シャドバ
シャドウバース攻略wiki
ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介

シャドウバース ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介

最終更新 : シャドバ攻略班
ジェムオブフォーチュン攻略|おすすめリーダーを紹介

シャドウバースの新フォーマット「ジェムオブフォーチュン」について解説しています。シャドバ攻略にお役立てください。

目次

ジェムオブフォーチュンとは?

全ユーザー固定の特殊デッキで対戦

ジェムオブフォーチュンとは、9月17日(木)から開催されるグランプリで適用される特殊フォーマット。普段とは異なり、プレイヤーが使用するデッキは、ジェムライトクリスタルブライトで構築された専用デッキに統一される。

グランプリの詳細はこちら

専用スペルの効果

カード名効果
ジェムライト0コストスペル
自分の手札1枚を消滅させる。自分のリーダーのクラスのカードの中から、ランダムに異なる2枚を手札に加える。
クリスタルブライト0コストスペル
自分の手札1枚を消滅させる。自分のリーダーのクラスのゴールドレア・カードかレジェンドレア・カードの中から、ランダムに異なる2枚を手札に加える。

ジェムから出ないカード一覧

聖獅子の神殿≪吊るされた男≫・ローフラッドはそれぞれジェムから出ない。これらのカードが出ることを考慮したプレイはしないようにしよう。

おすすめリーダー3選

恩恵を受けやすいリーダーが強力

エルフはプレイ回数、ウィッチはスペルブースト、ネクロマンサーは墓場と、ジェムオブフォーチュン特有の恩恵を受けている。5勝したいのであれば、この3リーダーから選ぶのが無難だろう。

エルフ

プレイ回数を稼ぎやすい

プレイ回数参照カード

▲プレイ回数を参照するカードの例

0コストスペルによって、プレイ回数を参照するカードの力を構築戦以上に発揮させやすい。2ターン目にロイヤルクリスタリア・ティア+クリスタリア・イヴを展開したりなど、どうしようもない盤面を形成することも可能である。

Point!エルフガードワンダーエルフメイジなどの受けも考慮すると、1ターン目はジェムを温存した方が良い場合が多いです。
 

0コストスペルの温存を考える

手札にプレイ回数を参照して能力を発動するカードがあり、かつ動きが見えている場合は0コストスペルの温存も考えよう。ドローしてきた0コストスペルと併せて、容易にプレイ回数参照の能力を発動できる。

リソース勝負に強い

フェアリーを0コストスペルのコストにできるうえ、天禀の射手・メーテラヴィーナスなどドローを行えるカードが多い。手札枚数を維持しやすいので、選択肢が多く、状況に応じたカードをプレイしやすい。

Vol.3で追加された注目カード

プレイ回数に応じてステータスが上昇するクラッシュインセクト、ドロー枚数を確保しやすい追い風の妖精、2ドロー+フォロワーを展開する生命の宴が強力。ジェムの枚数によっては、生命の宴から深き森の異形を出すことも夢ではない。

ウィッチ

スペルブースト軸が強力

▲スペブ軸の強力なフィニッシュカード

0コストでスペルブーストを行えるため、ギガントキマイラ次元の超越のような、フィニッシュ力の高いカードを引ければかなり強力。テクニカルな戦いを楽しむことができる。

魔道具専門店も強力

デッキが0コストスペルのみで構成されているこのフォーマットにおいて、魔道具専門店は超強力なカードに変貌する。魔道具専門店が手札に来た場合は、0コストスペルの温存などを考えながらプレイしよう。

初手はクリスタルブライトが理想

1ターン目は次元の超越などのスペルブーストカードを引きたいので、クリスタルブライトを優先して使用することをおすすめする。初手で強力なカードを抱えておけば、どのリーダーにも勝てるポテンシャルを持つ。

Vol.3で追加された注目カード

スウィートマジシャンは0コストスペルの恩恵を受けやすく、強力な動きが可能。このカードが見えたら5ターン目までジェムを抱え、一気に盤面を強化するプランを選択しよう。

ネクロマンサー

墓場が溜まりやすい

▲墓場が溜まりやすくネクロマンスを活かしやすい

ジェムカードのプレイによって墓場を貯められるため、ネクロマンスカードが活躍しやすい。1ターン目にスケルトンファイターの能力を発動し、1コスト2/2を立てる動きが可能である。

