどのフォロワーを有利トレードでき、盤面を有利に保つことができる。

ほとんど採用されない

エンハンスも含めて、単体での性能は高いものの、相性の良いデッキはない。加えてヴァンパイアの3ターン目の動きは悪夢の始まりアーマードバットなど、充実しているため、ほとんど採用されない。

2Pick戦での評価と使い道

2019/07/26時点での評価文です。

選択不可+エンハンス

除去スペルで処理されないことに加えステータスも高く、有利トレードを仕掛けやすいのが強み。エンハンスで大型フォロワーになるのも強力なので、見かけたら優先してPickしたいカードだ。

慟哭の魔人・ネフィリオの関連記事

ヴァンパイアのローテーションデッキ一覧

ヴァンパイアのデッキ一覧

ヴァンパイアのアンリミテッドデッキ一覧

ヴァンパイアのデッキ一覧

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. 葬送リアニメイトネクロのローテーション最新デッキレシピ
    葬送リアニメイトネクロのローテーション最新デッキレシピ
    2
  3. 連携ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    連携ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. 進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. コントロールヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    コントロールヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(12件)
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中