シャドバ
シャドウバース攻略wiki
お爺さんとお婆さんの評価と採用デッキ

【シャドバ】お爺さんとお婆さんの評価と採用デッキ【シャドウバース】

最終更新 :

お爺さんとお婆さんの評価、デッキ内での使い道を掲載しています。デッキを組む時の参考にしてください。

目次

お爺さんとお婆さんの情報

昔々ある所に、おじいさんとおばあさんが暮らしていました。おじいさんは山へ鬼狩りへ、おばあさんは鬼の皮を洗いに川へと向かいました。

進化後のイラストとフレーバーテキスト

肉は日に干し保存食、骨は砕いて粉薬、皮は洗って物入れに。「鬼に余すところなし」は二人の口癖。おじいさんとおばあさんは、幾つになっても仲睦まじく、二人で鬼を追いかけ回したそうな。めでたしめでたし。

ローテ評価7.0 /10点
アンリミ評価7.0 /10点
2Pickの評価- /10点
レアリティシルバー(一覧)
クラスロイヤル(一覧)
タイプ兵士
声優鶴岡聡/若林直美(声優一覧)
入手方法ワンダーランド(一覧)
全カードの評価はこちら

進化前
3 1 4

このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。


進化後
3 2 5

必殺
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。

テキストの説明

必殺攻撃したか攻撃されたとき、ダメージに関係なく相手のフォロワーを破壊する。

構築戦での評価と使い道

2017/12/28時点での評価文です。

複数体の処理を狙える

お爺さんとお婆さんは1ターンに2回攻撃することが可能。その上、進化後は必殺も持つので複数体の処理を狙うことができる。ただし、当然ながら戦闘時のダメージは受けるので、処理する順番には注意しよう。

優秀な競合カードが存在

EPを消費することで必殺を持ち、フォロワーの確実な処理が行える。しかし、ロイヤルにはクーフーリンファングスレイヤーなどEPを消費しなくとも必殺を持つカードが存在するため、採用の優先度は低めだ。

2Pickでの評価と使い道

2017/12/28時点での評価文です。

ピック優先度はやや高め

ステータスが体力寄りで場持ちがよく、攻撃力の低さもさほど気にならない。また、進化後は相手フォロワーを複数処理することが可能で、盤面の取り合いとなる2pickで1:2交換を狙えるのは嬉しい。除去カードとして優先的にピックしたいカードだ。

カードが使用される主なデッキ

ローテーションの採用デッキ

特になし

アンリミテッドの採用デッキ

特になし

シャドウバース攻略wikiの他の記事

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

クラス別2Pick攻略

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


お爺さんとお婆さんはどう使う?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(6件)
攻略メニュー

速報/大会情報

リセマラ情報

新パック情報

カードの所持率をチェック

デッキ紹介

ローテーション

アンリミテッド

クラス別

カード評価一覧

全カード

クラス別

アリーナ情報

2Pickまとめ

2Pickカード評価

初心者情報

初心者まとめ

デッキ編成のコツ

アップデート/修正情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中