比較的プレイが簡単

基本的にマナカーブ通りプレイしていくため、エルフウィッチに比べてプレイ難易度が易しめなのも魅力。ただし、墓場を消費するカードを複数枚手札に抱えている場合は、墓場管理にも意識を向けなければならない。

Vol.3で追加された注目カード

墓場とドローを増加させる王墓の骸、盤面制圧力の高いナイトメアイーター、通常、エンハンスともに強力な≪恋人≫・ミルティオが優秀。特にナイトメアイーターは魔将軍・ヘクターを彷彿とさせる活躍が期待できる。

その他のリーダー

ロイヤル

デッキから兵士や指揮官、レヴィオンといったタイプを参照するカードが多く存在するのがネック。サーチだけでなく、強化対象などもそれぞれ異なる場合が多く、噛み合いが悪いことも少なくない。

ドラゴン

PPブーストカードと高コストカードのバランスが取れていないのが難点。PPを増やすことができればそこそこ戦えるが、限られた枚数しかランプアップできるカードが存在せず、安定性に欠ける。

ヴァンパイア

復讐状態を前提とするカードが豊富に存在しているので、最大限力を発揮することが難しい。単体で機能するカードが少ない以上、リーダー優先度はどうしても下がってしまう。

ビショップ

回復カードが多めに採用されているため、強力なカードが出るまで粘り強く戦いやすい。しかし、単体で力を発揮するカードが少なく、狙ったカードを引かなければ勝ち筋を見出しにくいのが難点だ。

ネメシス

操り人形や残りPPを参照するカードを駆使して器用に動けるが、上位3リーダーの強力な動きに対抗しづらい。AFを埋めてしまうのがこのフォーマットにおいて痛手となることもあって、あまり選択しない方が良いだろう。

立ち回りについて

マリガンはクリスタルブライトを狙う

マリガンでは、ゴールド・レジェンドを引き込めるクリスタルブライトを狙おう。その後のプレイの方針を立てやすくなる。また不要なカードも多いので、その後の捨てるカードがはっきりとしている。

ジェムの扱いに注意

0コストカードをコストにしない

ジェムライト、クリスタルブライト共にプレイ時に手札1枚を消滅させる必要がある。この際のコストにジェムライト、クリスタルブライトを選択するのは確認できるカード枚数が減ってしまうため、最初の1回以外はクラスカードを選択しよう。

トークン生成カードがある場合は別

基本的に0コストカードを使わない選択肢はないが、今後必ず使用するトークン生成カードがある場合は別。フェアリーや操り人形など、パワーの低いトークンをコストにすることで、手札の枚数を増やすことができる。

Point!プレイ回数を参照するカードがあるエルフも温存の選択肢があります。

活躍しづらいカードが存在

デッキが0コストのスペルのみで構成されているため、構築戦でのようなパワーを発揮しないカードが存在する。強力なカードだからといって、何も考えずにプレイしてしまうと痛い目にあってしまう可能性がある。

サーチカードは力を発揮できない

デッキ内のカードがジェムライトとクリスタルブライトのみであるため、デッキから特定のカードをサーチするカードは、その力を発揮するのが難しい。

悪夢の始まり3コストスペル
フォロワーをランダムに2枚、自分のデッキから手札に加える。
手札に加えたカードの中の「機械でないフォロワーの数」と同じだけ、フォレストバットを出す。「機械・フォロワーの数」と同じだけ、プロダクトマシーンを出す。
【ジェムオブフォーチュンでは】
3PPを支払うだけでサーチを行えず、場にフォロワーもでない。
騎士王・アーサー7コスト2/6(4/8) 指揮官
【進化前】
ファンファーレ コスト2以下の、それぞれ名前の異なるロイヤル・フォロワーをランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。
【ジェムオブフォーチュンでは】
デッキからフォロワーを呼べず、ただの7コスト2/6フォロワーとなる。

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング
    ローテーション最強デッキランキング
    1
  2. アンリミテッド最強デッキランキング
    アンリミテッド最強デッキランキング
    2
  3. 連携ネメシス(人形ネメシス)のローテーション最新デッキレシピ
    連携ネメシス(人形ネメシス)のローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. 進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    進化ロイヤルのローテーション最新デッキレシピ
    4
  5. スカルフェインビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    スカルフェインビショップのアンリミテッド最新デッキレシピ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
速報/大会情報
デッキ一覧
ローテーションまとめ
ローテーションTier1
アンリミテッドまとめ
アンリミテッドTier1
その他
メタレポート情報
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
カード情報
新カード情報
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×