シャドバ
シャドウバース攻略
JCG OPEN vol.34大会の優勝者デッキ紹介
【シャドバ】 JCG OPEN vol.34大会の優勝者デッキ紹介【シャドウバース】

【シャドバ】 JCG OPEN vol.34大会の優勝者デッキ紹介【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
全アディショナルカードはここでチェック!
おすすめの関連記事

JCG OPEN vol.34大会の優勝者のデッキレシピ、ベスト16の方が使用したデッキを紹介しています。

JCG OPENとは

JCGが定期的に開催している大会で、競技にはシャドウバースも含まれる。オンラインでの参加が可能で、優勝者にはゲーム内で使える限定称号などが入手できる。
▶JCGシャドウバースはこちら

優勝者のデッキレシピ

優勝者:凪流さん

決勝の
使用クラス
ロイヤル
ビショップ
vol.34大会の結果まとめはこちら

GameWith攻略班のコメント

序盤から中盤に強いデッキ構成

疾走ビショップミッドレンジロイヤルは、ともに序盤から中盤に強く、超越ウィッチなどに対して有利がとれる。二つのデッキを通して特定のデッキを通さないようにしようという戦略が垣間見える。

ロイヤルデッキのレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※【PC専用サイト】リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

GameWith攻略班のコメント

エンジェルバレッジで対策を徹底

ミッドレンジロイヤルは、展開力に優れるのでそのままでもエルフなどに対応しやすい。そのため、エンジェルバレッジを入れるケースはそこまで多くないが、このレシピは2枚採用されている。より対策を徹底することで、勝ちたい相手に確実に勝つというのは大会では重要な戦略だ。

ビショップデッキのレシピ

デッキレシピ

デッキコードを発行

※【PC専用サイト】リンク先のシャドウバースポータルで、ご自身でデッキコードを発行してください。

GameWith攻略班のコメント

後半でも戦える疾走

テミスの審判や、ムーンアルミラージを採用していることで後半にもつれ込んでも強い構成を担っている。テミスの審判はミッドレンジロイヤルを相手にする際のキーカードの1つなので疾走ビショップでも採用が増えている。

ベスト16のデッキ一覧

参加者のデッキはリンクをタップすると、ポータルサイトのレシピに飛ぶことができます。

ベスト16のクラス使用率

※1人当たり2つのデッキを使用するので、割合の合計は約200%となっています

その他大会情報

その他の大会情報はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アディショナルカード一覧と追加日 | ROG
    アディショナルカード一覧と追加日 | ROG
    1
  2. リバース・オブ・グローリーのアディショナル評価ランキング!
    リバース・オブ・グローリーのアディショナル評価ランキング!
    2
  3. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    3
  4. ソウルテイカー・ララの評価と採用デッキ
    ソウルテイカー・ララの評価と採用デッキ
    4
  5. ドールスローター・フィアの評価と採用デッキ
    ドールスローター・フィアの評価と採用デッキ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中