シャドバ
シャドウバース攻略
天喰らう異形の評価と採用デッキ
【シャドバ】天喰らう異形の評価と採用デッキ【シャドウバース】

【シャドバ】天喰らう異形の評価と採用デッキ【シャドウバース】

最終更新 :
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーションライブ配信!グラマスなるまで
おすすめの関連記事

天喰らう異形の評価、デッキ内での使い道を掲載しています。デッキを組む時の参考にしてください。

目次

天喰らう異形の情報

許容はあっても、拒絶はない。森は寛大で、あらゆる命を抱擁する。だが時に、優しさは愚かしさに似るものだ。――『奪われた深緑』、第三章

其れは拒絶し、許容しない。あまりにも狭量で、あらゆる命を憎んでいる。だから其れは、優しさも愚かしさも全て喰らった。――『奪われた深緑』、第十章

  1. 進化前
  2. 進化後
ローテ評価8.0 /10点
アンリミ評価7.5 /10点
2Pickの評価8.0 /10点
レアリティレジェンド(一覧)
クラスエルフ(一覧)
タイプ-
声優-(声優一覧)
入手方法蒼空の騎士
全カードの評価はこちら

進化前
9 6 4

自分のターン終了時、このターン中にカードを7枚以上プレイしていたなら、自分の手札のこのフォロワーを+7/+7する。
疾走


進化後
9 8 6

疾走

テキストの説明

疾走場に出たターンに攻撃できる。

構築戦での評価と使い道

2018/8/12時点での評価文です。

プレイ回数の条件を満たしづらい

効果の発動にはプレイ回数を7回以上稼がなければいけないが、かなり厳しい条件となっている。基本的には効果発動を狙っての採用ではなく、6点疾走としての運用がメインになるだろう。

ローテーションでの使い道

効果の発動は難しいが、9コストの6点疾走は悪くないコストパフォーマンスを持つ。10ターン目にはフィルと合わせての12点バーストも狙うことができるため、デッキや環境によっては十分採用圏内に入るだろう。

アンリミテッドでの使い道

9ターン目以降にフィニッシュを狙いに行くデッキは、アンリミテッドの速い環境に付いていきづらい。そもそもプレイ回数の条件を満たせるのであれば、リノセウスコンボで決まっているシーンも多く、ファンデッキ以外での採用は難しいだろう。

2Pickでの評価と使い道

2018/8/12時点での評価文です。

優先度はやや高め

疾走を持っているため、フィニッシャーとしても即時除去としても運用することができる汎用性の高いフォロワー。立ち回りに幅を持たせることができるため、ピックしておいて損のないカードだと言えるだろう。

採用候補のデッキ

ローテーションの採用デッキ

アンリミテッドの採用デッキ

特になし

シャドウバース攻略wikiの他の記事

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

クラス別2Pick攻略

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    1
  2. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    2
  3. 黄金都市ビショップのアンリミテッド最新デッキと立ち回り
    黄金都市ビショップのアンリミテッド最新デッキと立ち回り
    3
  4. ナーフ予想!修正候補を考察!(10/19更新)
    ナーフ予想!修正候補を考察!(10/19更新)
    4
  5. ミッドレンジヘクターネクロのアンリミテッド最新デッキレシピ
    ミッドレンジヘクターネクロのアンリミテッド最新デッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(61件)
攻略メニュー

速報/大会情報

プロリーグ情報

アマチュアチーム情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中