シャドバ
シャドウバース攻略
白亜の竜騎士の評価と採用デッキ
【シャドバ】白亜の竜騎士の評価と採用デッキ【シャドウバース】

【シャドバ】白亜の竜騎士の評価と採用デッキ【シャドウバース】

最終更新 : シャドバ攻略班
シャドバ攻略からのお知らせ
ローテーション新環境の予想Tierを掲載!最強デッキはどれ?
おすすめの関連記事

白亜の竜騎士の評価、デッキ内での使い道を掲載しています。デッキを組む時の参考にしてください。

目次

白亜の竜騎士の情報

白雲の向こう側より、来たる竜騎士。彼の心、空よりも澄み渡り、彼の声、空を翼で覆う。

白雲の合間を縫って、降り立つ竜騎士。彼の槍、大地を裂き、彼の祈り、大地に満ちる。

  1. 進化前
  2. 進化後
ローテ評価9.0 /10点
アンリミ評価8.5 /10点
2Pickの評価9.0 /10点
レアリティゴールド(一覧)
クラスドラゴン(一覧)
タイプ-
声優白井悠介(声優一覧)
入手方法十禍絶傑
全カードの評価はこちら

進化前
4 3 4

・白亜の指令
・白亜の瞑想
手札にあるとき、覚醒 状態なら、ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。


進化後
4 5 6

効果なし

テキストの説明

ファンファーレ手札からプレイして場に出たとき、効果が発動する。
覚醒自分のPP最大値が7以上の状態。
チョイス記載されたカードの中から、1つを選ぶ効果

関連カード

白亜の指令1コストスペル。
突風のドラゴン1枚とドラゴン1枚を手札に加える。
エンハンス 10; 手札に加えるのではなく、場に出す。
白亜の瞑想2コストスペル。
自分のリーダーを6回復。

構築戦での評価と使い道

2018/11/19時点での評価文です。

貴重な回復カード

性質の異なる2つのチョイス先を持っており、攻守に働きが期待できる。特に白亜の瞑想は、ローテーションのドラゴンに不足していた回復カードであり、ランプドラゴンリントヴルムドラゴンが得意な長期戦に持ち込みやすくなる。

2Pickでの評価と使い道

2018/11/19時点での評価文です。

優先度はやや高め

覚醒状態でなければチョイスを行えない点は少し気になるが、チョイス先の一つである白亜の指令は、1コストでもエンハンスでも使い勝手の良いカードであり、フィニッシュをサポートしてくれる。そのため、優先的にpickして良いカードになるだろう。

採用候補のデッキ

ローテーションの採用デッキ

アンリミテッドの採用デッキ

特になし

シャドウバース攻略の他の記事

カード評価一覧

全カード評価

クラス別カード一覧

ローテーションのデッキレシピ

アンリミテッドのデッキ

クラス別2Pick攻略

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶シャドウバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ローテーション最強デッキランキング|新環境の予想を掲載!
    ローテーション最強デッキランキング|新環境の予想を掲載!
    1
  2. アディショナルカード一覧と追加日 | 鋼鉄の反逆者
    アディショナルカード一覧と追加日 | 鋼鉄の反逆者
    2
  3. 機械進化ヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    機械進化ヴァンプのローテーション最新デッキレシピ
    3
  4. アイアロンの支配者・ベルフォメットの評価と採用デッキ
    アイアロンの支配者・ベルフォメットの評価と採用デッキ
    4
  5. ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    ミッドレンジロイヤルのローテーションデッキレシピ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(32件)
おすすめマンガ | MangaWith

シャドバをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
速報/大会情報
プロリーグ情報
メタレポート情報
カード情報
新カード情報
デッキ紹介
ローテーション
アンリミテッド
アリーナ情報
グランプリまとめ
2Pickまとめ
2Pickカード評価
初心者情報
リセマラ情報
初心者まとめ
デッキ編成のコツ
アップデート/修正情報
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中