シャドバ
シャドウバース攻略wiki
リントヴルムドラゴンのローテーション最新デッキレシピ

【シャドバ】リントヴルムドラゴンのローテーション最新デッキレシピ【シャドウバース】

最終更新 :

「リントヴルムドラゴン」デッキの最新レシピ記事になります。また、相性や立ち回りなども掲載しているので、お役立て下さい。

目次

ドラゴンのローテーションデッキ一覧

ドラゴンのデッキ一覧

リントヴルムドラゴンの評価と概要

リントヴルムドラゴンの評価

評価点8.5 /10点
作成コストの目安38,950
扱いやすさ★★・・・
ローテーションの他のデッキ一覧はこちら

リントヴルムドラゴンの概要

邪竜・リントヴルムでフィニッシュ

フォロワー以外のカードを10枚以上プレイすることでチョイスできるようになる、邪竜・リントヴルムの疾走+守護を無視できる効果を活用してフィニッシュを狙う。ランプドラゴンと比べるとスペルやアミュレットの比率が高く、条件を満たしやすい。

狂えるドレイクが強力

このデッキはドラゴン・カードが38枚で構成されており、狂えるドレイクのファンファーレ能力で大きなダメージが期待できる。新カードパック実装に伴い使えなくなってしまった、バハムートの代役を十分にこなしてくれる。

サンプルレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

注目カードと採用理由

カード名説明
斬竜剣士・ロイ状況によってPPブーストか除去かをチョイスできるため、腐ってしまう場面が少ない。ファンファーレ能力で加えられるカードはどちらもスペルなので、リントヴルムとの相性も良い。
月と太陽破壊されても手札に戻ってくるカード。スペルカードのため、リントヴルムとの相性が非常にいい点が魅力だ。
リントヴルムこのデッキの核となるカード。PPブーストを進めながらフォロワー以外のカードを優先的にプレイすることで、邪竜・リントヴルムの早期降臨を狙っていきたい。

入れ替え候補のカード

カード名説明
ドラゴサモナーステータスは1/2とやや低いものの、サーチ効果を持っているため後続の確保を行える。低コストカードとの入れ替え候補。
美麗なる竜人・マリオン不要になりそうなカードをブレイジングブレスに変換できる2コストフォロワー。スペルのプレイ枚数を稼ぐことができるが、効果は強制発動である点には注意しておきたい。低コストカードとの入れ替え候補。
相反する息吹・ガルアファンファーレで優秀な2つのスペルをチョイスできるが、他のカードとややコスト帯が被ってしまっている。好みや環境に合わせて誓いの一撃などと入れ替えを検討しよう。

リントヴルムドラゴンのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
竜の託宣PPブーストを行えるという効果が単純かつ強力。このカードはスペルであるため、リントヴルムの効果発動にも役立たせることができる。
斬竜剣士・ロイ相手のデッキタイプに合わせて動ける点が魅力のカード。相手がアグロデッキであれば除去を、ミッドレンジ以降のデッキと判断したならPPブーストをチョイスするなど場合によって使い分けていこう。

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

まずはPPブーストが最優先

このデッキのフィニッシャーであるリントヴルムは10コストのフォロワーだ。このフォロワーを出す前に負けてしまっては元も子もないので、PPブーストを行い、早くに高コストのカードを使えるようにしよう。

スペルやアミュレットを積極的に使う

早くに10コストに到達するのはもちろんだが、スペルやアミュレットのプレイ回数もこのデッキにおいては重要となる。ブレイジングブレスを使うなどして、相手フォロワーの除去をしつつ、スペルの使用回数を増やしていきたい。

中盤の立ち回り

引き続きPPブーストを優先

中盤になっても引き続きPPブーストを優先的に行っていこう。特に水竜神の巫女はPPブーストに加えて覚醒状態で回復も行えるので、終盤への繋ぎに最適なフォロワーだ。

狂えるドレイクで盤面制圧

手札の枚数に応じてダメージが増加する狂えるドレイクはこのデッキの貴重な全体火力として活躍する。相手のフォロワーの大量展開などをこのカード1枚で返して、優位な状況に立っていこう。

終盤の立ち回り

リントヴルムでフィニッシュ

10PPになればいよいよこのデッキのフィニッシャーであるリントヴルムの出番だ。上手くスペルなどを使えていれば、守護を無視しての疾走により10ダメージを与えられるので、一気に勝利が近くなる。

シャドウバース攻略wikiの他の記事

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキレシピ

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

リセマラ情報

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(15件)
攻略メニュー

速報/大会情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中